旅行情報なら関西発 ええ旅通信


~大阪のスタッフが関西人の目線でお届けします!~ 関西発 ええ旅通信

立山黒部アルペンルートのすすめ!

こんにちは!宮田です。

立山黒部アルペンルートに研修で行ってきました~!
梅雨の時期にも関わらず、天候にも恵まれ、ダイナミックな大自然の風景に加えて、星空も夕焼けも堪能してきました。
あと、雪の大谷もぎりぎり間に合いましたっ!

まずは、富山へbullettrain
サンダーバードで金沢、北陸新幹線で富山まで。

Img_8744
初の北陸新幹線!
コンセントが各席に用意されていて、とても便利!

富山に着いてからは、富山鉄道で立山まで、その後ケーブルカーで美女平へ。
高原バスに乗って、1日目のお宿「弥陀ヶ原ホテル」に向かいます。
結構、乗り物に乗りますので、トイレなどは毎回済ませていくのをお勧めします。
Img_8757 Img_8764

■弥陀ヶ原ホテル
ホテルに着くと、少し天気が悪かったのですがロビーからは弥陀ヶ原が一望できます。

部屋に荷物を置いて、ホテルスタッフによる夕刻の散策に参加。
Img_8791
遊歩道が設備されているので、足元の心配はありませんがホテルで長靴も貸出してますよ。

Img_8805
散策後は夕食!レストラン会場からはちょうど夕日が見えて本当に美しかったです。
その後は雨が降ってしまって、星空は無理かなぁとあきらめてましたが深夜外を見ると満天の星shine

私のカメラではさすがに星空をとることはできませんでしたら、天の川もでていてすごく感動的でした。
山の天気は変わりやすい!なので、天気が悪くてもあきらめちゃダメですね。

次の日は高原バスで室堂へ。
Img_8848
雪の大谷が有名ですが、6月ということもあってちょっと低かったです。
Img_8854
Img_8857

ですが、360度広がる山々の景色がお出迎えしてくれました。
新緑もすてきそうですが、紅葉もすてきなんだろうなぁとheart04


山々にむかえられたあとは、トロリーバスに乗って、大観峰へ。

Img_8873
絶景~
日頃のストレス!?も吹っ飛びます。

ロープウェイに乗り
Img_8891

ケーブルカーで黒部ダムへ。

Img_8921
まだ放水期間ではないので、ダム感がないですが(汗)

あ、そうそうここでランチをとりました。
有名なダムカレー!
Img_8915
え、色悪い!と思いましたか?
これ、グリーンかつカレーなんです!
グリーンカレーにかつってなかなかないですよ!?

ちょっと辛いですが、おいしかったです!

アルペンルートですが、途中でこういった湧水が出てる箇所があります↓
Img_8900

ペットボトルは捨てずに持ち歩くのがおすすめです~


さて、ここで折り返しで2泊目のお宿美肌の湯「宇奈月温泉」へ向かいます。
Img_8941
宇奈月温泉地区はこじんまりとしていて、足湯もいくつかあってのんびりできました!
お泊りは宇奈月国際ホテル。

駅からも徒歩5分ちょっとで近かったです。


宇奈月と言えば、黒部峡谷トロッコ電車の発着地!
天候が少し崩れました、眺めは最高でしたhappy01
Img_8964_2

Img_8970
宇奈月温泉までは少し遠いですが、ぜひ足を運んでいただきたいスポットですね!
Img_8979

乗り物に揺られ、大自然を満喫した3日間でした。

ビーチよりも、山派?のわたしには次回は両親をつれて、四季の違う時期に行きたいなぁと思いました。

★立山黒部アルペンルート特集★

コメント

コメントを書く

コメント入力フォーム
名前:
メールアドレス:
内容:

サブコンテンツ


ページの先頭へ