今朝バンコクから帰国したばかり..." />

旅行情報なら関西発 ええ旅通信


~大阪のスタッフが関西人の目線でお届けします!~ 関西発 ええ旅通信

世界最大の旅客機「エアバスA380」に乗ってきました!

こんにちはsign01今朝バンコクから帰国したばかりの佐々木です。

週末を利用して、エアバスA380に乗ってバンコクに行ってきましたsign03

エアバスA380とは……

「エアバス」はヨーロッパの航空機製造メーカーの名前です。
(エアバス社の他にボーイング社などが有名ですね。)

「A380」はそのエアバス社が作った旅客機の型式名です。

特徴は……

diamond総2階建て構造

diamond本日現在、世界最大の旅客機

ということsign01


関空で現在就航しているエアバスA380は
「タイ国際航空」のTG623便(午前発)とTG622便(早朝着)です。
(お盆にはシンガポール航空もA380が就航します!)


初めて見た感想は……

とにかくずっしり大きく感じますsign03


Dsc_0049

(写真だと伝わりにくいですね……)


わたしが乗ったエコノミー席は、
座席幅などは普通の旅客機と同じ大きさですが
フットレストがついていましたshine


20160605_111729966



座席と窓の間隔も少しゆったり広めに感じましたね。



20160605_112008984



それから乗客にはあまり関係ないですが、
ギャレー(CAさんがお食事等を用意するところ)が
とっても広かったですsign01

世界最大の旅客機だけあって、座席数は507席sign03
それだけの人数のお食事となれば、
置いておくスペースはたっぷり必要ですよね。

ちなみに内訳はこんな感じです。

・エコノミークラス435席
・ロイヤルシルク(ビジネス)クラス60席
・ファーストクラス12席

残念ながらわたしは1階席だったので、
2階にあるビジネスとファーストの座席は
見ることが出来なかったんですが、
こちらはA380の広さを生かした
ゆったりした造りとなっているそうです。
一度乗ってみたいですね~


こちらがその2階席につながる階段です。。
上ってみたかった。。笑

20160605_173623392



さて、飛行機は関空からバンコクに向けて出発……

本当にこんなにでっかい機体が飛ぶのかsign02
と若干不安に思っていましたが、

フワッ…と離陸して、
普通の飛行機よりもゆっ…くりと上昇して、
フワッ…と着陸しました。

(帰国の時はちょっとガツッと着陸していたので
行きのパイロットさんが上手かったのかもしれません~)


この感覚はたぶん乗ってみないとわからないと思います。
ぜひ世界最大の旅客機のフライトを体感してみてくださいsign01


20160605_122928975




ちなみに離陸してすぐに出てきた機内食(昼食)はこんな感じ。


20160605_124908942


着陸前におやつのアイスも出てきましたnote


20160605_163434006



★タイ国際航空エアバスA380に乗るツアーはこちら♪

コメント

コメントを書く

コメント入力フォーム
名前:
メールアドレス:
内容:

サブコンテンツ


ページの先頭へ