旅行情報なら関西発 ええ旅通信


~大阪のスタッフが関西人の目線でお届けします!~ 関西発 ええ旅通信

紅葉・グルメ・世界遺産!今が旬の安芸の国「広島」おすすめ旅

こんにちは! 山崎です。
寒暖の差が激しくなり、すっかり秋らしくなってきましたね。

今回私がおすすめさせていただくのは、

世界遺産あり!
グルメもあり!
紅葉もあり!

の、【広島】です!

広島といえば、なんといっても厳島神社ですよね~
これからは紅葉も見頃になります。

厳島神社といえば「海に浮かぶ鳥居」

Isan_phis012


ですが、私は干潮時に行ってきました。

干潮時には、なんと鳥居の真下までいけるのです!
真下から見上げると何とも不思議な感じでした。


Img_23402


そして広島グルメといえば
「かき」「広島名物お好み焼き」「もみじ饅頭」「あなご飯」
など、一度の旅行では食べきれないくらい盛りだくさん!

20150429_131445

20150429_155138


食欲の安芸……ではなく、秋。
まさにこれからの時期におすすめです!


私のおすすめコースはこちらdown

時間がなくても広島満喫!日帰りプラン。

【JRで行く広島おいしい旅!ふらりと出かける♪日帰りプラン】
安芸の宮島であなご飯と遊覧船を楽しむコース
 ¥16,200~



また、あまり知られてないですが、
なんと坂の町・尾道では「にぎり仏作り体験」ができます!
世界で自分だけの仏様が作れます。


Img_20150720_131511


広島市内や宮島にはもう行かれたあなたへのおすすめコースです。

【JRで行く「旅のおすすめ山陽・山陰」】
瀬戸田に泊まる 尾道坂道さんぽとしまなみ海道サイクリング 2日間
 ¥29,700~


いかがでしたか?
大阪からたったの1時間半、今が旬の広島へぜひ行ってみてください♪

冬でもあったか 常夏の島ハワイへ!!

こんにちはhappy01
関西webセンター木村です。

そろそろ肌寒くなって、秋の気配を感じてきましたね。maple
暖かい場所が恋しくなってきた方もいらっしゃるかと思います。
そんなあなたへsign03常夏の島ハワイへ出掛けてみませんか?sunwave


何度でも訪れたくなる場所・・・それはハワイ
何と言っても美しい海の景色「ワイキキビーチ」。
海越しに見るダイヤモンドヘッドは、THEハ・ワ・イsign01


013156305829

ワイキキから車で10分、おすすめレストランは『53 By The Sea
ウエディング施設The Terracs By The Seaの1階に位置し、
ハワイの海、そしてダイヤモンドヘッドを一望できる空間にダイニングルーム、
バー、テラス席が有り、ちょっと優雅な気分を味わえますnotescatfaceshine


Untitled

そして私のおすすめの人気スポットは『ノースショア観光&天国の海ツアー

このツアーでは、海ガメにも会えちゃいますhappy02note

Honu3jpg_4_2

ノースショアはオアフ島の北部に位置する海岸線で、
サーファーの聖地とも知られており、
ビーチのほかにも歴史的な街並みでハレイワタウンもあります。

天国の海カネオヘ湾は、オアフ島最大の珊瑚礁と幻の島、
サンドバーが広がっているとても素敵なビーチですlovelyshine
エメラルドグリーンの海でシュノーケルをしたり、
サンドバーで散策をお楽しみ頂けます。

ご家族みんなで、お二人だけでロマンチックに、女子旅に、
ショッピングを楽しめたり、アクティブに遊んだり、
日頃の疲れを癒されたりと、ハワイには魅力がいっぱいですwinksign03

Untitled_2

E3838fe383afe382a4e382a4e383a1e383b

その魅力を一度でも体験したら、またきっと戻ってきたくなるはずですsign03



魅力的なハワイおすすめツアーはこちらdownwardrightdownwardright

diamond12月7日~21日出発限定!日本航空ペアシートで行くホノルルステイ 3泊5日

東京行くならTokyo bookmark♪東京観光に行ってきました!

秋もだんだん深まり旅行シーズン、行楽シーズン楽しんでいますか?
過ごしやすい今の時期、たくさん出掛けたいですね!

初めまして、国内担当濱田です。
先週末、東京観光してきました~happy01

テーマは、”行ってそうで行っていなかったところ!”

東京には行ったことあるけど、出張やコンサート、友人に会う、ディズニーランドに行くため乗換……って方も多いはず!
私もそんな理由で、行ってそうで行ったことない場所に行ってきました。


まずは、国会見学!今回は衆議院の見学をしました。

Img_0971

毎時40~55分に受付で、予約不要で見学できます。
厳重な警備の中の見学ですが、本会議が行われる衆議院議場を見た瞬間、
「あっテレビで見たことある~!」と興奮しました。
歴史的な建築や工芸などもあり、とても歴史を感じる事が出来た時間でした!
大人の社会見学はいいもんですね!


Img_0965


私のオススメは東京駅舎
東京駅って、乗り換えやお土産選びで行ったことはあるけど、
外観をじっくり見られた方は少ないのでは??私もその一人でした!
復元工事も2012年に終わり、現在、丸の内駅舎は創建当時の姿に復原されていて、とても美しい駅に圧倒されます。


Img_1021



2013年に東京駅の丸の内南口に新しくできた「KITTE」
日本郵政が初めて手がける商業施設ということで話題にもなりましたね。
4階にある「旧東京中央郵便局長室」や6階にある「屋上庭園KITTEガーデン」からは、東京駅舎を上から見下ろすことが出来ます♪
夜はライトアップして、さらに趣を感じることが出来ます!


Img_1031


CMでも見たことがある方も多いのでは?
このフレーズでおなじみの「東京行くならTokyo bookmark」なら、ホテルと新幹線がセットでお得です!

このプランに付いてくる「プレミアムチケット」では、東京で話題のスポットで特典が受けられます!
私は六本木の「サンシャインジュース」でコールドプレスジュースを無料で頂きました♪♪


Img_1060


今回泊まったのは「浅草ビューホテル」。
スカイツリー側のお部屋だったので、お部屋やから浅草寺とスカイツリー、花やしきを眺める事ができ、贅沢な夜を過ごすことが出来ました。


Img_1583

Img_1633


浅草寺まですぐなので、夜の浅草観光。これも、またオススメ!
仲見世のお店は閉まっていますが、浅草のお祭りの様子などのイラストが描かれているシャッターを見ることができます。
外国人観光客でごった返している昼間と違って人が少ないというところもポイントflair
雷門もライトアップされ、昼間とは違った風景を見ることができました!

Img_1600

Img_1617


「東京行くならTokyo bookmark」で、ぜひ新しい東京を発見してみてくださいね♪♪

おすすめコースはこちら♪

■浅草ビューホテル スタンダードツイン(スカイツリービュー) 2日間

★トーキョーブックマーク プラン一覧はこちら

寒い時期でも楽しめる!近ツー貸切新幹線で行く九州の旅

こんにちはsign01
すっかり夏も終わり、涼しくなってきましたね。

今日は、わたくし岩崎が、
寒い冬でもおすすめのとっておきツアーをご紹介いたしますsign01

12月18日(金)出発限定の近ツー貸切九州新幹線「さくら」号で九州に行きませんかnote
寒い時期でも楽しめるポイント盛りだくさんですsign01


★おすすめコース その1
ハウステンボス・長崎・軍艦島 3日間 yen55,000~


なんといってもオススメは、今話題の軍艦島ツアー付の長崎への旅~note

軍艦島に上陸するためには指定のツアーへの事前予約が必要だということ、ご存知でしょうか?
世界遺産に登録されてからなかなかその予約が取りづらくなってしまった軍艦島ですが、このツアーなら安心sign01
(※当日、お天気や波の状況で上陸できない場合もあります)

2


そして皆さん、ハウステンボスのイルミネーションをご覧になったことはありますかsign02

本当にキレイなんですshineshine

ハウステンボスの「光の王国」というイベントは、実は夏や秋にも開催されているんですが、
冬は空気が澄んでいるのでこの時期の「光の王国」が一番人気があるんですsign01
「光の王国」は全国イルミネーションランキング2年連続第one位なんですよcrown

Photo



さらにsign01今ご結婚で話題の福山雅治ゆかりの長崎・稲佐山での夜景観賞も付いていますwink
長崎の魅力を大満喫できる3日間です。


★おすすめコース その2
指宿温泉と鹿児島 3日間 yen49,800~

指宿(いぶすき)といえば砂蒸し風呂spa
寒い冬こそ砂蒸し風呂で体を温めませんかnote
わたしも根強い冷え性なので、体の芯からあたたまりたいsign03


Photo_2


そして人気の知覧もたっぷり観光できます。

Photo_4

寒いけど、鹿児島といえば白熊のかき氷ですよねsign01
これは寒くても食べるしかありません。
わたしはツボにはまって、旦那の分も奪って食べましたヨ。deliciousheart04


Photo_5


この他にも今後、ぞくぞくと新コースを発売予定ですflair
皆さん、12月18日(金)~20日(日)はぜひ九州を満喫しましょうnote

■近畿日本ツーリスト貸切九州新幹線「さくら」号の車両で行く 九州の旅

サブコンテンツ


ページの先頭へ