旅行情報なら関西発 ええ旅通信


~大阪のスタッフが関西人の目線でお届けします!~ 関西発 ええ旅通信

第3回 伊勢志摩ツーデーウオークに行ってきました!(1日目)

5/25(土)・26(日)に、伊勢志摩にて「伊勢志摩ツーデーウオーク」という
イベントが開催されました

今年で3回目を迎えた「伊勢志摩ツーデーウオーク」は、その名の通り
海や山を臨む伊勢志摩の自然の中をウォーキングするイベント
志摩マリンランド前特設会場をスタートし、距離ごとの各コースのゴールを目指します

参加した弊社のスタッフからレポートが届きましたので、ご紹介します
(と言っても、1泊2日で行ったうちのウォーキングは2日目で、
1日目はいろいろと観光などしてきたようなので、今日は1日目のご紹介です

 ・・・  ・・・  ・・・  ・・・  ・・・  ・・・  ・・・  ・・・ 

近鉄大阪難波駅より近鉄特急で出発
今年の3月にデビューした近鉄の新型観光特急「しまかぜ」
乗りたかったのですが、デビュー以来かなり混み合っておりこの日も満席
ということで「しまかぜ」は諦め…、黄色や赤色のボディーで人気の
「伊勢志摩ライナー」でまずは宇治山田まで

2___23___2

ちょうどお昼時だったので私が伊勢旅行の時によく行く、
伊勢海老・開き海老フライ定食でお馴染みの「漣(さざなみ)」
宇治山田駅構内に2012年11月にオープンした情報をゲットしておりましたので、
さっそく「漣(さざなみ)」へ 駅構内なので便利

4_img_07334_img_5664

このお店は開き海老フライ専門店冷凍の海老フライをお持ち帰りも可能です
鳥羽本店には、伊勢海老もありますよ

さて、お腹もいっぱいになったところで、午後からの行程はこんな感じ
 宇治山田駅 -→ 外宮参拝 -→ 式年遷宮記念せんぐう館 →
 外宮バス停 -→ 内宮参拝 → 内宮前バス停 -→ 賢島宝生苑(泊)

まわりゃんせなら、この行程の三重交通バス、パールシャトルは乗り放題
せんぐう館も割引になります

5_img_2382せんぐう館は、今回の式年遷宮を記念して
外宮の敷地内に昨年の春に開館しました。
伝統技法を後世に伝える目的で宮大工の
道具などを展示しています。
神宮参拝前に入館するとより式年遷宮を
身近に感じることができますよ!

伊勢神宮参拝の順番・順路としては、
外宮の豊受大御神に参拝し、
内宮の天照大御神を参拝するというのが
古来からの慣わしとされており、私もその順序で
参拝しましたが式年遷宮の影響?もあり
神宮はどこもたくさんの人・人・人!
昨年の初詣より混んでいます(汗)

ちなみに…ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが
“式年遷宮”というのは、社殿などすべて新しく
造り替えて神様に新宮にお遷りいただく神事です。

ということで、左が造営中の新宮、右が現在の宮の様子
6_7_ 

参拝後は今夜宿泊する「賢島宝生苑」へ
内宮前のバス停から、伊勢志摩近鉄リゾートホテルズを結ぶ「パールシャトル」で
1時間ほど。伊勢神宮周辺は、神宮の行事がある日などは渋滞したり、
交通規制がかかることもあるようですが、バス専用レーンがあり
「パールシャトル」もそこを走れるのでおすすめです料金も片道500と安い

「賢島宝生苑」は、ツーデーウオークの会場に近く、
英虞湾を臨む温泉も魅力の旅館です
夜は明日に備えて温泉でゆっくり過ごしました

 ・・・  ・・・  ・・・  ・・・  ・・・  ・・・  ・・・  ・・・ 

いよいよ「伊勢志摩ツーデーウオーク」当日のレポートは次回
5才の娘さんとファミリーで6kmのコースに参加したそうですが、
無事にゴールできたのでしょうか

他にもあります!近鉄特急で行く伊勢志摩 特集ページは★こちら343_88

コメント

コメントを書く

コメント入力フォーム
名前:
メールアドレス:
内容:

サブコンテンツ


ページの先頭へ