旅行情報なら関西発 ええ旅通信


~大阪のスタッフが関西人の目線でお届けします!~ 関西発 ええ旅通信

開業1周年!北陸新幹線で行く白川郷・五箇山・金沢♪母娘の旅

国内担当の宮田です。


昨日、3月14日に北陸新幹線1周年を迎えましたね!
今年は北海道新幹線が来週3月26日に開業することが決定していて、新幹線の旅がどんどん便利になっていきそうです。


北陸新幹線が開通することによって行きやすくなったのが世界遺産の白川郷・五箇山!
はじめていくなら、やっぱり春~秋にかけての観光しやすい時期がおすすめです!
なので、今からの時期ですよ~


今回は母娘の水入らずの旅で白川郷・五箇山・金沢に行ってきたのでご紹介します。
大阪から特急サンダーバードで、金沢へ。北陸新幹線に乗り換えて、富山まで!
まずは、規模も大きい、人も多いの世界遺産「白川郷」


Fullsizerender_2_3
天守閣展望台からの景色です!

これぞ~!という写真が撮れました

合掌の集落までは展望台から徒歩20分ほどで行けます。
木漏れ日を浴びながら、ハイキング気分を味わえますよ~

Fullsizerender_5



集落に降りると学生から、ご家族、海外の方などたくさんの観光客でにぎわっています。
秋の終わりでしたが、コスモスが咲いてました。


路面店などのお店もあり、小腹がすいた時にも問題なし!

Fullsizerender_4

はい、どぶろく風ソフト。
甘いソフトと、濃厚などぶくろがいい具合にマッチしてておいしかったです。
※どぶくろは結構強めなのでご注意!
※どぶくろは飛騨の幻のにごり酒です

Fullsizerender_3

風の抜ける谷あいに造られているので、歩くと肌に風を感じることができ歩いているととても気持ちいです。

さて、次も世界遺産の「五箇山」。
白川郷よりも規模が小さいですが、その分その土地ならでは昔ながらの生活感を感じることができます。

「菅沼合掌造り集落」
Fullsizerender_6

白川郷と違い、規模は小さいですが、観光客も少なく実際生活している人もいて、生活感を感じることができ、のどかな雰囲気が味わうことができます。


「相倉合掌造り集落」

Fullsizerender_7

Fullsizerender_8

山間にあるのでライトアップの時間には高台から眺めることができます。
イベントなども行っているので、伝統文化に触れることもできます。


新幹線で金沢まで戻り、次の日は城下町の風情が残る金沢観光。
Fullsizerender_9
玄関口、金沢駅です!
「世界で最も美しい駅」14選に選ばれたことのある駅としても有名です!
ちょっと曇ってますね


兼六園は朝早くが空いていておすすです。
Fullsizerender_10

それなりに大きいので、見どころもたくさん!
団体をかき分けて、写真を撮ってくださいね★


Fullsizerender_11

最後に、ひがし茶屋街
おしゃれモダンです!
実際はそこまで大きくはないんですが、着くまでの道なりも情緒あふれていてとても魅力的なので、周りを散策するのも楽しいです


観光にはバスが便利です!メインのスポットであれば1日で巡ることができます。


さらに1日プラスし足を延ばして、NHK連続テレビ小説「まれ」の舞台になった能登半島もおすすめです。
和倉温泉や、世界遺産白米の千枚田など海側の観光地が味わえます。


北陸は世界遺産もあり観光も魅力的なスポットが多い!
それに食べ物もおいしい~
ぜひ、今年どこに行くか迷っている方!選択肢の一つにどうぞ



コメント

コメントを書く

コメント入力フォーム
名前:
メールアドレス:
内容:

サブコンテンツ


ページの先頭へ