旅行情報ならツアープランナーのここだけの話

2019年5月20日 (月)

夏休みは、わずか約5時間で行ける世界が憧れる楽園パラオへ!!透明度抜群の海と天然の泥パックでピカピカ♪

☀今年の夏休みどこか行きたいなー🎵

☀近場のビーチリゾートで
どこかイイところないかなー?

☀ボーナスで、ご褒美旅行したいな🎵

そんなあなたへおすすめなのが、
直行便で行くパラオです❗

💡おすすめポイント💡
・成田から直行便でたったの約5時間!
・時差なし!時差ボケは心配ご無用!
・フライトの時間帯が良い!
・BBIシャトルチケット付

今回のJALチャーターは出発日限定で7/31・8/4出発!
フライトは 成田:午前出発、パラオ:午後出発
現地での滞在時間を最大限とれるスケジュールです!
短いお休みでもたっぷり遊べます!!

見どころポイントをご紹介しますので
是非チェックしてみてくださいね😃

👀見どころ1 :ロングビーチ
1spnrore0049
干潮時にだけ現れる砂浜は、
海の真ん中にまっすぐ細い道が現れてとてもキレイ!
まずは写真撮影を満喫しましょう。
(海況により見えない場合もあります)
 

👀 見どころ2:ジェリーフィッシュレイク
C_5
うっすらピンク色のかわいらしい無毒のタコクラゲと
一緒に泳げることで人気の湖です。
一時期クラゲたちが姿を消していましたが、
ようやく姿を見せてくれるようになりました!
生まれたばかりの小さなクラゲから、
ソフトボール大のクラゲまで大小さまざま。
水中カメラを持って彼らの住処におじゃましてみましょう。
 

👀 見どころ3:ミルキーウェイ
C_1
深いブルーの海に、美肌効果のある白泥が
流れ込んでできた「ミルキーウェイ」。
名前の通り、ミルクを注ぎ込んだような
ライトブルーの海がとても神秘的です!
ここでは天然泥パックが楽しめます。
乳白色の海の泥は美白効果抜群!
顔も体も全身の泥パックでお肌がすべすべですよ🎵
 
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

今回ご紹介した、見どころ(ミルキーウェイ、ジェリーフィッシュレイク、ロングビーチ)に行くツアー
JALチャーター直行便で行くパラオ(スペシャルロックアイランドツアー付)はこちら(7/31・8/4出発限定) >>

 

 フリータイムのツアー
JALチャーター直行便で行くパラオ(フリープラン)はこちら(7/31出発限定) >>


いずれも座席に限りがありますので、早い者勝ちです!

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

その他パラオへ行くツアーを見る>>
 

2019年5月10日 (金)

【第2金曜日は近ツーの日!】近ツー感謝ウィーク【5月23日まで】

Thanksweek_1905_mv

おかげさまで近畿日本ツーリストも昭和・平成の時を経て令和の新時代へ。
日頃ご愛顧いただいているお客様に感謝の気持ちを込めて、期間限定の特別プランをご提供いたします。
  
2019年5月23日(木)まで開催! 近ツー感謝ウィーク

 

2019年5月 8日 (水)

ヒルトン・ワイキキ・ビーチ・ホテルに泊まって“もちもちパンケーキ”を食べよう!

クヒオ通り沿いで、ワイキキビーチまで徒歩数分
ワイキキの中心にある
ヒルトン・ワイキキ・ビーチ・ホテル」の

「M.A.C 24/7」は、特大パンケーキで有名なお店です!
フレッシュフルーツやホイップクリームたっぷりの
パンケーキが食欲をそそります。😃😃😃❤
57556871_2610414502303337_54942163966256_2 
このお店のパンケーキが楽しめるツアーが登場!
メニューはもちもちパンケーキがグループに1つと
グァバレモネードがお1人様1杯!
(滞在中1回/利用可能時間14:00~17:00)
パンケーキはみんなでシェアしてくださいね💕
57419050_2610414485636672_57132505460815 

スイーツでショッピングやアクティビティでの
疲れを忘れましょう~🎶

M.A.C 2 GOというテイクアウトコーナーもあり
営業時間がAM5:00~PM6:00なので
コーヒーやサンドウィッチ、デザートなど
お部屋で食べる軽食を調達するのにも便利です。

家族みんなで、ご夫婦や母娘で、
ヒルトン・ワイキキ・ビーチ・ホテルに宿泊して
もちもちパンケーキを食べて、
ハワイを満喫しましょう⤴⤴☀

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 パンケーキ付のコースはこちら>>

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

その他ハワイ旅行はこちら>>

 

2019年4月15日 (月)

おすすめオプショナルツアー!ファイブ・スター・ディナー・クルーズ

ホノルルのオプショナルツアーでおすすめは、
やっぱりスターオブホノルル号の
ディナー・クルーズ。

この日は、最もラグジュアリーな
ファイブスターディナー・クルーズ。
アロハ・タワーの8番埠頭から出発します。
乗船口では、ダンサーが賑やかにお出迎え。

2_14  

乗船後まず、トップ・デッキで
キャプテンの歓迎レセプション。
ウクレレの伴奏でのフラが素敵です。


3_9  

ウェルカム・ドリンクのハワイアンベリーニと
左側の野菜の巾着などの
春のカナッペを楽しみます。

4_6  

カナッペは、ほかに
串にしたシュリンプ・カクテル(上)と
ダックのコンフィのタルトレット(下)
の3種類が提供されました。

5_2

レセプション後、スーパーノバルームへ
案内されて、テーブルにつきます。

6_4

ファイブスタークルーズには
3杯のスーパープレミアムドリンクが
含まれていますので
まず、ファイブスター・レインボウマティーニ!

7_2 

焼きたてのフレンチブレッドが
サービスされます。
予めテーブルにセットされている、
おなじみの白鳥の形をしたバターで
いただきます。

8_3

カナッペから始まった
7コースのシグネチャーディナー
の続きは、
イングリシュピーのスープ

9_2

崩すのが惜しい可愛い模様が描かれた、
春の香りのスープです。
ここで午後5時30分の出航時間、
スターオブホノルル号は桟橋を離れました。

キュウリとクスクスのサラダ。
フェタチーズが添えてあり、
ドレッシングは、
ストロベリーのビネグレット。

10_2

ここで、虹が見えているというので、
急いで、デッキへ出てみます。

11_1   

アラモアナ・センターの向こう、
マキキのあたりから、くっきりとした虹。
うっすらですが、
左側のコンドミニアムのあたりからも、
ダブル・レインボウでした。

テーブルに戻ると、
空輸されたバターでポーチされた
活メインロブスターが
サービスされました。

12_6

ローストしたゴールデンビーツ、
エシャロットのピクルスが添えてあり、
殻もフォークとナイフで
きれいに取れました。
ソースは、ブールブランソースです。

ここで2杯目のスーパープレミアムドリンク、
スーパーマン・ハッタンをいただきます。

13_6

お口直しは
ハネデューメロンとライムのシャーベット。 

16

ハネデューの心地よい甘さが
口に広がります。

そして、
ガーリックでローストした
USADAプライムテンダーロインビーフ。 

17

彩りは、チボリーニオニオン、
ベビーキャロット、アスパラガス、
マッシュポテト。
ペッパーコーンの
ロベーロソースでいただきます。

そしてサンセット・タイム。
スターオブホノルル号にはためく
フラッグの向こうの
お日様が輝きをましている
ように見えます。

18

ダイヤモンド・ヘッドの夕焼けは、
海上からならではの素晴らしい眺めです。

19_1

いよいよサンセット。
乗船された皆さんがデッキから
無言で眺めるなか、
お日様が水平線へ消えていきました。


20_1

デザートのストロベリーナポレオンで
ディナーを締めくくります。


煎れたての
スターコナブレンドコーヒーと一緒に
ストロベリージェラートと
マスカルポーネチーズクリーム
を楽しみます。

21_5

食事を終えて、
スーパーノバルームにはジャズのトリオが入り
落ち着いたおとなの夜の雰囲気になりました。

22_3

ジャズのスタンダードを
ゆっくりと楽しんでいる間に
スターオブホノルル号は
赤くライトアップされた
アロハ・タワーへと戻ってきました。


23_1

下船したのは午後7時50分すぎ。
今回も、楽しく、
ちょっとお洒落なディナー・クルーズを
満喫することができました。


24_1

ファイブ・スター・ディナー・クルーズは、
記念日や特別な日におすすめの
ロマンチックなクルーズです。

ファイブ・スター・ディナー・クルーズ(オプショナルツアー)
お申込みはこちらから >>

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジの花火も楽しめる
金曜日のファイブ・スター・ディナー・クルーズ(オプショナルツアー)
のお申込みはこちらからどうぞ! >>


ハワイの最新情報を更新中
 
 Blog168_125
スタッフのブログはこちら >>

ハワイへ行くツアーを見る>>

2019年4月 1日 (月)

ロイヤル・ハワイアンからのお散歩 3/27のワイキキ

3月27日も青い空となったワイキキ。

お昼過ぎのロイヤル・ハワイアン・ホテルのタワーには、

ハワイのあたたかい太陽があたっています。

1_13

オーシャン・ローンの緑の芝生も、

輝いているように見えます。

2_12

マイタイ・バーと、その奥のサーフ・ラナイは

お昼のカクテルとランチのお客様で賑わっています。

3_7 

砂浜には、ホテルを背景にして、

ピンクと白のビーチ・パラソルが開いています。

4_4

シェラトン側のパラソルの下のデッキ・チェアーでは

本を読みながら、ゆったりとハワイの休暇を

楽しんでいる姿がありました。

5

このあと、ココナッツ・グローブから、

ロイヤル・ハワイアン・センターへ行き、3階に上がります。

連絡橋からはパーム・ツリーの向こうに

ワイキキ・ビジネス・プラザが見えます。

6_2

2階のロイヤル・グローブ側から、

いつも混んでいるアイランド・ヴィンテージ・コーヒー

を眺めます。

7

B館の1階へ。

ホノルル・クッキー・カンパニーでは、

春の新作、フレッシュな柑橘系フレーバーの

ショートブレッド・クッキーの販売をしていました。

8_1

カラカウア通りの反対側は、ルイ・ヴィトンとDFS。

9

ルワーズ通りの西側、

マックス・マーラとプラダのブティックの後ろには、

リッツ・カールトンのタワーが、青空に、伸びています。

10_1

青い空と海、そして、いろいろな買い物に、

食事も楽しめるワイキキ。やはり、いいですね。


ハワイの最新情報を更新中

 Blog168_125
スタッフのブログはこちら >>

ハワイへ行くツアーを見る>>

2019年3月29日 (金)

5万人に祝福してもらうハワイパレードフォトプラン!オープンカーに乗ってカラカウア大通りをパレード!

ご婚約中・ご結婚予定・新婚カップルの方々へ!
ハネムーンにピッタリのツアーをご紹介

オープンカーに乗ってパレードって、
有名人やセレブだけがするものって思いますよね?

それがなんとハワイの、ワイキキの、
あのメインストリートのカラカウア大通りで実現します!

毎年6月に開催する
第40回まつりインハワイ特別参加企画にて、
沿道の観覧客、なんと 5万人に祝福してもらえる
1.7km、約30分のパレードにご参加いただけます!
※例年5万~10万人のギャラリーが沿道を埋め尽くします。

ドレス・タキシードのレンタル、
新婦様のヘアセット&メイクもついています。
また、お父様お母様、ご家族やご友人、
同行者様も一緒にパレード参加も手配可能です。
パレードの様子は専用カメラマンが撮影します。

普段見ることのない特別な景色。
一生の思い出に残るハネムーンにしませんか?

6/7・8出発限定
ハワイパレードフォトプラン6日間
ツアー詳細はこちら!⇒https://goo.gl/Bjqorp
※パレード実施日は6/9

5日間・7日間もございます!⇒https://goo.gl/8BWShk

パレードの様子をもっと詳しく⇒https://goo.gl/1Uhmai

1_14

オープンカーに乗ってパレード。
観覧客からの声援を受けながら、
この日だけの特別な眺めをお楽しみいただけます。

2_13

パレード出発地点は、フォート・デ・ルーシー公園です。

3_8 

いよいよパレードが始まります!

4_5 

1901年オープン、ワイキキのファーストレディ
「モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパ 」前

5_1 

特設スペースでセレモニー。サプライズのプロポーズ!
※セレモニーの演出の内容は2018年実施のもので
変更になります。 

6_3 

幸せがあふれてますね。

7_1

素敵な家族写真です。

 8_2 

青い空、青いオープンカー、木々の緑、
白いドレスとタキシード。

9_1

「沿道で様々な方々から拍手やお祝いの言葉を
 かけていただいたことは、一生の思い出。」
2018年にパレードご参加のT様ご夫妻のコメントより

※使用画像は、2018年まつりインハワイのパレードに
 ご参加されたお客様のイメージ写真です。


ハワイの最新情報を更新中

 Blog168_125
スタッフのブログはこちら >>

ハワイへ行くツアーを見る>>

2019年3月15日 (金)

カカアコ SALTのフィッシュ・ホノルルで夕食!

カカアコのSALTには、
新しい感覚のレストランがいくつもありますが
そのひとつ、
2階のシーフード・レストラン
フィッシュ・ホノルル(FISH HONOLULU)で
夕食。

1

テーブルにはトレードマークの
可愛いお魚さんが
彫りこまれています。

2

ドリンクのメニューは
グラス・ワインなども
いろいろありましたが
ワイキキ・ブリューイングのビールと
オリジナル・カクテルの
オルウェイズ・サマー(Always Summer)。

4


テラス席からは、カカアコの夕景。

SALT自体も新しいのですが、
高層コンドミニアムが増えて
眺めは数年前からは様変り。

5_2

パンとバター。
バターはリリコイ・バターです。

6

前菜は、
お勧めメニューのオイスターを半ダース。

この日は
3種類のオイスターがあったのですが
ワシントン州産のチェルシー・ルビーを選びました。

7


ひさしぶりのフレッシュ・オイスター、
美味でした。

前菜からもう一品、
クラブケーキもいただきます。

8

地元で水揚げされた魚介を使った
シーフード・リゾットは
パルメザン・チーズもかかっているのですが
さっぱりした味わいで
こちらも美味しくいただけました。

9


食事をしている間に
サンセット・タイムをすぎ
ブルーを基調にした照明の入った店内は
おとなっぽい感じに変わっています。

10

SALTでの食事は
いつも満足度が高いです!



ハワイの最新情報を更新中

 Blog168_125
スタッフのブログはこちら >>

ハワイへ行くツアーを見る>>

2019年3月13日 (水)

【高校野球☆2019年3月15日20:00 発売開始】市立習志野高校応援ツアー

  

2019年3月 8日 (金)

【発売開始】2019-2020 年末年始 海外旅行・ツアー特集(東京発・名古屋発・大阪発・九州発

  

2019年3月 1日 (金)

ハワイの風と一緒のランチ デック@クイーン・カピオラニ・ホテル

ハワイでは素敵な風景を眺めながら
食事ができるレストランはいろいろありますが、

青い空と緑のダイヤモンド・ヘッドをのぞみ、
ハワイの風を感じながら食事ができるのは、
ここだけ。

1

昨年リニューアル・オープンした、
クイーン・カピオラニ・ホテル3階のレストラン、

デック(Deck)でランチしました

2


テーブルは、ゆったりと配置され、
明るい光
とハワイの風が入ってきます。 

3


入口から向かって左側には
バー・カウンターがあり、
こちらでも食事できます。
4

私たちのテーブルのすぐ横は
プール・デッキ
になっていて、
飲み物をバーに注文することもできます。
5

久しぶりの青空の下での食事でしたので
ドリンクは、ブラディ・メアリと
マイタイをお願いしました。


6

この日のランチは前菜として
スパイシー・アヒ・ポキから。


7

ポキはサラダ風にたっぷりの野菜が
添えられていて、
下にはプラウン・ライスと、
オープンサンド風なプレゼンでした。


こちらはお勧めメニューの
デック風ガーリック・シュリンプ。


8 

カリっと揚がったカウアイ産の
大きなエビが5匹。

ソースはたまり醤油風で、
トーストも添えられています。

もう一品は、名前が気になった
インポッシブル・バーガー


9


パンズにお店の名前の焼印が!

オープン・バーガーには、
アボガド、トマト、レタスが
添えてあります。

セロリもたっぷりで、
ヘルシーなバーガーでした。

大満足のランチ!

さて、このホテルでは
以前からハワイ王族
の肖像画

観賞することができたのですが、
改装後は
デックから2階への階段に沿って、
まとめて掲げられいます。


10

肖像画は、カピオラニ王妃に
カラカウア王、

ルナリオ王や
クヒオ王子などの
多くの王族と、

ハワイ王家との関係も深かった
イギリスの作家スティーブンソンなどのもので、
いずれも興味深いものです。

1階へ降りると、
午前6時から営業している
コーヒー・スタンド

ノッツ・コーヒー・ロースターがあります。

11 


このお店はカウンターに加えて
テーブル席もあり、
コーヒーだけではなく

ビールやワインと一緒に

軽い食事を楽しむこともできます。

ロビーには
サーフィンをするパイナップルの絵。



12

サーフボードには
ワンちゃんが乗っていますが、

2階に飾られている写真の一枚に
構図は違いますが、
同じような瞬間のものがありました。


改装後は車寄せとフロント・デスクが
カパフル通りとは反対側になっています。

13


きれい
になった
クイーン・カピオラニ・ホテルには

これからもときどき
立ち寄ることになりそうです。

ハワイの最新情報を更新中
 Blog168_125
スタッフのブログはこちら >>

ハワイへ行くツアーを見る>>

ページの先頭へ