旅行情報なら関西発 ええ旅通信


~大阪のスタッフが関西人の目線でお届けします!~ 関西発 ええ旅通信

夏休みは 温泉リゾート南紀白浜へ

こんにちは、木村です。

関西は、やっと梅雨が明けましたねnote
そんな夏到来には、リゾートを満喫したくなりますよね~
海も、温泉も楽しめる白浜温泉に出掛けてみませんか?

白浜と言えば温泉はもちろんですが、何と言っても綺麗なビーチ白良浜ですsign03
白良浜とハワイのワイキキビーチは、友好姉妹ビーチになっているんですよ。
真っ白でサラサラの砂浜や、浜辺にそって並ぶ椰子の葉パラソルなど、トロピカルムード満載の雰囲気は似ていますよね。

Photo_3



延長640mの砂浜は遠浅できめ細かく、白く美しい砂浜です。
裸足で歩けばキメ細かい砂が足の裏に心地よく、白い砂浜と美しい海に感動です!!
海で遊んだ後は、温泉ならではの水着のままで入れる露天風呂も楽しめますspa

白良浜海水浴場に隣接した温泉で、白良浜に着くとまず大きなプールのようなお風呂が目に入ります。ここは、水着を着たまま入る混浴露天風呂で、一度に100人は入れるくらいの広さがあります。
ビーチと温泉、両方楽しめるなんて、得した気分ですよねup

Photo_4



白浜はビーチ以外にも楽しめるスポットが、たくさんあります。

臨海の海岸から出発するグラスボートは、船の底がガラスになっていて、海の中の世界を覗くことが出来ます。船の側面にある丸い小窓からは、白浜名物「円月島」を間近に見ることができます。
乗船を楽しみにしていたのですが、荒波の影響で欠航になってしまったので、
近くの京都大学白浜水族館へ行きました。
白浜周辺にすんでいる無脊椎動物と、魚の展示にこだわった水族館です。

Photo_5


Photo_6



白浜のシンボルとして親しまれている円月島は、臨海浦の南海上に浮かぶ小島で、島の中央に円月形の海蝕洞がぽっかり開いていることから「円月島」と呼ばれ親しまれています。
円月島に沈む夕陽は「和歌山県の夕日100選」に選ばれており、日の沈む夕景の美しさは格別です。

Photo_7




景勝地で有名な三段壁は、海岸線2kmにわたる巨大な岩の屏風軍です。岩肌に打ち寄せる黒潮が激しくぶつかり合うダイナミックな光景には、自然の迫力を感じずにいられません!!

Photo_8




そして、もちろんアドベンチャーワールドがありますよね。
動物たちとの出会い、ふれあい、感動が待っています!!

Photo_9


夏の風物詩と言えば、花火shine
白浜温泉は、花火大会が7月30日(土)と8月10日(水)に
2回も開催されるんです!

Photo_10




この機会に夏休みは、ぜひ日本のハワイcute海と温泉のリゾート白浜温泉へ


<おすすめツアー>

☆得だねトレイン☆限定列車がお得!どっきり南紀!
白浜温泉 白良荘グランドホテル 2日間
 yen19,900~

コメント

コメントを書く

コメント入力フォーム
名前:
メールアドレス:
内容:

サブコンテンツ


ページの先頭へ