旅行情報なら関西発 ええ旅通信


~大阪のスタッフが関西人の目線でお届けします!~ 関西発 ええ旅通信

台湾女子旅 グルメ旅

初めまして、橋本と申します。
わたし今回がブログ、お初です。

ブログデビューです(=´∀`)人(´∀`=)

乱文ですが、何卒宜しくお願いします。


さっそくではありますが、私、昨日一昨日と1泊2日で友だち3人で女子旅台湾に行ってきましたairplane
私ともう1人は2度目の台湾の台北という事もあり、フリープランで行ってきましたhappy01
でもそれも10年前くらいで添乗員さん付きのコースでした。
今回は自分たちだけで色々調べて行動しなければいけません。


交通費もすごく安くすむので、
(2016年現在で1tw$=約3円で換算しました)
タクシー初乗りで70tW$(約210円)、地下鉄でもだいたい20tw$~25tw$(60円~75円)
動きまくった結果、なかなかハチャメチャな女子旅になりました  (。-∀-) ♪


その前に、まず!女子旅にかかせないのが共同財布。みなさん作ってますか?
女子旅なんかはご飯食べる時にシェアして食べる事が多いですが、
レジで誰かが全部払って後で割り勘って、結構ややこしいでしょ?
なので私たちは現地通貨に両替した際にお互い何円かずつ(今回は〇〇台湾ドルずつ)徴収して、
1つのポーチか財布にまとめていれておきます。

そしてみんなで食事した時やタクシーに乗った時にそこからお金を出すんです。
そしたら、ややこしくないし不公平もでないでしょ(=゚ω゚)?
少なくなったらまた皆んなで同額継ぎ足したらオッケーgood


そんなこんなで今回、台湾ではたくさん美味しいもの食べてきましたーnoodle
まず、有名どころでは鼎泰豐に行きました。
ベタなのはわかっていますが、外せません。
本店にオープン直前に着くとそこまで混んでおらず、待ち時間10分足らずで入店できました。
メニューも日本語対応なのでスタッフさんも慣れてはるから、安心です。


Photo_3


やっぱり本場の小籠包、出来立ては違いますね。
日本では6個で908円するのが、本場では、10個で210台湾ドル(約630円!)
 

Photo_2

空芯菜の炒め物。
ニンニクがきいていて、歩き疲れた身体に持ってこいです。
あとは炒飯にパリッパリの焼き餃子もペロリと食べてしまいました。
私たちが出た時にはすごい人の行列ができていました~delicious


あとは私が一番気に入ったのが、
台湾の一般的な朝食「鹹豆漿(シェントウジャン)」が食べられる、
行列必至の人気店「阜杭豆漿(フーハン・ドゥジャン)」up

Photo_4

鹹豆漿とは、豆乳がおぼろ豆腐のようなになっているスープで、
これに「油條(ヨウティアオ:揚げパン)」をつけて食べると、
もう、それはそれは感動の美味しさです!


厚餅夾蛋(ホウピンジャータン)玉子焼きいりトーストのようなものもあり、
トースト部分がちょい甘で、絶品でしたheart04

ちなみに、このお店は建物の2階にあるフードコートの1部なのですが、
私たちが7時前に着いた時には、すでに1階の建物の外にまで行列ができていました(@_@;)
でも、回転が早いため、待つこと30分で店内へ入れます。
食べたいものはメモなんかに予め書いて受付で渡すと、すごくスムーズに進めます。


あーもっとたくさんお話したいのですが、
ダラダラ書くのとダメなので簡単にサクサクっと紹介を。


皆さんご存知、士林夜市にも行きましたよ ( ´・∀・)ノ
平日という事もあり、そこまでごった返してはいませんでしたが、なかなか賑わっておりました。
そこでもやっぱり歩いていると匂いにつられて食べちゃいました。

Photo_5
トロトロの餡かけニュウメンみたいな大腸麺線に、甘いサツマイモボール(ドーナッツのようなもの)、檸檬愛玉(オーギョーチ入り檸檬ジュース)、後は新鮮な南国フルーツなんかもお気軽に楽しめちゃいます!


あとは、デザートで豆花も食べに行きました*。ヾ(。>v<。)ノ゙*。
有名店の「古早味豆花」は私たちが行った時はまだオープン前という事もあり、
近くにあった「豆花荘」というところに行きました。
甘すぎず、暑い季節につるんとした喉ごしがヤミツキです。


Photo_6

 
最初から最後まで食べ物の話しかできませんでしたが、台湾にはもっと素敵な魅力がたくさんあります。

街並みなんか、古いものが残っていて趣があるので、どこを撮っても絵になります。

カメラ女子にはたまらないと思います。

Photo_7


そんな台湾に行くのなら、

【女子友たび・台湾】 迷ったらこのコースに決まり! 
◆チャイナエアライン利用◆

が断然おすすめです。このコースなら、今回時間の都合で行けず、泣く泣くあきらめた九ふん観光もついているし、最終日の午前中はフリーです☆
でも、9月までの出発なので、それ以外の方なら・・・

 


なんてどうですか?
非常に効率よく、台湾の見どころを回っていただけるように組まれている商品です。


あとは、私みたいに仲良い友達3人で行きたいなという方は、

がオススメです。
というか、私がこれ行きたかった・・・。
正ベッド3台確約で、しかも私が飲みそこねた台湾フルーツビールがついてきます!

他にもたくさん商品がございますので、
一度弊社のホームページ覗いてみてくださいね“ヘ(゚▽゚*)

BBQ・射撃・シーウォーカー・スカイダイビング!!大満喫グアムの旅

関西Webセンター上田です☆

♪もうすぐ夏休み~♪
梅雨シーズン気持ちがどんよりとなりますがっ☆
どんよりシーズンが終わったら~(๑→‿ฺ←๑)
いよいよですね夏休みっヽ(^o^)丿ですねっ♪

みなさん夏休みのご予定は??計画中??もう決まっていますか??
のんびりこれから予定たてよ~♪という方へご提案(*´艸`*)
定番ですが「グアム」をご紹介します(o´ω`o)♡

Gum7


近くて、ビーチもショッピングもゴルフも楽しめるグアム♪
何度も旅行へ行かれた方もいますよねっ☆
リピートされている方もまだいったことがない方も改めてグアムをご紹介しますっ☆
久しぶりにグアムへ女子友と弾丸で行ってきたぁ~ので、遊びまくったプランをご紹介ツ
(*^。^*)/


初日は午前便で関西空港と飛び立ちましたが到着はもう夕方
予約をしていたNIKKO HOTEL 「THE BEACH」へBBQ夕食(●´ω`●)
飲み放題プランで初日からガンガン飛ばす私たちっ(* ̄ー ̄)v
だってぇ~旅行中好きなだけ飲みまくることも旅行の楽しみでしょっ(。≖ฺ‿ฺ≖ฺ)ニタァ♥


Gum6



海を目の前にロケーションも最高なテーブルでバーベキューとチャモロフードと
ショータイムを楽しみながら楽しく&ゆったりとした時間を楽しめます。
ショータイムではグアムの先住民チャモロの子供も出てきてダンスを披露☆
とっても可愛くて見入ってしまいますキュ=(*´∀`*)⇒ン

Gum12


ゆっくり楽しんでいる中チャモロ族のみなさんが
各テーブルより一人ピックアップしてステージへ招待~☆
ダンス対決が始まります!!
ジャッジはお客さんの拍手で決まるのですが、
なんとわたしのテーブルから選ばれた子が優勝しちゃいました+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+
ダンスも面白すぎて初日からかなり大笑いっ゜+.(・∀・)゜+.゜
美味しい料理と美味しいお酒とビーチで最高のディナータイムとなりましたっ☆

Gum9



そのままのテンションでお次はグアム夜遊びならクラブ~♪へ~☆
「Globe (グローブ)」へGO!!GO!!
テンション高いまま踊りまくって
またまた夜な夜な飲みたい放題で遊びましたっ(p≧∀≦q)



2日目~寝不足のまま~念願のスカイダイビングへっ☆

寝不足ながらも気持ちは興奮気味っ(* ̄∇ ̄)=====b
ガイドさんの説明をみんなで真剣に聞きながら一緒にヘリへ搭乗~☆
基本の2400Mからのスカイダイビングに挑戦!!
バックにぴったり密着ガイドさんがついてくれるのでかなり安心~ε(❀◕‿◕ฺ)з

ドキドキしながら順番に2400M~ダイビングっ!!
先に友達が落ちていく、、。。いやいやダイビングしていくのをみると
余計興奮度がUP!!UP!!いよいよわたしの番~☆
レッツ!!ダイビ~ング(p≧∀≦q)


景色をしっかり見ておこうと目はパッチリ開けながら
わぁ~と叫んでいたので口は開けっ放し、、。風圧がすごすぎて口が渇きまくり、、(๑≧♉ฺ≦)
あっという間にパラシュートが開いて快適な空の旅の始まり~☆
自分だけの空間(後ろにガイドさんくっついていますけどね!(^^)!)と景色が最高で
かなりのきもちよさっ+*:;;;:*(σ→ˇ∀←)σ♪♫♬

Photo


これはくせになりますよっ★
次はもっと高いところからダイビングしたいっヽ(´▽`)/ 
と次の楽しみを作りながらみんなでダイビングの話がつきないホテルへの帰り道でした♪



そして続いて、空から海へ「シーウォーカー」へ~(♥•◑з◑♥)⌒+。♬.+♡
海中魚たちが近くて綺麗すぎツ(๑→‿ฺ←๑)ゆっくり歩きながら海中を楽しめて
ポーズを決めながら写真も撮ってくれて海と魚との触れ合いを満喫しました☆
自由時間はカヤックなども楽しめてのんびりとした時間を過ごしましたよ~♪


Photo_2



AM→PM 空と海を満喫した後は、ショッピングへGO!!GO!!
やっとお買いものタ~イム☆

Gum1



・お土産・コスメ・サンダル・服・と、、女子はお買いものつきませんねぇ~(人´ω`*)
合間におなかがすいたので地元で大人気というハンバーガショップ「Meskla Dos」へ
大きなハンバーガーを満喫したら再びショッピングへ~

Gum4



いい時間になってきたのでそろそろ夕食へっ!!の前に~
もう一つしたかったことがっ(。≖ฺ‿ฺ≖ฺ)ニタァ♥
そ・れ・は~「射撃」(* ̄ー ̄)v


Gum2



これはしとかないとっ!!てことでスタッフ~の説明を真剣に聞きながら
一斉に的に向かって射撃~!!撃つ撃つ撃つ!!ヘッドフォンしてるけど
かなりの音と手と体に感じる衝撃がくせになるぅ~゚+.(〃ノωノ)゚+.
的になかなか当たらなくて難しかったんですが当ててる子はばっちり当ててましたよ


Gum8



興奮が冷めないまま今度こそ夕食へ~(*´∀`*)/
初日はBBQだったので2日目はゆっくりホテルでブッフェスタイルの食事にしました。
食べたい放題食べてまたまた飲みたい放題飲んで2日間の思いで話をしながら食事を楽しみましたぁ~(人´ω`*)


そしてそのままお部屋へ~買い込んだおつまみと大量のお酒を持ち寄って
宴会スタート☆またまた朝方まで笑う・しゃべる・踊る・
と、、なかなかうるさかったと思いますが(^_^)。。
グアム最終夜を楽しみました(#^.^#)


最終日は眠たい目をこすりながら朝食後、帰国準備をしてチェックアウト
ロビーで空港へのお迎えを待つ子と最終の最終のお買いものへ行く子と分かれて
私はABCへ行き最終の最終のグアムでのBEERを購入し
飲む飲むっ♡(๑→ܫ←๑)

ということで
大満喫した弾丸3日間のグアム旅行でした☆



<おすすめツアー>

【7~9月出発】 おトクに!夏休みグアム 4日間 ¥59,700~

世界最大の旅客機「エアバスA380」に乗ってきました!

こんにちはsign01今朝バンコクから帰国したばかりの佐々木です。

週末を利用して、エアバスA380に乗ってバンコクに行ってきましたsign03

エアバスA380とは……

「エアバス」はヨーロッパの航空機製造メーカーの名前です。
(エアバス社の他にボーイング社などが有名ですね。)

「A380」はそのエアバス社が作った旅客機の型式名です。

特徴は……

diamond総2階建て構造

diamond本日現在、世界最大の旅客機

ということsign01


関空で現在就航しているエアバスA380は
「タイ国際航空」のTG623便(午前発)とTG622便(早朝着)です。
(お盆にはシンガポール航空もA380が就航します!)


初めて見た感想は……

とにかくずっしり大きく感じますsign03


Dsc_0049

(写真だと伝わりにくいですね……)


わたしが乗ったエコノミー席は、
座席幅などは普通の旅客機と同じ大きさですが
フットレストがついていましたshine


20160605_111729966



座席と窓の間隔も少しゆったり広めに感じましたね。



20160605_112008984



それから乗客にはあまり関係ないですが、
ギャレー(CAさんがお食事等を用意するところ)が
とっても広かったですsign01

世界最大の旅客機だけあって、座席数は507席sign03
それだけの人数のお食事となれば、
置いておくスペースはたっぷり必要ですよね。

ちなみに内訳はこんな感じです。

・エコノミークラス435席
・ロイヤルシルク(ビジネス)クラス60席
・ファーストクラス12席

残念ながらわたしは1階席だったので、
2階にあるビジネスとファーストの座席は
見ることが出来なかったんですが、
こちらはA380の広さを生かした
ゆったりした造りとなっているそうです。
一度乗ってみたいですね~


こちらがその2階席につながる階段です。。
上ってみたかった。。笑

20160605_173623392



さて、飛行機は関空からバンコクに向けて出発……

本当にこんなにでっかい機体が飛ぶのかsign02
と若干不安に思っていましたが、

フワッ…と離陸して、
普通の飛行機よりもゆっ…くりと上昇して、
フワッ…と着陸しました。

(帰国の時はちょっとガツッと着陸していたので
行きのパイロットさんが上手かったのかもしれません~)


この感覚はたぶん乗ってみないとわからないと思います。
ぜひ世界最大の旅客機のフライトを体感してみてくださいsign01


20160605_122928975




ちなみに離陸してすぐに出てきた機内食(昼食)はこんな感じ。


20160605_124908942


着陸前におやつのアイスも出てきましたnote


20160605_163434006



★タイ国際航空エアバスA380に乗るツアーはこちら♪

九份、十分、夜市、小龍包など定番満喫っ♪台湾に行ってきました!

関西Webセンター上田です☆

ゴールデンウィークnote
いよいよですねっヽ(^o^)丿
もう今週は気持ち休み気分になっちゃいますねっ(すみませぇ~ん)

前々回台湾旅行をオススメしたわたしは
自分で台湾旅行へ行ってきてしまいましたっ☆
弾丸だったので行きたいところへ全部いけなかったのですが
2泊3日で女子旅いってきましたっ☆

初日は定番の九份→十分観光へ
夕食は郷土料理を頂きながら台湾名物満喫~♡(๑→ܫ←๑)
土曜日だったためか九份は人でいっぱいsign03大人気の観光地です☆
色も建物も街の小ささも雰囲気ばっちりでとっても楽しめます☆
お土産ショップもたくさんあり、屋台も至る所にあって、買い物も、食も満喫できますnote

Img_7644


そんな中「豆腐臭」にTRYsign03

見た目は厚揚げ。味噌とたくあんのような食感のいい漬物のようなものをつけていただくsign03
味はやっぱり厚揚げ。。しかしぃ~臭いは、、Σ(・ω・ノ)ノ!
その後の食事はずっと豆腐臭の味しかしませんでした。台湾ではおやつとして食べるようです。ヘルシーで栄養価が高いおやつだこと。。=(*´∀`*)⇒


Img_7648



九份を楽しんだ後はもう一つの楽しみ「十分」へsign03
天燈上げへGO!!→到着~♪→??貸切??他だれもお客さんがいませんでした。
夜遅かったからかなぁ~☆^^sweat02

みんなでそれぞれ願い事を気球へ書き→いざ天燈あげ~!(^^)!
一瞬で火をつけると一瞬で上空へ上がっていってしまい、
小さな光となっちゃうんですが、願いが天へ届いた気がしました☆
大人も楽しめる「天燈上げ」はオススメ度NO.oneですnote


Img_7675




そこから台北市内へ戻った後、まだまだ夜はこれからっupとみんなでタクシーで夜市へ移動☆士林へ☆
再集合場所を決めてそれぞれグループで食・買い物を楽しんだ後、夜中に再集合~
市場でまたまた食べる~(#^.^#)
やっぱり点心かなぁ~と時間も気にせず美味しそうなものはどんどん食べちゃうっ☆
まさに旅行の楽しみですねぇ~(^。^)y-.。o○満喫っsign03


Img_7682

2日目も早出発をして初の地下鉄を体験しながら「龍山寺」へ

ちょ~ながぁ~い線香を持ってみんなそれぞれお参り~(*ノ∀`)
昨日から2回目の願い事~(笑)何回するの~??(笑)


Img_7694


そこからまたまた各グループ行動へ☆
台湾写真館へBeatiful写真を撮るグループと占いへ行くグループへ~note
写真はだいぶ綺麗に出来上がっていましたよっ♡o。.(✿ฺ。 ✿ฺ)ポッ

占いはまずたくさんある占い館の中から探すところから始まり、
やっと決めた館で順番に占いスタートsign03
中々おもしろい内容で、今後についてみんな真剣っ(p≧∀≦q)
女子は占い好きですねっ☆


Img_7703


あっという間に夕ご飯TIME~(♥•◑з◑♥)⌒+。♬.+♡
台北鍋を満喫~(#^.^#)八角が香る鍋に満喫の人もいれば八角のにおいが弱い人は
鍋から離れて違うメニューを食べたりでしたねぇ~
日本で出る台湾料理より現地は八角の臭いはきついかもっsign03

と、みんなで夕食を楽しんだ後はまたまた夜市へ~→再び買い物を満喫してからダイナスティへ
全員で一気にマッサージをしてくれる収容人数も多くてお部屋も多くて
スタッフも充実しているのでたくさんあるマッサージ店の中からダイナスティにしました。
睡眠不足もあり、いびきをかいちゃうくらい深い眠りに入った子も。。(笑)


Img_7749




マッサージ後、クラブへ行く予定がマッサージ終わり時間が夜中2:00。。
クラブは3:00までとのことでしぶしぶ断念、、。
そこから買い出しをしてお部屋で宴会~スタートsign03
またまた睡眠不足~(*´ェ`)ノ

最終日、BEERの香りをただよわせながら朝食を済ませ観光スタートsign03

故宮博物館へGOGOsign03AM観光にも関わらずたくさんの団体の観光客(´・ω・`)/
歴史と共に高品質な価値の高いものばかり展示されていて
歴史をたどれる博物館はとても勉強になり、眠たい中でも興味津々で楽しめましたよっ☆


Img_7755

ゆっくり博物館を堪能した後は空港へ向かう前にランチタ~イムっ(#^.^#)/
日本でも有名な「鼎泰豊」へsign03間違いなく美味しすぎて最後の食事に大満足っnotenote
最後の最後まで大満喫できた台湾3日間の旅でした。

Img_7773


最近は台湾旅行リピートの方もたくさんいらっしゃいますが、その中でも
「台湾1週自転車の旅」という旅行へチャレンジする方も増えてきています。
まだまだ魅力満載の台湾をこれからもご紹介していきますっヽ(^o^)丿

≪おすすめツアー≫

■外せない観光&食事付き!おまかせ台北 3日間 yen67,800~

初めてのシンガポール旅行ならここに行け!ド定番スポットを回ってきました

海外担当の佐々木です!

週末+月曜日を休んでシンガポールに行ってきました♪
初シンガポールsign03ということでド定番スポットばかり回ってきました。

■世界で一番大きな観覧車 シンガポールフライヤー

P3050429

P3050445

P3050457

この世界で一番大きな観覧車は、日本の三菱製shine
ということで、何だか安心感がありました。
1周約30分、マリーナベイの絶景を見ることができます!


■シンガポールの父 ラッフルズ卿上陸地点


P3050479_2

「今のシンガポールは俺が作った(ドヤッ)」……って感じですよね

シンガポールの国土は東京23区くらいの大きさ。
もともと3000人くらいしかいなかった人口が、今や540万人。
「もしラッフルズ卿が上陸してなかったら~……」と、ガイドさんが言っていたのが印象的でした。


■世界三大がっかりスポットはもう返上! マーライオン公園

P3050481

「がっかりスポット」と名高い(?)マーライオンですが……
今はそんなことないんです!
昔あった場所から移転されたおかげで、
こんな素敵なシンガポールらしい写真が撮れるスポットに!
がっかりどころかテンション上がりましたよ~up


■次世代植物園 ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

P3050501

P3050526

この植物園、なんと入場料は無料sign03……なんですが、
ここ「クラウドフォレスト」ともう一つの「フラワードーム」に入場するにはチケットが必要です。
でもジブリ好きの方は、絶対クラウドフォレストには入ってみるべき!
上まで一気にエレベーターで登って、歩いて下まで降りていきます。

P3050556

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイといえばこの「スーパーツリー」。
夜になるとイルミネーションのショーを見ることができます。

「マリーナ・ベイ・サンズ」を挟んで反対側のマリーナベイでも
イルミネーションのショーがあるので、はしごがオススメですnote


■実はアジア大陸の最南端なんです! パラワンビーチ

P3060601

P3060594

「アジア大陸の一番南ってどこだと思う?」って聞かれると
何となくインドっぽいイメージがありませんか?
実はここ、シンガポールが最南端なんです!
アジア大陸の上では一番赤道に近い場所……なんですが、
街中にたくさん植えられた植物のおかげでそんなに暑さは感じませんでした。スゴイ!


■世界最大級の水族館 S.E.Aアクアリウム

P3060663

この水槽は幅36m×高さ8.3mの、世界で一番大きな水槽なんですsign03

……が、沖縄・美ら海水族館を見たことがあると何となく迫力に欠けるかもしれませんsweat02
一番大きな生き物がマンタだからなんでしょうか……?
それとも水槽が大きすぎてマンタが小さく見えたからかな??
(ちなみに美ら海の大水槽の幅は22.5mだそうです)


■アトラクションがたくさんあります! セントーサ島

P3060715

これは「タイガースカイタワー」のてっぺんから見たセントーサ島の景色です。
シンガポールで一番大きなマーライオンも写ってますよ!


■夜しか開かない動物園 ナイトサファリ

P3060755

P3060763

夜、活発に動く動物たちを見るために作られた動物園。
動物たちをびっくりさせないためフラッシュ撮影は禁止……ということで写真はご覧の有り様です。
夜に紛れて見えにくい動物もたくさんいたので、目を凝らして肉眼でしっかり見ましょう。笑


■今のシンガポールといえばココ! マリーナ・ベイ・サンズ

P3060772

ここに来たら、「おおっ、シンガポールだ!」という気がしましたhappy01


シンガポールの定番スポットを網羅したおすすめコースはこちらdown

■【ツアー満足度94.7%!】 おまかせ!シンガポール 4日間 yen145,800~

サンタさんに会えるメルヘンな街・ロヴァニエミでオーロラ鑑賞!

ちょっと早いですが、メリークリスマス!!★★
今年のクリスマスは、丸鶏ローストチキンにチャレンジするか迷っている濱田です。

今年は世界のクリスマスを満喫しようと思いサンタさんに会いに、
そしてオーロラを見にフィンランド・ロヴァニエミへ行ってきました~!

ヘルシンキより飛行機で1時間半ほど北に位置するロヴァニエミは、
オーロラが最も出現しやすい北緯65~70度付近の「オーロラベルト」に位置しています。
20分くらいで回れる小さな街ですが、
ショッピングセンターやお土産物屋さん、スーパーもあり、街歩きも楽しみの一つです。


トナカイ角グッズもあります!


Img_2620

オーロラ以外に何するの?と思うかもしれませんが、1日中楽しめます!

ロヴァニエミ市郊外(バスで20分くらい)には、本物のサンタさんがいるサンタクロース村があります。


Img_2327

(サンタクロース村にはマリメッコのお店や食器などで有名なイッタラのアウトレットもあってお得!)


私はオプションに参加し、トナカイそりでサンタクロース村へ行きました。
トナカイって、本当にいるんです!!
おとなしくて、本当に可愛い!


Img_2204


もみの木が生い茂る森の中は一面雪景色で、トナカイが引くそりに乗り、まさにメルヘンの世界でした!


Img_2230


いよいよサンタさんとのご対面……待っている間が緊張!ドキドキ!
優しい笑顔で迎えてくれます!


Img_0295


サンタクロース村内郵便局では、世界中の子供たちからサンタさんへ手紙が届いており、
スタッフの方が1通1通開封していました。日本へ手紙も出せます♪


Img_2372



夜は、オーロラハンティングへ。
コタという小屋で、ソーセージやクリスマスシーズンに飲むホットドリンク”グロッギ”を飲みながら、オーロラを待ちます。


Img_2429

最初は曇り空でしたが、雲が動いて行くのを待つと、現れましたオーロラ!
肉眼では写真よりぼんやりしていましたが、緑っぽい青っぽい光が浮き出てきました。
みんな、これがオーロラ―??って半信半疑でしたが、オーロラと分かった時は感動でした。
空には、満点の星空☆☆流れ星も見れました。
寒さなんて忘れます。


Img_8574acweb


Img_9004acweb


翌日の夕食は、あんなに可愛くて、愛しいトナカイ料理に挑戦!ごめんなさいbearing
お肉の下はマッシュポテトで、定番のベリーソース添え。
トナカイのお肉は、パサパサした安めの細切れ肉……って感じでした。
現地でしか食べれない貴重な経験なので、ぜひ挑戦して欲しい一品です♪


Img_2657


添乗員が同行する安心コースもありますので、一生に一度、是非行ってみてはいかがでしょうか??

私が行った12月は一番観測率の低い時期でしたが、年明けからはオーロラ観測率もアップです!!


■添乗員同行 よくばりフィンランド満喫8日間 yen319,800~

直行便で気軽にホーチミン~おすすめショッピングエリア~

こんにちはhappy01
関西Webセンターの、ちょっとした休みがあれば海外に行きたい宮田です。

今回は関空からも直行便が飛んでいるベトナム・ホーチミンに行ってきました~airplane
両親と休みのタイミングが合い久々の家族旅行♪

ホーチミンはマッサージが安い、ベトナム料理は日本人にも合う、街歩きやアオザイ着たりと現地の滞在が2日間でもいろんなことを楽しめます(o^-^o)

ホテルや、マッサージ店では日本語が通じることも多く、中には日本語のメニューもおいてあるお店もちらほら。
言葉に不便しないのはいいですよね~(笑)

あと現地は日本よりものが安く、滞在中にあまりお金かからない!
これはうれしい&両親におねだりしやすい(笑)

さて、私の目的は買い物bag
ベトナムのショッピングスポットと言ったら、マーケット(ベンタイン市場など)ですが、今回はそれに加えて、ベトナムの表参道?と呼ばれているトンドゥックタン通りにある3Aステーションというところにおしゃれなセレクトショップに行ってきました。

ほそ~い路地(ちょっとわかりにくいです)を抜けると、スタイリッシュなお店がズラリshine
規模は大きくはないですが、結構人がいました。

Fullsizerender2

お店は洋服から小物や食器類とジャンル問わずあります。

事前に調べておいてベトナム発のホームデコブランド「amai(アマイ)」がサデック・ディストリクトというお店にはいっているというのでそちらに…

Fullsizerender1

かわいい…heart02色も形も絶妙ですshine

薄い陶器なんですが、お店の人は丁寧に梱包してくれました。
↑ベトナムの方はみんなやさしかった~

日本でも取扱いがあるそうですが、ベトナムだと安い&種類も豊富みたいです。
ほかにもベトナム以外の東南アジア各国のモダンな雑貨を扱っていました。

もちろん買い物以外にも食事も楽しみましたよ~


どや!たしか海鮮焼きそば?とかだった気が…(笑)
フォーもおいしかったですがこれが一番おいしかった~delicious

Fullsizerender


あとおすすめのお土産はサイゴン娘のココナッツクッキー↓

Fullsizerender3
1枚1枚小包装されているので、会社のお土産にもぴったり~
絶妙な顔がかわいいっrock

気軽に行けて、年齢問わず楽しめるホーチミンは3日間からご用意してます

diamondホーチミンへ行くツアー一覧はこちら

アメリカ西海岸ラスベガス&ハリウッド満喫

こんにちはhappy01
関西Webセンターの田家です。

先日久々に念願の海外旅行に行ってきましたsign03
目的地は…アメリカ!ラスベガス&ハリウッドですdollar

まず関空からロサンゼルスまでは3月に就航されたばかりのJAL直行便でairplanedash
3年前にアメリカへ行った時はまだ関西から直行便は飛んでいなかったのですが
今回は乗継なしで行けたのでやっぱり断然楽でした~note
機内食では吉野家の牛丼が出てきたり。。。なかなか個性的でしたsmile

ロサンゼルスからはLCC乗継でラスベガスへ。
初LCCだったのですが思ったより狭くなかったです(笑)
ラスベガスに着くと宿泊ホテル「ルクソール」へタクシーで移動rvcardash
ルクソールは見た目がピラミッド型になっていて、すぐに見つけることができますeyeshine
しかも夜にはピラミッドの頂上から天に向かって光を放っているのですごく目立ちますflair

Img_1883

ホテル内にはカジノはもちろん、ショーやお土産店、
スタバなどあらゆるものが揃っているので
ホテルに滞在するだけでも十分に楽しめますhappy02notes
私は着いてからすぐシルクドソレイユ主催のショー「Believe」を見て、
ホテルにてバフェをいただき、
人生初カジノに挑戦しましたbleahdollarscissors
ビールやワインを飲みながらするカジノ、最高ですねsign01beerwine
スロットやルーレット、ブラックジャック、ポーカーなど色々と楽しむことができますgood

次の日は待ちに待った「グランドキャニオン」へ飛行機にて出発しましたairplanedash
気温が低いと揺れにくいらしく小型飛行機でしたがすぐ乗り物酔いする私でも全然平気でしたcatface
空から見るグランドキャニオンは壮大sign03sign03

Img_1942

グランドキャニオンに着いてからは、バスで絶叫スポットで写真を撮ったり、
ランチを食べたりrestaurant
この壮大な風景は写真では伝えきれないほど素晴らしく、
実際に目でみないとわからないものだなと思いました。
本当にこの絶景は一度見ていただきたいですsign03sign03

Img_2003

グランドキャニオンからラスベガスに戻ってからは
かの有名なベラッジオの噴水をはじめ、
様々なホテルや観光スポットを見て回りましたhotelshine

Img_2072
街の中心に大きな観覧車もあり、
ラスベガスの街全体を見わせるのでおすすめですnight
私は18時半頃に乗ったのですが、
ちょうど夕景~夜景に変化する瞬間を見ることができるので
この時間帯がおすすめですねlovely
夜はもちろんカジノ三昧dollar

Null

初めの3日間で合計6時間しか寝ていない程ハードなスケジュールだったのですが
とても楽しく濃い~3日間でしたsmile

4日目は車でドライブ&ショッピングの1日でしたrvcarboutiqueshine
有名なロデオドライブやメルローズ通りなど雰囲気を味わうだけでも
ちょっとセレブ気分で楽しいですね(笑)

この日の一番のおすすめスポットは、
カリフォルニアで有名ワイナリーのうちの1つ、
ダウンタウンの外れにある「サン アントニオ」ですsign03wine
ここでは、ワイナリー内を見学するツアーや試飲を楽しむことができますwink
お土産にボトルを何本か買って帰りましたgood
大きな樽ごと持って帰りたかったのですが…(笑)

Img_2212

そして5日目は「ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド
に行ってきましたsign03

ハリウッド映画の撮影地を巡るスタジオツアー
まさにここでしかできない体験sign01ということで
ここに来たら是非乗っていただきたいアトラクションですhappy01
ただ単にバスで巡るだけでなく、特殊メガネを付けて
所々にアトラクション要素が組み込まれているため
おとなもこどもも楽しめますnotes

Null_2

というわけで、アメリカで充実した日々を過ごすことができましたheart02
みなさまも次の長期旅行にアメリカはいかがでしょうかsign02

ラスベガス&ハリウッドおすすめプランはこちらdownwardrightdownwardright
diamondアメリカ西海岸を遊びつくす6日間

冬でもあったか 常夏の島ハワイへ!!

こんにちはhappy01
関西webセンター木村です。

そろそろ肌寒くなって、秋の気配を感じてきましたね。maple
暖かい場所が恋しくなってきた方もいらっしゃるかと思います。
そんなあなたへsign03常夏の島ハワイへ出掛けてみませんか?sunwave


何度でも訪れたくなる場所・・・それはハワイ
何と言っても美しい海の景色「ワイキキビーチ」。
海越しに見るダイヤモンドヘッドは、THEハ・ワ・イsign01


013156305829

ワイキキから車で10分、おすすめレストランは『53 By The Sea
ウエディング施設The Terracs By The Seaの1階に位置し、
ハワイの海、そしてダイヤモンドヘッドを一望できる空間にダイニングルーム、
バー、テラス席が有り、ちょっと優雅な気分を味わえますnotescatfaceshine


Untitled

そして私のおすすめの人気スポットは『ノースショア観光&天国の海ツアー

このツアーでは、海ガメにも会えちゃいますhappy02note

Honu3jpg_4_2

ノースショアはオアフ島の北部に位置する海岸線で、
サーファーの聖地とも知られており、
ビーチのほかにも歴史的な街並みでハレイワタウンもあります。

天国の海カネオヘ湾は、オアフ島最大の珊瑚礁と幻の島、
サンドバーが広がっているとても素敵なビーチですlovelyshine
エメラルドグリーンの海でシュノーケルをしたり、
サンドバーで散策をお楽しみ頂けます。

ご家族みんなで、お二人だけでロマンチックに、女子旅に、
ショッピングを楽しめたり、アクティブに遊んだり、
日頃の疲れを癒されたりと、ハワイには魅力がいっぱいですwinksign03

Untitled_2

E3838fe383afe382a4e382a4e383a1e383b

その魅力を一度でも体験したら、またきっと戻ってきたくなるはずですsign03



魅力的なハワイおすすめツアーはこちらdownwardrightdownwardright

diamond12月7日~21日出発限定!日本航空ペアシートで行くホノルルステイ 3泊5日

ダイバーじゃなくても楽しめる!世界遺産パラオの海を満喫してきました!

海外担当の佐々木ですsign01

先週末、遅めの夏休みを取ってパラオに行ってきましたsun

今年4月に天皇陛下がご訪問されたことで話題にもなりましたが、
出発前は「パラオってどこにあるん?」とみんなに聞かれまくりました…

関空からはグアムで乗り継ぎ、位置的にはフィリピンの東(地図上では右)くらい。
何と、日本との時差はありません!
そんなパラオ共和国についてレポートしたいと思います。

何で旅行先にパラオを選んだのか?
「関西から4日くらいで行ける」という理由もありましたが、
わたしにとっての決め手は…

ダイビングライセンスを持っている
ハワイ企画担当者&ミクロネシア企画担当者
「今まで行った海の中で一番きれいでした!」

そう、パラオといえばダイバーにはとても有名!
海がめっっっっっっちゃきれいなんです!

Dsc00272_2

でも、ダイバーじゃなきゃ楽しめないんじゃないの?gawk

と、ライセンスを持っていないわたしは思っていましたが…

全然まったくそんなことはありませんでした!

パラオの海はきれいなことももちろんですが…
今までわたしがいろいろと行ってきたビーチの中でもとにかく、不思議!!!
この一言に尽きました!

その不思議な海を一日で体験できるのが
「スペシャルロックアイランドハイライトツアー」
というオプショナルツアー。

このツアーで巡るスポットをご紹介down

港からスピードボートで約30分くらい、
島々の間にある「ミルキーウェイ」は
海の底に美白効果のある泥が沈んでいます!

Dsc00032

そして、全身に塗ります!

Dsc00037


効果のほどは……?
残念ながらこの日一日ですっかり日焼けをして、さっぱりわかりませんでしたsweat02


きれいな海でシュノーケルもできます!

Dsc00094

これはガイドさんが潜って撮ってくれましたheart01

そうそう、せっかく行くなら楽しかった思い出をそのまま持って帰りたいですよねwink
防水カメラを持っていくとツアーがもっと楽しくなります!
Dsc00070

防水インスタントカメラなら27枚撮りで1000円くらい、
安い防水デジカメなら1万円台、
普段も使えるコンパクトな防水デジカメなら3万円前後で購入可能です!
(わたしはこの旅行のために3万円出して買いました!)


無人島のビーチできれいな海を眺めながらお弁当を食べた後は~…

Dsc00164


わたしが一番楽しみにしていた場所へsign03
船で島に到着して、山道を上って下りて歩くこと約10分…

世界的にも珍しいクラゲと泳げる湖「ジェリーフィッシュレイク」がこちらdown


Dsc00218

Dsc00199



ほとんど毒性のないクラゲなので、ぷにぷにさわっても大丈夫note

Dsc00189


クラゲが大好きなわたし…行ってよかった……confidentheart04heart04


そして最後に「ロングビーチ」へ。

ビーチ?どこにもないやん……

Dsc00265

と思っているとみるみるうちに潮が引いて……sign02

Dsc00298



いかがでしたか?
パラオの不思議な海の魅力、伝わりましたか?
この海は2012年に世界遺産にも登録されているんですよflair

このツアーはシュノーケルさえできれば誰でも回ることができます!
ライフジャケットやガイドさんもついているので安心note
わたしたち女子グループの他に、新婚旅行のカップル、男子二人組、小さなお子様連れなどなど、いろんな方が参加してらっしゃいましたhappy02


実はこの他にも「ナイトカヤックツアー」でしか見ることのできない
不思議な体験もしたんですが……
写真が撮れないためここではご紹介できないので……
ぜひ、皆様も現地に行って体験してみてくださいsign03

おすすめツアーはこちらdown

■世界遺産をめぐるパラオ 4日間 yen182,000~

アンコールワットに行ってきました!≪第3回≫

しばらく間が空いてしまいましたsweat01
佐々木の「アンコールワットに行ってきました」レポート第3回ですsign01

今回はカンボジア料理ってどんな味?編です。

その前に、前回のレポートで出したクイズ(?)の答えです。

この写真の右下のちょうど部分……
「どの遺跡にある石も、穴が開いているのは何でなんだろう?」

Photo_8_5


正解は、石を運んでくる時、この穴に棒を差して運びやすくしたでしたflair

こんなに大きな石、どうやって運んだんだろうsign02と思っていたら
そんな工夫がされていたんですね~。。coldsweats02


さて今回の本題に入ります。

味覚を文章と写真で伝えるのってとっても難しいんですが、
そもそもカンボジアって「どんな料理があるの?」ってところから
よくわからない国ですよねcoldsweats01

「衛生面は?」「おなかを壊したりしませんか?」ともよく聞かれます……
その真相は……

ツアーでご案内するレストランで食事をした限りでは、壊しませんでした(わたしは)
でも生水は絶対に飲んではいけませんsign03


では、実際に食べてきた料理をいくつかご紹介しますdown

≪アモック≫
シェムリアップの代表的な料理ですshine
旅の間に何度もいろんな形のこの料理と遭遇しました。
簡単に説明すると……『魚とココナッツミルクとカレーペーストを蒸したもの』だそうです。
味は、甘くてちょっぴりスパイシー……?
わぁおいしいheart01とは言えない感じの、何だか不思議な味でした。

P5162275_2
06151


≪マンゴーサラダ≫
一度は試してもらいたいマンゴーサラダnote
甘みはほとんどないので、イメージ的にはにんじんに近かったかも?
女性が好きそうなヘルシーフードでした。

P5162277


≪クメールヌードル≫
カンボジアで食べた麺料理sign01名前は……あるのかな?sweat02
お米で出来ているので、ベトナムのフォーに似ていると思います。
日本人的には何だかほっと安心できる味でしたconfident

P5162279

≪カボチャプリン≫
パイナップル? いいえこれはカボチャプリンですflair
カボチャの自然な甘みがおいしかったです。
カンボジア人は甘いものが好きだそうで、ホテルのスイーツなども充実していましたheart04

P5162282


≪タイスキ≫
暑い国カンボジアで熱い鍋料理sign02とちょっと意外な感じですが、
カンボジア人は鍋料理が好きだそうです。
最後は日本みたいに雑炊で締めるんですが、ゴマ油を入れるのがワンポイントflairおいしかったですnote

0618


と、ここまでご紹介してきたカンボジア料理を総合評価すると……

タイ料理と比べると辛くないsign01
ベトナム料理みたいに香草のクセのある味がしないsign01


わたしは辛いものは食べられないし、パクチーもそんなに好きじゃないですが、
5日間の旅の最中、食べ物が合わなくて困ったことはなかったですscissors
なので、安心してお出かけくださいねflair

安心のレストランにご案内するアンコールワットのおすすめコースはこちらdown

■【10~3月出発】アンコールワット大満喫 4~6日間

アンコールワットに行ってきました!≪第2回≫

先月カンボジアに行ってきた佐々木ですhappy02
「アンコールワットに行ってきました」レポート第2回は

アンコールワットだけじゃない!
周辺のおすすめ遺跡のご紹介!


ですflair

≪アンコールトム≫

「大きな町」という意味のこの遺跡。
まず最初にお出迎えしてくれるのは……ずらりと並んだ石像coldsweats02sweat01
第1回の記事でご紹介したアンコールワットの壁画と同じ
「乳海撹拌」を表しています。


Photo_2

アンコールトムの中心「バイヨン寺院」は……
とにかく

Photo_4



Photo_5 



Photo_6


観世音菩薩(日本だと観音様って言った方が伝わりそうですね)の顔が
四方に彫られています。


≪タ・プロム≫

アンコールワットのすぐ近く、
某アクション映画のロケにも使われたことのある雰囲気たっぷりの遺跡。

Photo_7

植物によって侵食された不思議な遺跡です。

≪ベンメリア≫

アンコールワットから約1時間半ほど車で移動したところにある
世界遺産登録のされていない遺跡です。

世界遺産ではありませんが……でも、是非見ていただきたいsign03

ここもタ・プロムと同じで、遺跡が植物に侵食されています。
大きな違いは……遺跡が完全に破壊されているということflair

Photo_8

自然からしてみれば、人間の建造物なんて果敢ないものですね……


と、こんなところでアンコールワット以外の遺跡の魅力も伝わりましたでしょうかsign02

実際に自分の目で見てみると、いろんな気づきがありました。
例えば……どの遺跡にある石も、穴が開いているのは何でなんだろう?とか。。
(答えは第3回で発表!)

是非ガイドさんの説明を聞いたり質問したりしながら、いろんな遺跡を巡ってみてくださいね。

アンコールワットのおすすめコースはこちらdown

■【4~9月出発】アンコールワット大満喫 4~6日間

■【9月19日(土)出発】直行便で行く充実のアンコールワットとベンメリア遺跡 5日間

アンコールワットに行ってきました!≪第1回≫

お久しぶりの登場になってしまった佐々木ですcoldsweats01
昨日、なんとカンボジアから帰ってまいりましたsign03
今回から数回に分けてカンボジアの魅力を色々とお伝えしていきますrock

カンボジアというと皆さん何を思い浮かべるでしょうか?
大体9割くらいの人がこれしかないと思います。

アンコールワットsign03

逆にそれ以外に何があるの?と言われてしまうくらい…
他にもいろいろすごい遺跡があるんですが、
それほどアンコールワットのインパクトがすごいsign03ということflair

Photo_18

素人の私が撮ったんですが、あまりにきれいすぎてTHE・写真!って感じがしてしまう……さすが世界遺産ですsweat02

この写真じゃ伝わりにくいんですが、とにかく大きいcoldsweats02
一番高いところで約65mあるそうですflair
ディズニー好きの私はシンデレラ城よりも高いsign01という比べ方をしてしまいました。。
(ちなみにシンデレラ城は51mです)

こんなものを約900年前の人たちがクレーンも使わず(当たり前ですけど…)作ったっていうんですから本当にすごいことですよね…

しかも壁面も細かいレリーフがびっしりsign03
これを全部人の手で掘ったっていうんですから本当に以下略…

Photo_19

ヒンドゥー教の神話「乳海撹拌」のシーン↑


Photo_20

アンコールワットのてっぺん!(避雷針がありました)

Photo_21

こんな高いところにもよ~く見るとレリーフが!!↑


そして、時間によっていろいろな姿を見せてくれるアンコールワットですが、
特におすすめの絶景がこちらdown

Photo_22


そう、朝日ですsun
残念ながらこの日は丸い太陽は拝めませんでしたが、朝焼けも十分きれいですよねconfidentheart04
この姿を拝むために世界各国から来た方が早起きしていました。


今回はアンコールワットについてご紹介しましたshine
次はアンコールワットだけじゃないsign01他の遺跡についてご紹介していきますwink

アンコールワットのおすすめコースはこちらdown

■【4~9月出発】アンコールワット大満喫 4~6日間

■【9月19日(土)出発】直行便で行く充実のアンコールワットとベンメリア遺跡 5日間

「旅のおすすめ」シリーズ 人気のハワイ・台湾のコースをご紹介します♪

pc以前の記事でもご紹介した「旅のおすすめ」シリーズshine
発売から数週間が経ち、ご予約も入り始めていますnote

今日は中でも人気のハワイと台湾のコースをご紹介しますconfident

≪ハワイ≫
pcこだわりのハワイ島とホノルル 7日間 yen314,800~

flairこのコースが選ばれたポイントflair
spade観光&食事が組み込まれているので、初めてのハワイ旅行でも安心です。
spade離島周遊はハードな行程となりがちですが、ゆっくりとスポットを楽しめます。

 ハワイ島からホノルルへの移動日もホテルでゆっくり朝食をとってから出発します。
spade想い出に残る、こだわりの内容。
 キラウエア山の絶景を見ながらのディナーやマウナケアから見る星空観賞などなど

2hwikoae00532hwikoae0083


≪台湾≫
pcこだわりの台北 4日間 yen148,800~

flairこのコースが選ばれたポイントflair
diamond観光&食事が組み込まれているので、初めての台湾旅行でも安心です。
diamond観光は「ゆったり」「じっくり」楽しめます。

 故宮博物院ではじっくり3時間観光。
 ガイドの案内で90分主要ポイントを見学し、昼食後の約90分は自由に見学します。

4twntped00294twntped0052 

pc「旅のおすすめシリーズ」 特集ページは★こちら

人気の「マリーナ・ベイ・サンズ」に宿泊♪弊社スタッフがシンガポールに行ってきました!

最近ますます人気のシンガポールshine
弊社スタッフが先日行ってきましたので、その様子をご紹介しますsign03

oneまずはやはりsign01 シンガポールと言えば「マーライオン」sign03
Image6_5Image1_2

「 濡 ~ れ ~ る ~~~~~ sign03sign03sign03(※濡れません)

残念なことに“がっかり名所”なんて言われるマーライオンですがsweat01
実際に見てみると「がっかりしない」とか「けっこうすごい」という声をよく聞きますflair

two宿泊は人気のホテル「マリーナ・ベイ・サンズ」note
Image4Image3

(左)屋上にあるプールの様子。奥に見える街の風景、なかなかの絶景ですね…!
(右)35~49階にある「クラブルーム」の宿泊者だけが使えるラウンジ。

pc憧れの「マリーナ・ベイ・サンズ」に泊まる 特集ページは★こちら

three多国籍文化ならではのお料理も魅力deliciousheart04
Image2Image

(左)チリクラブ/個人で行くと10,000円くらいするそうsweat01
中にはコースに含まれているものもあるので、かなりオトクかもsign02
(右)ペーパーチキン/「めっちゃsign01美味しかったsign03」とのこと

pcグルメを楽しむなら… 初めて行くシンガポール グルメの旅 yen209,800~

four観光も満喫sign03
Image5Photo

(左)リバーサファリ (右)セントーサ島
この他にも、 ユニバーサル・スタジオ・シンガポールにも行ってきたようです!

「いろいろ遊べる」とは聞いていたんですけど、たしかにかなり満喫してますねnote
いろんな魅力があるみたいですねflair

pcシンガポールのコース一覧は★こちら

卒業旅行行ってきました!~アメリカ・ハリウッド~

こんにちはsign01
本日は海外卒業旅行行ってきました!のアメリカ編ですsign03
昨年3月頭にアメリカのハリウッドに約1週間行ってきましたconfidentnote
サンフランシスコで乗り継いでロサンゼルスに向かったのですが、
その飛行機がメンテナンスの関係でなかなか飛ばず、9時間ほど
サンフランシスコ空港に滞在するという前途多難な旅でしたcoldsweats01
なので1日目は夜中にホテルにつきましたweep

映画の街ハリウッドの通りをうろうろとしましたwink


1851 1846

ユニークな中国寺院風の外観のチャイニーズシアターは、世界的に有名な
観光スポットですhappy02flair
映画館の前には有名映画スターの手形や足形とサインを敷き詰めてありますsign03
何枚も写真を撮ってしまいましたcameraheart04
ちょうど私が行った1週間ほど前にグラミー賞の授賞式があったようで
熱気まだ残っているように感じられましたlovely


1836 1913

ハリウッド・ウォーク・オブ・フェームの歩道で
私の大好きなジョニー・デップの星形メダルを発見shine
映画スターはもちろん、音楽スターの名前も多く、
スターの名前を探しながら歩くだけでもすごく楽しめますheart01

メトロでダウンタウンへ晩御飯も食べに行きましたsubway
ただ、ダウンタウンはやはり治安があまり良くないようなので、
遊びに行くなら明るい内に行ったほうがよいですsign01

アメリカはビールがおいしいですねbeergood
日本でもよく売ってあるバドワイザーなのですが、
大きさがアメリカサイズな気がしますeye(笑)
そしてワインもおいしかったですwineflair
アメリカ西海岸のワインはすごく有名なのですが
今まであまり飲んだことがなく、挑戦してみた結果、
スーパーで安く買ったものでもすごくおいしかったですsign03
$2で売っているカリフォルニアワイン、チャールズ・ショーが安くておいしくてお勧めですsign01
食料品店チェーン、トレーダー・ジョーズで販売していますhappy01
$2でこんなにおいしいなんて本当に驚きですimpact


1904 1873

ハリウッドのハードロックカフェではアメリカンサイズのハンバーガーを
いただきましたfastfoodbleah
やっぱり量が考えられないぐらい多いですね(笑)
グループで行くのならみんなシェアするのがいいですねflair
ハードロックカフェの店内には数多くのミュージシャンゆかりの品が飾ってあり
音楽好きの者にはたまらないですnotes
スクリーンでミュージシャンのLIVEを見ながら楽しくいただきましたbeer

そしてユニバーサル・スタジオ・ハリウッドにも行ってきましたsign03
ハリウッドから約5 分、メトロレールラインですぐですsubwaydash
地上を出た通りの向かいから無料シャトルバスが運行しているので
それに乗ってパークまで向かいましたbusdash
平日の朝から行ったのでそこまで混んではいなかったのですが、
お昼を過ぎたあたりからすごく人が増えたので
乗り物にたくさん乗りたい方はやっぱり朝から行ったほうがいいですねhappy01

1940 1967

ゾンビ?も真昼間からいたのですが、すごくフレンドリーな感じで
楽しませてもらいましたsmile
個人的な感想では、スタジオツアーが一番楽しかったですsign03sign03
実際に撮影が行われている撮影所をトラムに乗って回り、ちょっとしたアトラクション感覚も
楽しめるのでお勧めですhappy02note

1978 2053

こんな感じで1週間過ごしましたshine
しかし1週間でもあっという間に過ぎ去ったので、
長期の休みがとれる学生のうちに、学生の皆様もアメリカ旅に
出かけてみるのもいいのではないでしょうかcatface

アメリカのコースはこちらenter
diamond[大阪発]ロサンゼルス ツアー yen168,800円~

卒業旅行で行ってきました!スペイン・フランス・イタリア♪後編

こんにちはhappy01
今回は、先週ご紹介したスペイン・フランス・イタリアの卒業旅行の続きをご紹介したいと思いますsign03

5日目は、世界遺産ベルサイユ宮殿を見学してきましたhappy02heart04
「ヴェルサイユ・リヴ・ゴーシュ駅」から歩いて約10分ぐらいで宮殿へ到着しますrun
ヴェルサイユ宮殿はバロック建築の代表作で、豪華な建物と高台な美しい庭園で有名ですshine
ルイ16世やマリー・アントワネットなど宮殿にまつわる有名な方たちの生活がうかがえますnotes
宮殿見学チケットを買い、ヴェルサイユ宮殿の最も有名な場所:鏡の回廊、
王と王妃の大居室、王の寝室、ドーファン(王太子)の居室を回りましたconfident
オーディオがついていて、各部屋に付けられている番号を入力すると、日本語で解説してくれるので非常に便利ですflair
鏡の間がとても華やかで綺麗でしたshineイメージ通りのヴェルサイユ宮殿crownsign03

1390 1446 1447

お腹がすいたので腹ごしらえを・・・
本場のマカロン美味しかったですdeliciousheart01
その後エッフェル塔の近くまで行って眺め(登ってはないんですcoldsweats01)、オルセー美術館へ向かいましたcatface
ミレーの「落穂拾い」など有名な作品が多く展示されていますsmile

1474 1465

6日目は、ルーブル美術館へ行ってきましたhappy02sign01
やっぱり広い広い…全部を見るなんて1日かけてもなかなか大変だと思うほど広くて、
たくさんの作品が展示されていますconfident
その後、フランス料理を堪能したあと、寝台列車でイタリアへ向かいましたtraindash

1506 1564

7日目イタリアはまず、ヴェネチアに到着しましたsign03
めちゃくちゃいい天気でリアルト橋もとてもきれいでしたshine
水の都ということで、ゴンドラに乗りながら街を巡って行きましたshipdash
そしてやっぱりイタリアンは美味しいrestaurantワインも美味しいwine
サン・マルコ寺院、ドゥカーレ宮殿の見学をしましたhappy01

1608 1619 1629

8日目は雨が降っていたのですが、雨の日のヴェネチアも素敵でしたcatface
晴れの日も雨の日も見れるなんてラッキーnote
昨日ゴンドラから見たリアルト橋を渡ろうという話になり、歩いてきましたrun
ホットワインもいただきましたwineshine
Nutellaがたくさん売ってありましたsign01人気なんですねflair
そして地元のスーパーで買い物をして、ルネッサンス発祥の地・花の都フィレンツェへと向かいましたtraindash
フィレンツェでは、ドゥオーモ広場へ行き、外から眺めましたeyeflair

1701 1730

9日目せっかくだからドゥオーモに登りたいsign01ということで登ってきましたsmile
ウフィッツィ美術館の見学に行き、近くのフィレンツェで一番古い橋、ヴェッキオ橋を鑑賞happy01
夜はローマへ向かい、トレビの泉でコイン投げてきましたheart02
晩御飯は近くのBarのようなお店で、地元の人だらけでしたwinerestaurant

1737 1757

最終日、朝からコロッセオを見に行ったのですが、会議をするのでその日は入れないという紙が貼られていて残念でしたcrying
代わりにコンスタンティヌスの凱旋門やフォロ・ロマーノなどそこら辺を散策し、真実の口で記念撮影しましたscissorshappy02

1776   1784

以上ざ~っと書いただけでもポイントがありすぎて、どの国も1回では見きれないですねsign03
時間のある今だからこそいけるっていうのは本当にその通りだと思うので学生のうちに
いろいろなとこに行ってみてくださいねsmileheart

【スペイン・フランス・イタリア】のコースはこちらshine

卒業旅行で行ってきました!スペイン・フランス・イタリア♪前編

こんにちはhappy01

今回は私、田家の卒業旅行第二弾、スペイン・フランス・イタリアの旅をご紹介したいと思いますsign03
ヨーロッパの有名どころですねflair
毎年、大学生の多くは卒業旅行で行っていますよねnotes私もそのうちの一人ですcatface
友達5人で3か国を12日間で回ってきましたshine

まずはじめは、ドバイ乗継でスペイン・マドリッドへ行きましたsign01
サッカーチーム、レアル・マドリードのホームであるエスタディオ・サンティアゴ・ベルナベウを
見に行きましたscissors
残念ながら試合は見ることができなかったのですが、レアル・マドリードのグッズを売っている
公式ショップがあるのでそこでユニホームを買っちゃいました~soccer
サッカーファンにはたまりませんねheart04
その後はソフィア王妃芸術センターであの有名なピカソの「ゲルニカ」を見てきましたeyeshine

晩御飯を食べにスペイン・バルへ行き、スペイン料理を堪能しましたrestaurant
グラスワインが水より安いなんて考えられないsign03wineshine(笑)

1075 1093

2日目は、マドリッドからトレドへ電車で移動しましたtraindash
世界遺産の街トレドは古い街並みであり、別世界に入り込んだような素敵な街でしたdiamond
ただ、坂だらけなので体力はいりますねcoldsweats02
帰りのバスを逃さないために町中を5人で必至に走り抜けましたrunsweat01
皆さま、時間の管理はしっかりとしてくださいねclockgood

1141 1133

トレドでは、フランス・ゴシック様式のカテドラルを見学しましたsign03スペインカトリックの総本山ですshine
カテドラルの入口の前にお土産屋さんがあり、そこでチケット購入&イヤフォンを借りましたhappy01
次に、エル・グレコの絵画が飾られているサント・トメ教会を見学しましたeyenotes
グレコ作「オルガス伯の埋葬」があるので有名ですflair

その後は、トレドからバルセロナへ電車で向かい、バルセロナの街をぶらぶらしていましたcatface
Valorでチュロスを買い、チョコをつけながら食べたらすごくおいしかったですhappy02heart02
そしてかの有名なガウディの作品の一つであるカサ・バトリョを見てきました~lovely
ライトアップされていてめちゃくちゃ綺麗でしたshine

1173 1178

次の日は、さらに北のほう、モンセラットに行ってきましたtraindash
霧だらけの中、どんどん電車で山の上へと登っていきましたhappy01
パワースポットや山の中の教会、黒いマリア像があり見どころ満載でしたnote

1199 1215

そしてバルセロナへ戻り、スペインに来たら必見sign03サグラダ・ファミリアを見てきましたsign03
こちらもガウディが手掛けた有名な建築物であり、完成するにはあと何百年かかるという話も聞きますよね…coldsweats02
実際に見てみると細部まですごく細かく作られていて、それだけ時間を要するということに合点がいきましたgawk
ただ近年は作業が急ピッチで進められているらしく、もしかしたらもう少しで完成した姿を見れるかもしれませんねflair

1318 1382

そしてスペインを後にし、フランス・パリへと向かいました。
オペラ座周辺を見に行った後、ギャラリーラファイエットでショッピングbagheart01
こちらには「ジャパニーズ・カスタマー・サービス」が地下1階にあるので、わからないことがあればここで聞いたら良いですよflair
その後、凱旋門へと向かいました
凱旋門までのシャンゼリゼ通りにはおしゃれ~なお店がずら~っと並んでいましたnote
オー・シャンゼリゼの歌が頭の中に流れてきますnotes
ただ、雪がふぶいててめっちゃ寒かったですwobblysweat01
防寒大事ですsign03
帽子&マフラー、カイロなどを持っていくと良いですねhappy01
休憩がてらレストランへ入り、ワインをいただきましたwineshine
寒さ対策としてあったかいワインを飲むのもいいかもしれませんsmilenote

長々となってしまいましたが、今回はここまでとしますsign01
振り返ってみると、各場所でいろいろな出来事があってそれぞれ思い出深いな~と思いましたsmile

これから旅行を考えてる皆様におすすめの場所が盛りだくさんですsign03
来週は続きをご紹介したいと思いますhappy01

【スペイン・フランス・イタリア】のコースはこちら

卒業旅行で行ってきました!ベルギー・オランダ・ドイツのクリスマスマーケットめぐり♪後編

こんにちはsign03

本日は私、田家のベルギー・オランダ・ドイツ旅後編をご紹介したいと思いますhappy01note
(先週の続きです!)

前回はケルン・アーヘンのクリスマスマーケット、そして2日目のブリュッセルについてご紹介しました。
そして3日目、電車でブリュッセルセントラル駅からアントワープへ向かいましたtraindash
やっぱりフランダースの犬の舞台となったところは見ておきたいな、ということでdogheart04
駅がすごくきれいで、他の観光客の方も駅の写真を撮っている姿がちらほら見られましたshine
街並みを見て歩くだけでも、歴史的な建造物、聖母大聖堂など趣のある教会など目に映るものすべてがきれいで圧巻でしたheart01
建物に書いてあるグラフィティアートもすごかったですeyeflair
ネロとパトラッシュが最後に見た聖母大聖堂内のルーベンスの絵画「キリストの昇架」と「キリストの降架」も見てきましたconfidentsign03

249 270

その後、近くで昼食をいただいたのですが、やっぱりボリュームがすごかったですsmile
そして電車でブリュッセルへ戻り、ブリュッセルのクリスマスマーケットへ行ってきましたxmasshine
規模が大きく、あたり一面がイルミネーションでキラキラしていていましたshine
ベルギーの中で最大級のクリスマーケットなんですsign03
晩御飯はマーケット近くのレストランでムール貝をいただきましたrestaurantnotes
バケツいっぱいにムール貝が出てきたので、友達と二人でビールとムール貝をひたすら食べましたbeer
(店内が暗めだったのでうまく料理の写真が撮れませんでしたcoldsweats01

20131217_133218 20131217_133234

4日目は、オランダへも戻り、ファルケンブルグにある洞窟のクリスマスマーケット(ベルベッドの洞窟)へ行ってきましたxmasshine
洞窟の中にはたくさんのお店が出ており、イルミネーションもすごくきれいでしたshine

433 455 476

近くのレストランで昼食をいただき、オランダの象徴ともいえる
風車を見てきましたeyeflair
ちょっと天気が悪くて寒かったのですが、風車がずら~っと並ぶ風景には
心が癒されましたconfidentheart02

510 483

そして最終日には、ミュージアムの街アムステルダムには、世界に知られる著名な美術館、
博物館が多数あり、ほかにも見たい博物館がありましたが
今回は、アムステルダム国立美術館にいってきましたgoodsign03
レンブラントの「夜警」を見ることができ、大満足ですhappy02

以上ベルギー・オランダ・ドイツの旅を振り返ってみましたcatface
皆様におすすめのところばかりだし、振り返っている内に自分でももう一度行きたいなと
思ってきましたhappy01notes

これからはクリスマスとは違った魅力のある季節、
咲き乱れる花を見るにはベストシーズン!の【オランダ・ベルギー】コースはこちらtulip

卒業旅行で行ってきました!ベルギー・オランダ・ドイツのクリスマスマーケットめぐり♪前編

Merry Christmasxmaspresentsign03

皆様はどのようなクリスマスをお過ごしでしょうか?
本日は昨年はまだ学生だった私田家が卒業旅行で行ってきた
ベルギー・オランダ・ドイツの旅をご紹介したいと思いますhappy02note
主にお酒を楽しむ旅となりましたbeerwine
11月末に行ったのですが、ちょうどこの時期からクリスマスマーケットが開催されていましたshinexmas

まず、アムステルダムのスキポール空港まで約12時間かけて向かいましたairplanedash
現地についたのは夜だったため一日目は、アムステルダムのホテルで寝るだけとなりましたhotel
スーパーで買ったアムステルダムのビールおいしかったですbeer

031_2041_2

二日目は、ドイツへ向かい、憧れのケルン大聖堂に上ってきましたsign03sign03
高校生の頃、世界史の資料集でケルン大聖堂を見て、絶対死ぬまでに一度は見てみたいsign03と思っていたので
めちゃくちゃ感動しましたlovelyshine
世界最大級のゴシック建築・・・圧巻でしたsign01
建物が高すぎて全体を写真に収めるのが難しかったですcoldsweats02
そして、ケルン大聖堂にはエレベーターがついていなく、自力で螺旋階段を上り続けないと
いけなかったので大変でしたsweat01
若いうちに来たほうが良いところだな、と思いましたcoldsweats01
皆様も是非、学生旅行という良い機会に行ってみてはいかがでしょうconfidentflair

131_420131217_133335_3 113_4

←各クリスマスマーケットではオリジナルのマグカップがあって
お土産にもなりますheart04

この大聖堂の近くでケルンのクリスマスマーケットが開かれており、
お昼からグリューワインをいただきましたwineshine
寒い中、温かいワインは体中がほっこりしますconfident
小さな屋台がずら~っと並んでいて、食べ物やら可愛い雑貨がたくさん売ってあったので
時間があっという間に過ぎましたnote

その後、アーヘンのクリスマスマーケットへ向かいましたxmasshine
アーヘンはドイツの北西のはずれ、ベルギーとオランダとの国境近くににある街ですflair
こちらのクリスマスマーケットにもクリスマスグッズや食べ物・飲み物がたくさん売られており、
お土産を買ったり、見るだけでも楽しい場所ですnotes
もちろんここでもグリューワインをいただき、マグカップも手に入れましたgood
また、近くにアーヘン大聖堂もありますsign01

165 173

そしてベルギーへ向かいましたbusdash
本場の小便小僧ジュリアン君を見てきましたcatface
ベルギーに着いたころには真っ暗だったためブリュッセルの中心地
グランプラスを歩いて本日の観光は終了happy01
二日目の晩は、ブリュッセルのホテルに泊まりましたhotel
晩御飯は途中で買い食いをしてたせいかお腹いっぱいだったので
ホテルのBarで飲んでました。ベルギービールは種類が豊富で基本的に甘目なので
日本のビールがちょっと苦手だという方でも飲みやすいんじゃないかなと思いますbeernotes

202_2  199 222_2 214

本日はここまでで、次回続きをご紹介します~sign01

クリスマスマーケットではないですが、これからの春の時期におすすめな
【オランダー・ベルギー】コースはこちらenter
http://holiday.knt.co.jp/holiday2/servlet/SearchList?dept_area=2&pamphlet_cd=H2036&tc=1108A

ヘルシンキでまち歩きしてきました!(第4回)

ヘルシンキのまち歩きレポートfour回目ですsign01

長らく連載してきましたが今回で最終回ですweep
今日はヘルシンキで食べたいろいろについてレポートしたいと思いますrestaurant

まずは映画の舞台になって有名になったカハヴィラ・スオミ(かもめ食堂)
トラムに乗ってViislulmaという停留所で下車、そこから5分くらい歩きます。

Pa015891

夕食のメインはミートボール。
パンとサラダとスープはビュッフェ形式、飲み物は先にレジで購入しました。

Pa015896

味は…めっちゃ美味しいshine
そしてとってもボリューミー…sweat02
すっかりおなかいっぱいになったところで、デザートがきました。

Pa015898

前にガイドさんが来た時は普通のアイスが出てきたそうなんですが…?
ご厚意?がありがたかったのでどうにか完食しましたcoldsweats01
とっても美味しかった…けどものすごく甘かったですsweat02
お店のおじさんとおばさんはとってもかわいい人でしたheart04

到着日の夕食は「何を食べよ~?」と迷っているところで
ガイドさんが最近ヘルシンキに増えてきたというおすすめのケバブ屋さんにしました。
写真だとわかりにくいんですが、日本で食べるラップサンドの2倍くらいありましたshock
お店のおじさんが親切でした~happy01

P9305795

翌日のお昼はまち歩きヘルシンキでもクーポンが付いている
カール・ファッツェル・カフェcafe

P9305856

ファッツェルは有名なチョコレートメーカーなのでチョコケーキにしましたheart04
コーヒーにはチョコが1つ付いてきますnote

P9305858

ケーキの他にもパンや軽食が並んでいるのでランチにもおすすめですwink
店内にはファッツェルのお菓子もたくさん売られているのでおみやげも買えますよsign01

写真downはファッツェルの「Geisha」というチョコ…の、アイスバージョン。
芸者という名前ですが中身は普通のヘーゼルナッツですcoldsweats01

Pa025982

最後の夜はわたしが「トナカイの肉が食べてみたい」と言ったので
フィンランドの家庭料理が食べられる「KONSTAN MOLJA(コンスタン・モリヤ)」へ。
ランチが8.7ユーロ、ディナーが18ユーロとお手頃価格でビュッフェが楽しめますrestaurant

Pa015974

Pa025979

お皿の左上がトナカイ肉ですsign01何に近いかと言われればそぼろっぽい感じ…
お鍋から取っていたら、お店のおばさんが
「底の方が味がしみていておいしい」と教えてくれました(フィンランド語で)
お店のおじさんは以前お店が紹介された時の「地球の歩き方」を見せてくれました(フィンランド語で)
わたしはまったく会話ができませんでしたがすごく親切なことは伝わってきました…shine

そういえばヘルシンキ旅行中、人に対して嫌な思いをしたことがほとんどなくて
リピーターさんが多いのも頷けるなと思いましたconfident
困っていればゆっくり教えてくれるし、普通に行動していればほっといてくれるし、
日本人と感覚がとっても似てるんですね~
(フィンランド人に舌打ちされたことと言えばわたしがうっかり自転車用の道で信号待ちしてしまった時くらい…)

Pa015918

そして最終日は一人でヘルシンキで一番老舗のカフェ・エクベリへ。
現地にいる間にどうしてもシナモンロールが食べてみたかったので…heart04
それと一番人気のナポレオンパイを注文。
(下の写真ですが、ホットのカフェラテを頼んだのにこのコップで出てきてびっくりしました笑)

Pa026041

Pa026040

このシナモンロールは…できれば人生でもう一度食べてみたいですね…sign03
(たぶんマカオで食べたエッグタルトにも同じことを思った気がします…)
全体的に言うと、パンとじゃがいも料理に関しては日本で食べるより断然おいしかったと思いますdelicious

旅の良い締めくくりになりましたnote

ヘルシンキでまち歩きしてきました!

ヘルシンキのまち歩きレポートthree回目ですsign03

今日は現地で気に入ったショップをいろいろとご紹介したいと思いますnote
完全にわたしの好みによる独断ですので、
ガイドブックに載ってるところもあり、もしかしたら載っていないところもあり?

まずは定番のマリメッコ。ここがエスプラナーディ通りにある本店です。
写真の左側にあるお店の入口あたりに謎のクッションが2つ並んでるんですが、
実はこれ、誰が座ってくつろいでもいいんだそうですcoldsweats02
ものすごく野ざらしって感じでしたが…sweat02

P9305854

それからマリメッコのファクトリーショップ。
地下鉄のヘルシンキ市内から10分ぐらいのHerttoniemi駅が最寄駅です。
ここはちょっとわかりにくい場所にありますので、
行かれる方はしっかり地図があった方が良いかも。。
(実際わたしたちも帰り道、日本人の方に道を聞かれましたsweat01
もしご心配な方はまち歩きヘルシンキのオプショナルツアー「北欧雑貨ツアー」でご案内しますwink

工場と併設なので見た目はとっても地味ですflair

Pa015919
Pa015920

店内にはマリメッコのアウトレット品がたくさんsign01と、定価品のお店も隣接しています。
あと、社員食堂が一般開放されているのでここでランチも可能ですnote
かわいいマリメッコの食器と、おしゃれなマリメッコの社員さんたちに囲まれてお食事ができますlovely
(味はあんまり日本人好みの味ではなかったような……ゴニョゴニョ)

Pa015921

それからハカニエミ・マーケットホール。

Pa015907

1階は食料品、2階に雑貨が売ってるんですが、いろんなものを売っていて
雑多な中から気に入った宝物を探すみたいですごく楽しいですhappy02

Pa015911Pa015913

エスプラナーディ通りを一人でぶらっとしている時に入ったこのお店は
上が子供向けのムーミンショップ、下がクリスマスショップになっていて…

Pa026036
Pa026032Pa026030


地下は天国みたいでしたshineshineshine

Pa026026
Pa026028

ここの1階でかわいいマグカップを購入。
ガイドブックで見てたんですが、やっぱり実物がかわいくてbearingheart04

1380704553383
Dsc_0119

あと日本の無印みたいな感じのシンプルな雑貨を売っているお店や…

P9305885

すごくすごくかわいい傘や雑貨を売っているお店や…
(あんまり北欧デザインらしくはなかったですが)

Pa026044
Pa026042

とにかくいろいろ見て回りましたsign03

あとわたしらしくディズニーネタでbleah
どこのスーパーでも本を売っているところがあったんですが、
フィンランドではドナルド押しがすごいflairflair

P9305793

読めもしないのにおみやげに一冊買ってしまいましたcoldsweats01

ヘルシンキでまち歩きしてきました!(第2回)

ヘルシンキのまち歩きレポート2回目ですsign01

今回は「まち歩きヘルシンキ」のコースにも組み込まれている
オーディオガイドツアーについてご紹介しますnote

オーディオガイドツアーはヘルシンキ市内の見どころを2時間程度でぐるっと回るバスツアーですbusdash

これがバスの全席についているシステムなんですが、
見ていただくとわかるとおり12か国語に対応していますflair

P9305796

なので、バス車内には日本人以外の方がいっぱいsign03coldsweats02
ヨーロッパ系の方が特に多かったです。

ツアーガイドさんはフィンランド語・スウェーデン語・英語の3か国語が話せますshine
集合時間とかの簡単なヒアリングが出来れば大丈夫です。
ツアー中、フィンランド語→スウェーデン語→英語の順でご挨拶があるんですが
先の2つの言語がさっぱりわからないお陰で自分がものすごく
英語が理解できているような気がしていましたcoldsweats01

言語の話題になりましたので、フィンランドの現地語事情をば。
フィンランドの共用語はフィンランド語とスウェーデン語。
でも現在スウェーデン語のみを話す方はほとんどいないのだそう…
それでもその数%しかいない方のために看板等も両方の言語で
書かれているというところがさすが福祉の国shineshine

フィンランド語は「ウラル語族」に属していて、英語と言語体系が全く異なるので
「フィンランド語なんてさっぱりわからない」という方がほとんどだと思いますが
会話はほぼ英語で問題ありませんsign03
年配の方がやっているお店ではフィンランド語のみの場合が多いみたいですが
町中のホテル、レストラン、スーパー等々ではどちらも話せる方がほとんどですwink

わたしもせっかく「フオメンタ」とか「モイ」とか「キートス」とか簡単な言葉は覚えて行ったのに…
みんなに「グッドモーニング」とか「ハロー」とか「サンキュー」って言われちゃうのでほとんど使う機会がありませんでした…coldsweats01

さてやっとツアーの話に戻ります。
バスはエスプラナーディ公園横から出発して、ヘルシンキ大聖堂などを車窓観光。
窓が大きいので内側の席からでもしっかり見えます。

P9305806

テンペリアウキオ教会に5分くらい入場観光します。
ここが教会の入り口でdown

P9305819

内壁は自然の岩でできています。

P9305820

もう1ヵ所の下車観光地、シベリウス公園。
オーディオガイドのアナウンスでエピソードも聞けますが、結構謎のモニュメントです…
右下あたりにある顔、見えますか?

P9305826

最後、エスプラナーディ通りのツーリスト・インフォメーションdownに到着して解散です。

P9305829

何だかお天気もくもり空だったし画面的に地味でしたね…sweat02
街の位置関係は大体把握できるし、行って損はないツアーだと思いますsign01

この後わたしたちはエスプラナーディ通りのお店めぐりをしたんですが…
長くなってしまったのでまた次回ご紹介しますflair

ヘルシンキでまち歩きしてきました!(第1回)

急に寒くなってきましたねpenguin
朝方の気温が10℃を下回っていて、
ちょうど先月行ってきたヘルシンキくらいだな~と思ってしまいました。

さて、その先月行ってきたヘルシンキ出張の成果がようやくパンフレットになりましたsign01
と言ってもパンフレットを作ったのは同行していた企画担当者ですが…coldsweats01
わたしも何枚か現地で撮った写真を提供していますshine
(この大きな写真downわたしが撮ったんですよ~happy01ドヤッ)

Photo_2

きょうはその新コースのご紹介と合わせて、ヘルシンキの現地レポートをお届けしたいと思いますflair

■まち歩きヘルシンキ 5~7日間 yen194,800~

「まち歩きシリーズ」については以前の記事でも紹介していますnote

関西空港からフィンランド・ヘルシンキまでは、フィンランド航空の直行便で約9時間…
そう、ヨーロッパにしては意外と近いんですsign01

フィンランド航空の機内には、マリメッコのブランケットや紙コップがheart04
旅行前からちょっとテンション上がりますねnote

P9295676
P9295680

ちなみにフィンランド航空では、マリメッコといえばこれ!の「ウニッコ」柄の機材も運航されています。
帰りのヘルシンキ空港で見ましたが、こんなdown感じです。おしゃれshineshine
(わたしは乗れませんでしたが、フィンランド航空の営業さん曰く成田と関空の路線でよく飛んでいるそうです)

Pa026046

往復分の機内食です。エコノミークラスの機内食は…まあ、ふつうかな?

P9295679P9295684

Pa036058Pa036059


ヘルシンキ空港に到着したら、入国審査を経て市内へ。。
そうそう、この時飛行機からタラップで降りたんですが
上着を全部スーツケースに仕舞っていたわたしは
その一瞬外に出た瞬間に大変寒い思いをしまして…typhoontyphoon
もし今みたいな寒い時期に行かれる方、乗り換えで使われる方は注意してくださいaries
(大統領みたい!ってちょっと憧れるんですけどね、タラップ…)

空港から市内までは車で約30分程度ですbusdash
「まち歩き」では日本語ガイドが専用車でホテルまでお送りしますので
この車内でいろいろ滞在中のアドバイスなどを聞いてみてくださいwink

そろそろ長くなってまいりましたので、市内の観光についてはまた来週~

またまたオーストラリアに行ってきました!(オーストラリア動物園編)

ゴールドコースト旅行記最終回ですsign01

海外に行くと、その土地に行かないと出来ないことや会えないものって色々ありますが
オーストラリアは動物たちが最たるものですよねnote
日本でもコアラやカンガルーに会える動物園はありますが、
現地の方が数も多いし、やっぱり何だかイキイキしてる気がしますhappy02

ゴールドコーストにも動物に会えるテーマパークはいろいろあるんですが、
以前カランビン動物園には(夜のツアーですが)行ってしまったので…
今回は2時間ほど送迎バスに揺られて「オーストラリア動物園」に行ってきましたdash

オーストラリア動物園はクロコダイルハンターで有名な故スティーブ・アーウィン氏の動物園で、クロコダイルの餌付けショーが目玉eyeshine
英語のツアーしか催行していないので日本人のお客様は少なかったですが
ここでしか見られないものをたくさん見ることができましたflair
(英語が聞き取りくらいしか出来ないレベルでも特に問題はなかったですbleah

まずは定番のコアラですが、中でもお気に入りの写真をご紹介down
一番の美人さんと、謎のセクシーショット…coldsweats01
P5058632P5058635

それから珍しい?ぶら下がるコアラ…sweat02(おなかが見えるのわかりますか?)
Dsc_0053

コアラはいろんなところにたくさんいましたsign01
毛並みに触れるコアラがいたり、有料ですが抱っこも可能でしたよnote

カワウソの餌付けショーも可愛かったですheart04down
すごい勢いでエサをねだるので、飼育員のお姉さん(もちろん英語)には「リトルモンスター」って呼ばれていましたcoldsweats01
P5058332P5058347

それからトラのショーもすごいsign03待っている人も多かったですsweat01
ネコみたいにミルクを舐めるトラとか、木登りするトラが見れましたflair
(せっかくならもっと良い席で見たかった…)

P5058602P5058628

P5058608

あとわたしの好きなオーストラリアの動物たち「タスマニアデビル」
(朝10時頃でしたが、夜行性なのにすごく元気でした!)
P5058362P5058367

と、「ヒクイドリ」。かなり間近に見れてちょっとビビってました。。
P5058389

それから今回の旅で初めて見た「エキドナ(ハリモグラ)」さん…
薄暗いところでちょこまか走るので、ブレるsweat02sweat02

P5058677

それから一番の目玉のクロコダイルショーsign03
P5058476P5058510

P5058490

写真ですがなかなかの迫力じゃないですか?
ディズニーのショーばっかり撮って鍛えてるお陰ですかね…結構いい感じの写真が撮れた気がしますhappy02heart04

ほんとはもっとたくさん動物の写真(ばっかり)撮ってるんですが、スペースの関係でこのあたりで。。
市内からは遠い動物園ではありますが、見応えは十分あるのでオススメですflair

またまたオーストラリアに行ってきました!(観光+α編)

ちょっと間が空いてしまいましたがGWにオーストラリアに行ってきた話の続編ですsign01
今日はゴールドコーストの観光(+その他)についてお話したいと思いますhappy01

今回の旅行はこんな予定でしたdown
two日目(到着日)→ゴールドコースト観光の定番flair土ボタル鑑賞
three日目→ハーバータウンアウトレット&パシフィックフェアーでとにかくショッピング
four日目→オーストラリア動物園

土ボタル鑑賞は2回目だったんですが、相変わらずかそれ以上に綺麗な光景でしたshine
ちょうど雨が降った翌日だったので運が良かったのかもしれません…
ツアー会社は前回と違うところを選んだので、演出もちょっと違いましたしねwink

土ボタルは残念ながら写真にうまく収まるものではないので…
ツアーについて詳しくは前行った時の記事にてflair

あとは観光らしい観光っていうと動物園しか行ってないので、
オーストラリアの動物については次回の記事でたっぷりの写真と一緒にご紹介しますね
ゴールドコーストで見つけたおもしろいものなんかをいくつか載せてみようとおもいます。

ウールワース(スーパーマーケット)で見つけたレッドブルdownDsc_0034
ちょっとわかりにくいかもしれませんが…一番手前は日本では売っていない473ml缶coldsweats02sweat01
オーストラリア人って大きいから、このくらいのサイズじゃないと翼授かれないんでしょうか…

ヒルトンサーファーズパラダイス内にあった回転寿司で食べたお寿司down
Dsc_0058
………お寿司sign02
回っているのはほとんど巻き寿司やサラダ巻きで、店員さんも「いらっしゃいませ」って声かけてくれるのにみんな日本人以外のアジア系でしたcoldsweats01
Dsc_0059
巻き寿司の具はほとんど鶏肉…というか唐揚げがほとんどだったかな?
あとはエビフライや天ぷらが載ってるお寿司なんかもありました。
一応、これはこれでアリかなsign02って味ですgood

「アイスコーヒー」を頼んだらオーストラリアで出てくる飲み物downDsc_0040_2
スターバックスラテのベンティーサイズをエクストラホイップで注文したかのような…sign01
一緒にいたワーホリで現地に住んでいる友達に「こういうの出てくるよ」って事前に言われたけど敢えてチャレンジしてみたんですが…
クリーム大好きなわたし個人的にはとってもおいしかったですsign03heart04
(ちゃんと「クリームとミルク入れないで」って注文するとブラックのアイスコーヒーが出てきます)

ちなみにこの時一緒に食べたかぼちゃとチーズのピザもおいしかった~
ハーバータウンで買い物中にふらっとランチを食べに入ったお店でしたが
結構気に入ってしまいました。(食事の量を除いて…)Dsc_0041
ナイトマーケットでお兄さんから買ったマカロン(←)と、
OKショップの隣のレストランでイケメンの店員さんの笑顔にコロっと乗せられて食べたデザート(→)down

Dsc_0037Dsc_0046

ゴールドコーストってイケメンが多いsign03と思いますhappy02 しかもやさしいsign03happy02
ホテルの前あたりの夜道で酔っぱらったお兄さん達にハグされたり肩を組まれたりもしましたが……みなさん紳士で良かったですcoldsweats01

いろいろと海外旅行ならではの思い出をご紹介してみましたflair食べ物ばっかりやな…

またまたオーストラリアに行ってきました!(宿泊ホテル編)

ゴールデンウィークにオーストラリアに行ってきましたsun
久々の海外旅行で、人生three回目のオーストラリアですhappy02
行ってきたのはゴールドコースト(2回目)と、乗り換えで立ち寄った初めてのシドニー。

オーストラリア入国などに関しては以前の記事で書いているのでそちらで…

今回泊まったのは2011年にオープンした「ヒルトンサーファーズパラダイスホテル&レジデンス」sign01
人数も多かったので2ベッドルームのコンドミニアムのお部屋に泊まりましたflair
(ホテルとコンドミニアム両方のタイプのお部屋があるホテルなんです。)

リビング、キッチン、バルコニーにベッドルームやお風呂が2つもあるので
2世帯での旅行などにも良さそうでしたwink

お部屋にあったキッチンはこんな感じdown
6人まで泊まれるお部屋だったので棚の中には6人分の食器も揃ってます。
(包丁はちょっと切りにくいって言ってました)←わたしはさわってないでs。。
P5038303
このお部屋にソファーセットとダイニングテーブルまであるので、なかなか広々とした快適なリビングでしたnote
左はダイニングテーブル、右はソファーセットの方で食べていた食事ですhappy01
コンドミニアムならではですね~

Dsc_0038Dsc_0061

洗濯機と物干し、洗濯バサミ(数は少なめ)もあるので滞在中もお洗濯が出来て便利t-shirtshine
ゴールドコーストはこれから冬になるのでちょっとビーチで泳ぐのは難しいですが、
ホテルにはプールもあるので水着のお洗濯もokですflair
(気になる方は日本から部屋干し用の洗剤を持って行った方が良いです!)

P5038304_2P5038305

右側の写真は1つめのバスルームです。ぴかぴかでしたshine
バスタブはお湯をいっぱい溜めても半身浴ができる程度の浅さでした…。
長時間のフライトや観光で歩き回った足を休めるくらいはできるかな?

もう1つシャワールームがありましたが、広さ的にはそっちの方が広かったです。
どちらも高いところにある固定式のシャワーなので、
ファミリゾートなどで利用される小さなお子様連れのご家族は
100均とかで洗面器を買って持って行くと便利だと思いますflair
(固定式じゃない客室もあるみたいなんですが…。)

それからこのホテルで大事なのが、立地sign03

サーファーズパラダイスのビーチまではメイン玄関を出て右に進み、左に曲がったらすぐそこsign01ここまで約3分くらいdown
Dsc_0035
コンドミニアム滞在に欠かせないスーパーマーケットまでは、
同じく右に進んだところにあるショッピングセンター「セントロ・サーファーズパラダイス」の地下にあるウールワースまで約3分くらい。
オーストラリア土産がそろう「OKギフトショップ」までは左に進んで約2分くらいなので、サーファーズパラダイスの中でもとにかくどこに行くにも便利sign01

ただ、まだホテル周辺でいろいろと工事が進んでいるので…
歩いていたら多少遠回りしたりオプショナルツアーのお迎えのバスが
目の前に泊まれなかったりするかもしれません。。
それを抜きにしても便利な立地でしたhappy02heart04

次回はゴールドコーストの観光について書きたいと思いますwink

海外のディズニーリゾートツアー(カリフォルニア・香港)

昨日飲み会でミッキーの物真似をしたらびっくりされた方、佐々木ですsmile
よく突然やるとびっくりされるんですが似てるらしいです・・・
「さすがディズニー好きですね!」って言われるんですがそういうもんでしょうか。笑

そんなディズニー好きから今日は海外のディズニーリゾートツアーのご紹介ですairplane

heartディズニーランド・リゾート 5・6日間 yen195,800~

diamond2デー・ディズニーランド・リゾート・パークホッパー・ボーナス・パス付
ディズニーランド・パーク、ディズニーランド・カリフォルニア・アドベンチャー・パークの
2つのパークへ1日何回でも入場可能な2デーパスポートがついています!

diamondキャラクターがテーブルまで会いに来てくれるキャラクターブレックファスト付
カリフォルニアには3つのディズニー直営ホテル全てにキャラクターブレックファストが
楽しめるレストランがあって、お好きなレストランをお選びいただけます。

 ・グーフィーと仲間達<グーフィーズ・キッチン/ディズニーランド・ホテル>
 ・ミッキーと仲間達<ディズニーPCHグリル/パラダイス・ピア・ホテル>
 ・チップ&デールと仲間達<ストーリーテラー・カフェ/グランド・カリフォルニアン・ホテル&スパ>

そうそう、カリフォルニアは日本でもおなじみのスター・ツアーズがついにリニューアルされたんですよhappy02shine
3Dになって、ツアーの内容も4種類くらいあるらしいです。スターウォーズ好きな方は要チェックですねflair
他にも新しいパレードやアトラクションが続々オープンしてますよsign01

早35割引が適用になればなんとyen15,000も安くなりますので、行かれる方はぜひ早めに計画を立ててくださいねnote

あと、「アメリカは高いのでちょっと…」という方には香港もオススメですflair

heartとびっきり!香港ディズニーランド・リゾート 3日間 yen93,800~

今は5周年記念イベントが華やかに開催されていますshine
実はわたくし、3月に香港ディズニーランドに行ってまいりましてcatfaceheart04
ツアーのページにディズニー史上最も革新的な最新パレードとして紹介されている
フライト・オブ・ファンタジー・パレードも見ましたよsign01可愛かったですnote

ちなみにこの10月までのコースだと、ハロウィーンイベントを開催中ですshock
ハロウィーンパレードはもちろん、ハロウィーンだけのキャラクターグリーティングや
スペースマウンテンがハロウィーン限定バージョンになったり…?などなど
香港ディズニーランドのハロウィーンは毎年気合いが入ってますねnotes

「香港は言葉が不安…」と思われるかもしれませんが、何となく英語が出来ればあんまり問題ないですcoldsweats01
全くしゃべれないとちょっとつらいかな……
でもキャラクターとふれあう分には言語とか関係ないのでgood

香港ディズニーランドは日本と違ってキャラクターグリーティングがすごく気楽でしたsign01
日本みたいに「写真はグループで○枚でお願いします」って特に言われないのはいいですね~
キャストさんがミッキーと会ってはしゃいでいるわたしの写真をいつの間にか撮っていてくれたりして(預けていたわたしのカメラで!)、後で見つけてびっくりしましたhappy02

11月にはトイ・ストーリー・ランドがオープンして、その後もたくさん拡張計画が進んでいますのでぜひともまた行ってみたいパークですnote
日本からはたったの4時間程度で行けますので、日本の方はもっと気軽に行くと良いと思いますよ~
大人気のあのアトラクションが香港ではたったの5分待ちとかだったりするので、学生さんには最高かもsmile

【学生旅行・卒業旅行】第3回イタリア旅行記

こんにちわhappy01
新入社員安田のイタリア旅行記(第3回)をお送りいたします。
最終回の今回はローマ&バチカン市国です。

イタリアの首都・ローマは世界遺産だらけの街でしたshineあっちを見てもこっちを見ても世界遺産eyeshine
Photo_38
これはローマのシンボルマークです。
狼の乳を飲んでいる双子の絵なんですが、
紀元前、ローマはこの双子によって
建てられたという伝説があるそうです。




まず最初に訪れたのが、ローマの中にある小国・バチカン市国 
Photo_39 Photo_40 2_4 

バチカンは国全体が世界遺産なんですよ~sign01世界一小さな国としても有名ですhappy01
真ん中の写真は、カトリック教会の総本山、サン・ピエトロ大聖堂です。
隣接しているバチカン宮殿には、ローマ教皇が住んでおられます。

次に訪れたのは、円形闘技場・コロッセオshine夕暮れで綺麗heart02
翌日の自由行動でも訪れて、中まで入ってじっくり見学しましたeyeflair
右の写真の題名は、『戦いの勝者sign01』です(笑)
Photo_35 2_3 In2_2 In_2

左下の写真はトレビの泉。後ろ向きになってコインを投げ込むと願いが叶うという言い伝えがheart01投げるコインの数によって願い事が異なるんです。
1枚…またローマに来られる。2枚…大切な人と永遠に一緒にいられる。
3枚…恋人、夫・妻と別れることができる。
あなたなら何枚投げますか…confident?ちなみに私は1枚にしました…shine

右はスペイン広場の写真です。人が多くて、添乗員さんに付いて行くのがやっとsweat01
ローマの休日では、ここでオードリー・ヘップバーンがジェラ―トを食べるシーンがshine
ローマの休日は小さい頃見たきりだったので、予習してくればよかった~と思いましたcoldsweats01

Photo_41 Photo_42 2_5

翌日は1日自由時間だったので、歩いてローマを散策しましたshoedash
スケジュールは、真実の口→フォロ・ロマーノ→コロッセオ→中心街を散策→パンテオン神殿。
左は真実の口です。途中まで案内してくれた添乗員さんが、「痛そうな顔して!!」と
言ったので、大きな口を開けて痛そうな顔shockをしています(笑)
真ん中は古代ローマの遺跡、フォロ・ロマーノ
右は様々なローマ神を奉る
パンテオン神殿

Photo_49 Photo_43 Photo_44

左下は最終日の夕食ですrestaurantパスタ尽くしですnote
そして今回のマグネットはコロッセオhappy01唇マークがキュートですheart02
右は、ローマの休日のしおりですshine
Photo_48 Photo_47 

イタリアは世界遺産の宝庫で、様々な場所で歴史を感じることができました。
遺産の周りにむやみに関係ない建物を建てないことや、街全体の雰囲気を
考えて家(壁・屋根など)の配色がされていたりと、その配慮は日本でも見習うべき
だと思いましたhappy01flair
食べ物は、日本でもよく食べるものが多く親しみやすいです。
郷土料理(その国発祥の物)を食べる、ちょっと高級なお店で贅沢してみる、
ファーストフードを食べてみる、などなど、楽しみ方はいろいろですよねshine
本場でワインを飲みながらパスタやお肉料理を食べた時は、最高の贅沢だな~と思いましたheart02

では、これでイタリア旅行記を終わりますflair
みなさんも楽しい卒業旅行を~happy01note


diamondこの記事の類似コースは★こちら★
diamond海外学生旅行のコース一覧は★こちら★
diamond本年度入社社員で執筆中の卒業旅行ブログこちら

-------------------------------------------------------------------
pc関西発の情報満載!ホームページは★こちら
mobilephone お電話でのお申し込みは…大阪コンタクトセンター
  TEL:06-6641-2700  >>お電話の前にお読みください
  【営業時間】平日9:30~19:00 土・日・祝日9:30~18:00(12/30~1/3休業)

オーストラリアに行ってきました!ケアンズ編《第3回》

佐々木のオーストラリア旅行記、第3回ですnote

沖縄行ったとかイタリア行ったとか、今このブログとっても賑やかですよね。。。笑
まあ曲がりなりにも旅行会社の社員ですので、お客様にフレッシュshineな最新情報をお届けしたい!という気持ちで旅行に行ってるんですよ、これでもcoldsweats01

で、3回目の今回は、実際行ってみてがらりと印象の変わったキュランダについてお話ししますflair

やっぱりケアンズといえばグレートバリアリーフ。
なので、わたしたちの目的もメインはグレートバリアリーフだったんですが、もう1日あるしとりあえずキュランダに行っとこう、という気持ちで参加したキュランダ観光でした。

が、これが思ってたより楽しかったsign03
というか、さすが世界遺産ですね。スケールがすごいっっsign03
一緒に行った友達も帰ってきてから「キュランダ良かったよね~」って言ってます。笑

わたしたちが参加したのは、ホリデイでオージーおすすめツアーとしてご紹介している世界遺産キュランダ観光プラン
(いろんなオプション会社さんが似たようなツアーを出しているので。。。)

ホテルからカラボニカ駅までバスで移動、そこからキュランダまでスカイレールで移動します。
スカイレールは全長7.5kmもあります。高所恐怖症の方はご注意danger
Photo_9Photo_10Photo_11







あまりに長すぎるので、途中の駅で乗り換えます。
最大6人乗りのゴンドラなのでガイドさんと別れて乗車したんですが、間違えずに降りないとそのままカラボニカ駅まで戻されるそうです。笑
乗り換え駅のレッドピーク駅(一番高いところ)には遊歩道があって、熱帯雨林を散策できます。すごいマイナスイオンでしたshine
Photo_12Photo_13Photo_14








ところでキュランダの熱帯雨林にはいろんな生き物がいるそうなんPhoto_32ですが、その中でも特 に目立つのがユリシスという青いチョウチョ。
すごい鮮やかな青で、スカイレールからでも見つけることができますflair
実はこの写真の中にいるんですが・・・⇒

ちなみにスカイレールで必死に探さなくてもキュランダ村にもいっぱいいましたcoldsweats01
1匹見ると幸せに、2匹見るとリセットされて、3匹見るとお金持ち になれるって言わPhoto_33れているんですが、5・6匹は見た気がします。結局わたしの人生どうなるんやろsign02

スカイレールがキュランダに到着したら、レインフォレステーション・ネイチャーパークに向かいます。
わたしたちは着いたら早速ランチ⇒4つのアクティビティから1つ⇒アーミーダック乗車というスケジュール。
アクティビティはワイルドライフパーク見学にしましたnote(現地で決めます。)
次点ではアボリジニダンスショーが人気だったかな?

ワイルドライフパークに入るととにかくカンガルー、ワラビー、ワラルーがeyesweat01
人馴れしてるので、そばに行っても遠慮なく寝てます。撫でられても気にしません。笑
Photo_25Photo_26Photo_27







Photo_28
佐々木はここでようやく念願のクロコダイルに会えましたshine
写真だとわかりにくいですが、体長が5m以上もあってでっかいcoldsweats02
「ジャック・ザ・リッパー」なんて立派な名前の子でしたが、エサの時間にならないと動いてくれないそうです。。。


園内はあまり規模は大きくなかったですが、あまり見れない動物もいましたよ~。
左からディンゴ(オーストラリアの野犬)、クウォール、カソワリ(火喰い鳥)。
Photo_6Photo_7Photo_8







30分の自由行動の後は、アーミーダックに乗りましたsign01
水陸両用車なんですが、こんな道も走れるのsign02なんてところも通りました。
Photo_22Photo_23Photo_24








パークを出て、キュランダ村の自由散策。
いろいろ見どころがある村のはずなんですが、わたしたちはビコでしばらくアクセサリーを選んでたのでかなり時間が経っていた。。。coldsweats01
Photo_21
名物の手作りアイスクリームは食べましたよsign01
友達がチョコミントを頼んだんですが、普通のチョコの色で、「ちゃんと伝わらなかったかな?」って言ってたら、名物の売り子のおじさんに「ウチのは着色料が入ってないからこれがチョコミントだよ」って言われました。笑
着色料が入ってないおかげで、全部バニラみたいに見えます⇒
わたしは期間限定っぽかった「クリスマスプディング」味を食べましたxmasPhoto_19
ラム酒が入ってたみたいでパウンドケーキみたいな味がして、めっっっちゃ美味しかったですdeliciousheart04

あと、手作りキャンディのお店にも行きました。
オーナーが目の前で作ってて、作りたてのアメを食べさせてくれるんですが、これも美味しいshine
すごく柔らかいソフトキャンディって感じで、友達は1分で食べていた。。。
お手頃なのでお土産にいっぱい買って帰りましたnote
Photo_15Photo_16Photo_17







キュランダからの帰りは、キュランダ高原列車でした。
観光列車なので、観光ポイントではゆっくり走ってくれます。
バロン滝では10分ほど停車するので、下車して写真が撮れました。
他にも180°のカーブとかたくさんポイントがあって、ガイドさんがいろいろ説明してくれます。
列車内では英語のビデオが流れてるんですが、日本語のツアーだと聞き漏らしがなくて安心。笑

Photo_29Photo_30Photo_31







Photo_18
熱帯雨林はよく虹が出るとのことで、ちょうど列車から虹が見れました。
よーく見るとダブルレインボーshine
ハワイではこれを見ると「その土地に再び戻ってこられる」と言いますが、ケアンズで見た場合はどうなんでしょうね?笑

関西発ケアンズツアー一覧はこちら


-------------------------------------------------------------------
pc関西発の情報満載!ホームページは★こちら
mobilephone お電話でのお申し込みは…大阪コンタクトセンター
  TEL:06-6641-2700  >>お電話の前にお読みください
  【営業時間】平日9:30~19:00 土・日・祝日9:30~18:00(12/30~1/3休業)

【学生旅行・卒業旅行】第2回イタリア旅行記

こんにちわ、安田です!
前回に引き続きイタリア卒業旅行記をお送りします!
先週はミラノ・モデナのご紹介でした。
今回はベネチアフィレンツェですnote

水の都・ベネチアは150もの運河がある街。
なんと車が走れる道路がなく、移動は水路ship&徒歩runですflair
また、ベネチアでは「アクア・アルタ」と呼ばれる高潮が起きます。
特に冬は顕著だそうです。
これによって、ベネチアの街は水浸しに。

下は世界でもっとも美しい広場と言われる「サン・マルコ広場
ここも水浸しにsweat01
B6_5 
集合時間前、待ち合わせ場所に行こうと思ったら、
数時間前まで歩けた場所が通れないsign01
迫ってくる集合時間…coldsweats02sign03
街中を走り回ってなんとか通れる道を探しましたdash
足場がある場所もありますが、そうでない場所は
水没して全く通れなくなりましたsweat01


下のサン・マルコ広場にある鐘楼には絶対登って欲しいです…sign03
こんなに美しい景色があるのか…sign03と思うほど、圧巻の絶景shine
ここに住みたいhappy02と思いましたshine

B5 B7_2

この後は、ゴンドラに乗って街中を遊覧~note

B2_3 B4 
B10_2 B9_3

ベネチアは大人気の海賊のマンガで舞台になっているようで、
一緒に行った2人が大はしゃぎflair
私も読んでおけば良かった~!と思いましたbearing
また、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ(R)のヴェネツィアサイドの
お部屋から見える景色は、この左&右上写真の場所などがモデルみたいですflair

翌日は花の都フィレンツェ観光。
『冷静と情熱の間』という映画の舞台としても有名ですねheart02

F11 F2_3   
F4_2  F5 
上の2枚はミケランジェロ広場からの景色です。
ベネチアとはうって変わってこの天気snow
フィレンツェはほとんど雪が降らない場所みたいなんですが、この時は寒波に負けたようです(笑)
添乗員さんが、「添乗で数えられないくらいフィレンツェに来てるけど、
雪のフィレンツェは初めてです~flair」とおっしゃってました。
下の左はフィレンツェで一番古い橋・ヴェッキオ橋、右はミケランジェロ広場の
ダヴィデ像ですshine

午後からの自由時間は、ウフィツィ美術館ピサの斜塔というスケジュールに。
P_6  F6

美術館では写真が撮れなかったので絵ハガキでご紹介note
見難くてごめんなさいsweat01(※右上はベネチアで買った絵ハガキです~)
左上は「ヴィーナスの誕生(ボッティチェリ)」、左下は「受胎告知(レオナルド・ダ・ヴィンチ)」です。
「ヴィーナスの誕生」は中学の時使っていた美術の本の表紙だったので、
本物を見られて嬉しかったですheart01

右の写真はピサの斜塔ですflairフィレンツェの街から約2時間の場所にあります。
ハードスケジュール&駅で迷ってしまったのもあり、着いた時には夜でしたbearingsweat01
でもぼんやり光で照らされていたので、その姿を見ることはできましたshine
計画的に観光したいsign01という方は、ピサの斜塔に入場観光できる★こちら★
のコースがおすすめwink

M_4今回のマグネットはこちらnotes
ベネチアの水路を優雅に移動するゴンドラですshine

次回は最後の都市、ローマ(&バチカン市国)です。
どこに行っても世界遺産だらけでしたflair
お楽しみにheart01

diamondこの記事の類似コースは★こちら★
diamond海外学生旅行のコース一覧は★こちら★
diamond本年度入社社員で執筆中の卒業旅行ブログこちら


-------------------------------------------------------------------
pc関西発の情報満載!ホームページは★こちら
mobilephone お電話でのお申し込みは…大阪コンタクトセンター
  TEL:06-6641-2700  >>お電話の前にお読みください
  【営業時間】平日9:30~19:00 土・日・祝日9:30~18:00(12/30~1/3休業)

オーストラリアに行ってきました!ケアンズ編《第2回》

海外担当の佐々木ですhappy01

今朝電車に乗っていたら、ケアンズのガイドブックを熟読している方を発見eyeflair
わたしが行ったミコマスケイクルーズに、しっかりラインマーカーが引いてありました。
第2回はキュランダの話にしようと思ってたんですが、何かのご縁と思って(笑)ミコマスケイを先にご紹介しますsign01

ミコマスケイとは・・・ケアンズから船で約2時間のところにある、グレートバリアリーフに浮かぶ小島です。
「ケイ」は砂でできた島のこと。まさに白い砂浜、青い海!って感じのところで、ケアンズ最後の楽園とも言われているらしいですconfidentshine

通常、ホリデイのツアーでグレートバリアリーフを訪れる時は、アウターリーフポンツーン、グリーン島、ハミルトン島、時々フランクランド島などのツアーをご紹介しているんですが・・・
今回はちょっとオススメされたので、ミコマスケイまで行ってきましたcoldsweats01
(ミコマスケイクルーズはこちらからお申込みいただけますよ!)

すっごい素敵なところでしたが、鳥が苦手な方(ウチの妹とか)にはあまりオススメできないかも。。。
何せ、鳥、鳥、鳥sign01鳥の楽園sign03
鳥たちの保護区になっていて、人間が上陸できるのはビーチの一画のみ。
Photo_2PhotoPhoto_3







あまりの鳥の多さにちょっとビビりますが、島はこんなに素敵なところですhappy02
Photo_9

8時にケアンズを出発して、大型カタマラン船でミコマスケイへ向かいます。
ダイビングをしたい人はまず船内でいろいろ記入。
出航後に日本語で説明会があります。Jackフクシマさんというガイドさんが説明してくれたんですが、これがなかなか面白いhappy02
笑いも交えて軽快に説明してくれるので、全然飽きませんでしたshine

説明会のあとは、到着まで船内で自由行動。
わたしたちは体験ダイビングに申し込んでいたので、その説明会もありました。
ダイブ時間が決まって、Jackさんオススメのスケジュールでこんな感じにdownwardleft

 ・一回ミコマスケイに上陸して写真撮ったり
 ・船に戻ってランチ
 ・12時からダイビング
 ・残りの時間でシュノーケリング

ミコマスケイには大体4時間ぐらい滞在できます。
半潜水艦もあったんですが、それには乗らずにひたすら泳いでましたfish

このミコマスケイクルーズのオススメポイントは、ランチrestaurant
夜にやっているディナークルーズのシェフがランチも作ってくれているそうで、びっくりするぐらい美味しかったですdeliciousheart04
名物は白身魚のフライだそうですが、このフライが絶品shineshine
たぶんわたしが一生で食べるうちの白身魚のフライで、あれが一番美味しかったんだと思えるぐらいです。
逆にJackさんに「日本人に絶対オススメできないもの」と言われたのが、お米。
友達が食べていたので、一口もらったら・・・・・・何であんな美味しいフライを作れる人が、こんな不味いライスを作れるんだろう、と疑問に思ったぐらいshock
Photo_8
で、必死に食べたのでランチの写真が全くありませんsign01

そのあとは体験ダイビング。わたくし人生初のダイビングですflair
新しくケアンズショッピングセンターで買った水着と、キュランダのビコで買ったペンダントをして絶好調のわたし。。。⇒

大丈夫かな、いけんのかな~・・・とちょっと思うところもあったんですが、Jackさんにしっかりインストラクターしてもらったので無事に帰って来れました。笑

カクレクマノミとかでっかいシャコ貝とか、もちろん珊瑚もいっぱい見れましたよnote
Photo_4Photo_5Photo_6







(水中カメラは船内で50$でレンタルしてます。早い者勝ちでした~)
Photo_10
体験ダイビングのあとはシュノーケリングもしたんですが、そっちでも結構珊瑚や魚を見る ことができましたsign01こんな感じでshine
実は小4ぐらいまで泳げなかったんですが、泳げるようになっといて良かった~sign03と心底思いました。笑

この日、実は年に一度の珊瑚の産卵の翌日に当たっていて、あまり海の透明度は高くなかったんですが、それでも海の中は十分キレイでした。
珊瑚の卵(正確には卵じゃないんですが)も見れましたよsign01タラコみたいな。笑

小さなお子様からご年配の女性まで(泳いでらっしゃいませんでしたが楽しそうでした!)、いろんな世代の方が楽しめるクルーズでしたnote

ところでもう2週間以上前のことなのに、珊瑚でできたかすり傷がまだ完全に治ってません・・・日焼けの跡も消えません~coldsweats01

-------------------------------------------------------------------
pc関西発の情報満載!ホームページは★こちら
mobilephone お電話でのお申し込みは…大阪コンタクトセンター
  TEL:06-6641-2700  >>お電話の前にお読みください
  【営業時間】平日9:30~19:00 土・日・祝日9:30~18:00(12/30~1/3休業)

【学生旅行・卒業旅行】第1回イタリア旅行記

こんにちはshine
今回から入社1年目・安田のイタリア卒業旅行記(計3回)をお送りしますnote

とその前に、お知らせを2つflair
『バスで行く!学生旅行』のプランが発売になりましたhappy01sign01

K7229 K7818_2

左は先に発売された『飛行機で行く学生旅行』のパンフレットです。
2つ合わせると可愛いさ2倍heart01です。

そして、関西発・国内学生旅行の特集ページも公開しましたsign01
おすすめプランをカテゴリ別に紹介しています♪
(人気のエリア、テーマパーク、温泉など…)
よろしくお願いしますshine

------------------------------------------------

では、イタリア旅行記第1回ですheart02
去年の12月16日~23日に行ったのですが、ミラノモデナベネチアフィレンツェローマの順に観光したので、今回はミラノ&モデナ編をおどとけしますhappy01

ミラノ
ローマに次ぐ第2の都市ファッションの街としても有名♪
日本最北の地・北海道稚内市とほぼ同じ緯度にあるんです!
有名なレオナルドダヴィンチの「最後の晩餐」があるサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会もミラノにあるんですよhappy01flair

01 02
これはミラノのドゥオモ(教会)の写真ですshine
目の前に現れた瞬間、その迫力にその場で固まってしまいましたsign03
中には素敵なステンドグラスが…heart04

03 04
ドゥオモのある広場へと続いているアーケードも素敵でした~lovely
マクドナルドもお洒落shine
中には「プラダ」の本店もありましたsign01
ちなみに、イタリア発祥のブランドを調べてみたら、
ドルチェ&ガッパーナ、ブルガリ、ベネトン、ディーゼル、フェンディ、
フェラガモ、グッチ、ミュウミュウ、ヴェルサーチ
などなど…
沢山ありますねnote

旅行前、某番組で観光地に行くと露店などで可愛いマグネットheart02
売っていると知り、絶対集めるsign01と決めていました。
ミラノでゲットしたのはドゥオモのマグネットshine
他にも種類が色々あって何個も欲しかったんですが、
最初から景気良くお金を使うのは危険…と判断sweat01(笑)

07

このマグネットを露店で買ったとき、帰り際にお店のお兄さんがウインクwinkheart02
してくれました。イタリアに来た…shineって感じがしました(笑)

下の写真からは美しいモデナの街並み。
街はxmasムードshine
夕暮れ~夜にかけて訪れたので、とてもロマンティックでしたheart01
モデナはバルサミコ酢が特産品なんです。
そしてあの有名なスポーツカー・フェラーリの本社もモデナ県にあるんです!

05 06_2 


海外でもハローキティが人気だと聞いたことがありましたが、
このウインドウを見て実感しましたflair
08

以上でミラノ&モデナ編はおわりですconfident
どこを見ても絵になる景色ばかりで、ため息の連続…heart02
何枚写真を撮ったことでしょうcamera

次回はベネチアフィレンツェです♪
ベネチアでは晴天sunでしたが、フィレンツェでは寒波に襲われて雪…snow
全く雰囲気が異なる2つの街の写真に注目eyeしていただきたいですshine


diamond海外学生旅行のコース一覧は★こちら★
diamond関西発・学生旅行特集ページは★こちら★
diamond本年度入社社員で執筆中の卒業旅行ブログは★こちら
-------------------------------------------------------------------
pc関西発の情報満載!ホームページは★こちら
mobilephone お電話でのお申し込みは…大阪コンタクトセンター
  TEL:06-6641-2700  >>お電話の前にお読みください
  【営業時間】平日9:30~19:00 土・日・祝日9:30~18:00(12/30~1/3休業)

オーストラリアに行ってきました!ケアンズ編《第1回》

海外担当の佐々木ですsign01
先月末、ケアンズに行ってきましたnote人生2度目のオーストラリアですhappy02

海外担当になってから4年目ですが・・・ケアンズってとっても謎な町でしたsweat01
Photo_4
・グレートバリアリーフの発着地
・世界遺産の熱帯雨林キュランダもある
・コアラが抱っこできる

大体こんなことは知ってたんですが・・・じゃあ町自体には何があるのsign02みたいな疑問がずっとありましてcoldsweats01
実際にケアンズに行くのがずっと楽しみでしたsign01
というわけで今回はケアンズの町についてご紹介します。

ちょっと面倒なオーストラリア入国の注意については★昨年のゴールドコースト編★をどうぞflair

夜に関空を出発して、ケアンズには早朝5時頃に到着します。とにかく朝早いsign03

diamondケアンズのお店は大体10時頃にオープンするので、
到着日はオプショナルツアーに参加orアーリーチェックインがオススメ。


ホリデイのツアーでご参加の場合、空港からホリデイラウンジに送迎⇒滞在中の説明⇒チェックイン(14:00頃)まで自由行動となります。
大きな荷物はホテルに送ってもらえるので楽なんですが、14:00までがとにかく暇shock
到着したばかりでちょっとしんどいかもしれませんが、「キュランダ観光プラン」など到着日でも申し込めるオプショナルツアーにご参加されるのが良いと思いますflair

しんどいから早くゆっくり休みたいsleepyという方はアーリーチェックインがおすすめです。

diamondとにかく買い物には向かない。。。

ハワイ、グアム、サイパン、ゴールドコースト・・・などなど、ビーチリゾートにはいろいろ行きましたが、ケアンズはとにかく買い物に向いてなかったsign01
お店は大体10時オープンと書きましたが、17時にはクローズします・・・
地元のスーパーですら平日は17時、日曜は18時に閉まっちゃうshock
大体のオプショナルツアーが夕方帰着なのにshock
DFSは13時開店⇒20時閉店なんですが、規模が小さいshock

というわけで、買い物も楽しみたい方はゴールドコーストに寄ると良いと思いますflair

diamondとりあえずいろんなオプショナルツアーの発着場所である

と、滞在してみてこんな結論に達しましたcatface
世界遺産グレートバリアリーフにはリーフターミナルから、
世界遺産キュランダにはキュランダ鉄道でケアンズ駅まで、
他にもモスマン渓谷とかアサートン高原とかパロネラパークとか、町の周りにいろんな素敵な場所があります
ダイビングなどのマリンスポーツ、ラフティング、乗馬、気球、バンジージャンプ・・・などなど、普段できないいろんな体験ができて、懐の深い場所だなあと思いましたsmile
もちろんオーストラリアならではの動物にも会えますしねnote

Photo Photo_2 Photo_3

次回からは参加したオプショナルツアー「キュランダ観光」と「ミコマスケイクルーズ」についてご紹介していきますnote

関西発ケアンズツアー一覧はこちら

-------------------------------------------------------------------
pc関西発の情報満載!ホームページは★こちら
mobilephone お電話でのお申し込みは…大阪コンタクトセンター
  TEL:06-6641-2700  >>お電話の前にお読みください
  【営業時間】平日9:30~19:00 土・日・祝日9:30~18:00(12/30~1/3休業)

ゴールドコーストで世界遺産の自然を体感!

こんにちは!!久々にブログ登場の森島ですhappy01

今回は先日お休みをもらい行ってきましたupup
オーストラリア・ゴールドコーストの現地情報&トレッキングツアーをご紹介したいと思いますclover

7ausoold0005 7ausoold0014_2

ゴールドコーストと言えば去年の10月に佐々木さんも「行ってきましたブログ」を書いていますのでそちらの記事(第5回にわたる長編!)もご覧下さい~happy01

私が旅行した6月前半はゴールドコーストでは初冬?という位置づけ。
体感的には風が吹くと肌寒いですが、日差しは暑いという感じでしたsun(海には誰も入ってませんでしたpapercoldsweats01
朝・晩は結構寒いですが、体育会系の人は短パン+半袖でもOKですgood
(基本的に現地の人達は薄着なので!)

ゴールドコーストではタクシーが便利car日本と比べ安めなので(チップも不要)手軽に利用できますflairメーターもしっかりと見える所にあるので安心ですnotesdiamond
ちなみにレンタカーもかなり安いです。1日約30ドルぐらい(税・保険料別)

他国からもたくさんの観光客がいます。
街はクラブやバーが充実しており、夜は特に若者で賑わっていましたbeerrestaurantbar
ハメをはずし過ぎないよう注意が必要です。笑

そんな賑やかなイメージのゴールドコーストですが…sign03sign03
車で小1時間も走れば世界遺産がありますsun

「スプリングブルック国立公園」

まさに自然と都市の融合です。私はこのスプリングブルックをメインに巡るトレッキングツアーに参加しました。

この森に入るといきなり気温が下がりdownwardright数千年前の植物がそのままの形で残っています。
イメージを伝えるなら、まさに映画「アバター」の世界です。
100種類以上の野鳥が生息し、タモリさんがよくモノマネをするジャングルの音が聞こえてきます。eyeear

そしてこの森で一番の存在感sign02「ユーカリ」です。
ユーカリの木は土壌の栄養をどんどん吸い上げ物凄い勢いで成長しますupwardrightupwardright
10年もすれば立派な大木になるそうです。


Img_0172_3 Img_0177_2 Img_0194_2

基本的に人が通るとされている道以外立ち入り禁止で、自然が守られています。
また、森の中には滝も存在し、見どころのツインフォールと言う滝では、滝の裏側も歩けるようになっています。run

まさにマイナスイオンまみれsign03体全体で感じることが出来ますshinesunshine

そしてこの冷帯雨林を抜けると、南半球最大のカルデラが一望できますsign03eye

P1020295_4
なんか広大過ぎて、もうよく解らないです。
ちなみに、天気が良くないことが多い為、上の写真のように、陸の向こうに海が見える事は珍しいそうですdash

スプリングブルック国立公園にはレンタカー利用で個人でも行けますが、
やはりガイドさんに説明してもらう方がより「自然の凄さ」が解ると思います。
皆様もゴールドコーストに行った際は、この森でしか感じることのできない自然を是非体感して下さいhappy01

-------------------------------------------------------------------
pc 関西発の情報満載!ホームページは★こちら
mobilephone お電話でのお申し込みは…大阪コンタクトセンター
  TEL:06-6641-2700  >>お電話の前にお読みください
  【営業時間】平日9:30~19:00 土・日・祝日9:30~18:00(12/30~1/3休業)

オーストラリアに行ってきました!《最終回:土ボタル鑑賞ツアー編》

さて、長々続いてきたオーストラリアレポートもようやく今回が最終回ですhappy02
もう結構時間が経ってしまったわけですが案外覚えてるもんでしたね・・・よかった~。笑

では今回は、旅の最後を締めくくる思い出にsign01と思って最終日に予約しておいた
土ボタル鑑賞ツアーについてです。
現地で一番人気のオプショナルツアーですnote

・・・ただ今回のブログ、先にお断りしておきますと、

現地で撮ってきた写真が1枚もありませんっbombdash

理由はまた後ほどpaper


ではでは、続きからどうぞ~

オーストラリアに行ってきました!《第4回:クジラとの遭遇編》

ゴールドコーストレポートもついに4回目sign03
今回はホエールウォッチングについて書きたいと思いますpencilshine


Dscn1980 この日は早朝ピックアップのため早起きsun
バスでマリーナミラージュにある桟橋まで送ってもらい、9時頃クルーズに出発shipdash
(写真左側の三角の屋根がいっぱいある辺りがマリーナミラージュです⇒)

実は市内からでも沖の方で潮を吹いているクジラは見えるんですが、船から間近で見るためには、沖から4km先まで出て行かないといけません。
そこまで離れないと船を停めてクジラを探すことが出来ない決まりなんですって。
オーストラリアはいろいろルールの多い国ですが、それだけ守りたい自然が多いってことですねconfident

たまたま日曜日だったので、船には現地の人たちもいっぱいcoldsweats02
ツアーのクルーズ船の他にも、自家用ボートなんかも来ていました。クジラ、大人気ですね~sign01

ちなみにゴールドコーストでクジラが見れるのは、冬の間の6~10月
冬が訪れてエサがなくなる南極から、オーストラリアまで暖かいところで子供を産んで育てるために北上してきたクジラたちです。
見られるピークは6月と10月だそうですが、子供を産んで帰ることを考えると、10月が一番良さそうかもshine
こういうクジラの生態については、ツアーの日本人ガイドさんが教えてくれるし、質問にも答えてくれますよflair
(同じツアーに参加してた女の子たちは、日本と真逆の気候や地理に頭こんがらがってたみたいでしたけどsweat02

で、ツアーの話に戻りますsign01
クルーズ船は思ったより大きいんですが、なかなかに揺れてくれましたwavesweat01
わたしの三半規管はとっても鈍感なので船酔いとかしないんですが、船に弱い方たちは船尾の方でぐったりしていたり、吐いていたりshock
船では酔い止めを売っていましたし(1$だったっけ?)、乗る前にガイドさんから酔わない方法も教えてもらえましたので、心配な方はご安心をflair(出来ないか・・・)

逆に元気な人たちは、船の先端でクジラを必死に探しますeye
わたしも最初は友人と船尾の方にいたんですが、我慢出来ずに飛び出していってしまいましたbleah

「○時の方向で潮吹いたから向かいます」とか、船長さんの英語のアナウンスであっちこっちに移動し・・・

なかなか見つからないし見れない・・・
まさかこのまま見れないんじゃ・・・

と、思ったら・・・


いたーーーsign03sign03sign03sign03sign03

Wheel1_2Wheel2







けど、上手くは撮れませんでしたwobblysweat01
写真みたいな感じで、潜ったり(フルークダイブ)、胸ビレをばたばたさせたり(ペックスラップ)は結構見れたんですけどね~・・・
7ausoolh0006
一度、お母さんクジラと一緒にいた子供のクジラがブリーチの練習をしているのが見れて、その時は周りからわーっと歓声が上がりましたsign01(こういうの⇒)
ちょっと遠かったけど、ちっちゃくてもすごい迫力でしたshine

そう、この日はクジラがあまり船の近くまで寄ってきてくれなかったんですよね・・・
船はクジラを見つけても、クジラの進行を邪魔してはいけないので、クジラの方から来てくれるのを待つしかないんですsweat02

でも、代わりにイルカたちがたくさん寄ってきてくれましたsign03

Dscn1976_2Dscn1978Dscn1966






クジラを追いかけて船を走らせている時に一緒に泳いでくれました。動いてるものに興味があるんですって。笑
潮を吹いたり、ジャンプしたり、船の真下から出てきてくれたりと、色々見せてくれましたnote
群れだな~とは思ってたんですが、20頭ぐらいいたみたいcoldsweats02
イルカが現れるのは良い航海なんですってshine


こんな感じで約3時間のクルージングが終了。クジラもイルカも見れてよかった~happy02heart04
やっぱり気になるのが観測率だと思うんですが、ツアー会社が毎日のレポートを書いてくれたりしています。
申し込まれる時の参考になるかも?わたしも90%以上の確率で見られるって書いてあったので、なかなか期待して申し込みました。笑

冬にオーストラリアに行かれる際は、是非ホエールウォッチングに参加してみてください。おすすめですsign01happy01
※今年のツアーは10月17日に終了しました。

ではでは、クジラが案外長くなってしまったので、大人気の土ボタル鑑賞ツアーについては次回書きたいと思いますgood

オーストラリアに行ってきました!《第3回:オーストラリアの動物編》

さて3日目ですsign03

と勢いよく言ってみましたが、この日はお昼前までホテルで 爆 睡 sleepy
2人とも仕事の後すぐ関空から飛び立ったので、お疲れだったんですcoldsweats01

昼ご飯を食べた後は、DFSとかお土産屋さんで早めに買い物を済ませて、夜はオプションの「ナイトサファリツアー」へ。

Dscn1904_2夕食付コースを選んだので、まずはオージーステーキの夕食restaurant

ビーフ、うまっっっdeliciousheart04

「ホッグスブレスカフェ」というお店だったんですが、ガイドさんが「日本人の方はほとんど喜ばれるレストラン」と言うだけあって、ちょっとレア気味のお肉が美味しかったです。
普通のファミレスらしく、オーストラリア人のファミリーもいっぱいいました。

夕食の後は、カランビン動物保護区busdash
夜の動物園を訪れるツアーは他にもあったんですが、カランビンを選んだ理由は・・・

小ワニが抱っこしてみたかったcatfaceheart04

「無理な人はいいですよ」と言われていたので、辞退する女の子も多かったですがsweat02
抱っこというよりは 載せられる といった感じでしたが、

体は小さいのに結構ずっしりflair
ひやっとしてるけどちゃんと生きてるflair
さらっとしてて肌ざわりいいflair

口は閉じてあるので全然大人しくて可愛かったですhappy02heart04

その後は、オーストラリアに来たんだったらsign01やっぱりコアラ抱っこnote
Koala_3実は前情報として「20人に1人くらいはラッキーな人がいますよ~」と言われていたんですが・・・まさかわたしがそのラッキーな人だとはsweat02
そのラッキーに、幸運にも抱っこする直前で気づいてしまったので、服が汚れてしまうといった事態にはならなかったんですが・・・
うっかり拒否して飼育員さんに押し返してしまってごめんなさい、コアラちゃんdespairsweat01

写真は何とか無事に撮ることが出来ました。
こうしてみると案外でっかかったんですね~。笑
(コアラもですがわたしの目まで光ってて怖かったので、顔は載せませんwobbly

まわりの柵の中にはコアラたちがたくさんいました~
Koala2Koala3







抱っこの後は、日本人ガイドさんとカランビンのガイドさんと一緒に夜の園内散策へsign01
みんなで懐中電灯で照らすんですが、夜道は真っ暗・・・
道の横から ガサガサッ という音が聞こえても何の音だかさっぱりshock

Won最初にウォンバットのところに到着。
実はわたしの住んでいる市には、姉妹都市から送られてきたウォンバットがいるんですが、わたしが実際見たのは初めてでした。何かころころしてる。笑

次はクロコダイル。5m以上あって、まだまだ成長し続けてるんだそうですupup
カッコイイ動物が大好きなわたしとしては、めーっちゃ楽しみにしてたんですが・・・暗い中で水に潜ってたからシルエットしかわからないcrying
そのお隣にいた川のワニたちも、10匹ぐらいいるらしいんですが誰も出て来ず・・・
ガイドのお姉さんがいっぱい懐中電灯で探してくれたんですが、無理でしたsweat02
英語で「隠れるのが上手~」みたいなことを言われて笑っちゃいましたsmile

ワニの後はカンガルーの餌付け
中に入ったら、いきなりオス同士が争ってました・・・カンガルーだshine
「危ないので近寄らないで~」ということで、他のカンガルーが集まっているところへ。

KangaKanga2Dscf1247





エサがバケツいっぱいに入っているので自由にあげられるんですが、グレーカンガルーがでっかくて、結構ビビってしまってsweat02小さな子にばっかりエサをあげていました。

出て行く時におなかの中に赤ちゃんがいるお母さんカンガルーを見かけましたが、残念ながら赤ちゃんの顔は見えませんでしたdown
オーストラリアの動物はほとんどが有袋類。進化ってすごいflair
Devil_2
それからこれも楽しみだったタスマニアデビル
はじめは「どこ~?」と探していたんですが・・・
いたっっっshineshine
鳴いてはくれなかったので残念でしたが、めっちゃ可愛かった~heart01

野生のデビルたちは原因不明の病気が流行ってて、絶滅の危機だそうです。生き残ってほしいなあweep

あと、動物ではないですが、散策中に満天の星空を見ましたsign01
南半球といえば!の南十字星は下の方にありましたが、さそり座scorpiusがはっきり見えましたflair
わたくし、さそり座の女なもので、これはなかなかうれしかったですnote
結構でっかいんですねshine感動~

他にもアボリジニのダンスショーや、日本ではあまり馴染みのないポッサムも見て、満足のツアーでしたhappy01note
オーストラリアの動物は70%が夜行性night動いている動物を見たいなら、こんなツアーがオススメですflair

次回はホエールウォッチングに出かけますsign03shipdash
無事クジラが見れたかどうかは・・・おたのしみに~paper

オーストラリアに行ってきました!《第2回:ゴールドコースト到着編》

ゴールドコースト空港から、送迎バスでサーファーズパラダイスへbusdash
道中、「コアラ飛び出し注意」の看板を見たり、沖の方でクジラが潮を吹いているのが見えたり。

おお、オーストラリア・・・sign03lovely

送迎の間にサーファーズパラダイス市内をガイドさんが案内してくれたので、これが買い物する時なんかにすごく便利でした。しっかり聞いててよかったcatface

Photo_22ようやく宿泊するホテル、「ウォーターマーク・ホテル&スパ」に到着sign01
お向かいに建っているQ1には負けますが、なかなか背の高いホテルですupup
ホテルに到着してからロビーで滞在中の説明を受けるんですが、この時めっちゃ眠かった・・・さっさとお部屋で寝たかったshock
アーリーチェックインが選べるコースもありますが、次回からは検討したいと思いますrock


説明会も終わって、さてどうしようsign02となったわたしたち。
とりあえずサーファーズパラダイスまで歩いて行きました。
ホテルから市内中心までは徒歩で約10分foot毎日いい運動になりました・・・。

小腹が空いていたので、ひとまず両替。
送迎のガイドさんからのアドバイスでは、オーストラリアでの支払いは、flair現金に両替するよりクレジットカードやトラベラーズチェックが断然お得flairとのこと。
とりあえず日本での両替はレートが高いので絶対にオススメできませんcatface Dscf1208_2
コンビニとかでもカードで払った方が安いよ~、と言われましたが、さすがに気が引けたので(笑)ガイドさんに勧められた両替所で1万円だけ両替しておきました。
あと、現地の通貨を持つのが結構好きなので、いつも記念に少しだけ持って帰りますsmile
オーストラリアの紙幣は世界でも珍しい、そのまま水に入れてもokなポリマー紙幣shine
ちょっとビニールっぽい感じでおもしろかったですhappy01


Photo_23両替を済ませた後はサーファーズパラダイスをぶらぶら散策。
←昼ご飯はここのマクドで手軽に食べましたnote
オーストラリアのマクドは、チキン系のバーガーが充実してたかも。チキン好きなわたしとしてはうれしかったですheart04
この写真だとわからないんですが、道路の手前にはサーファーズパラダイスの海が広がってますshinePhoto_24
海を眺めながらの贅沢ランチでした。笑

食事中には、こんな鳥も近寄ってきたりして。結構でかいのでびびりますsadsweat01
あとでOKギフトショップの店員さんに聞いたんですが、「ニセトキ」って呼ばれてるらしいです。

Dscn1902_3食事の後は目の前に広がっている海へsign01
まあ水着は持っていなかったので、泳ぎはしませんでしたが・・・
いざ砂浜に立ってみると、延々続くビーチに圧倒sign03
さすが35kmも続くビーチ。終わりが見えないcoldsweats02
ハワイではワイキキビーチって有名なわりに案外狭いな~とか思ったので、これは感動しました。笑


ビーチをぶらぶらして、14時にようやくチェックインsign01待ってた~happy02
さっそく部屋に入って昼寝・・・していたら、足攣ったsign03sign03痛くて目が覚めましたcrying

Photo_25 この日のスケジュールはゆったりめで、ホテルのレストラン「ウェーブズ」で夕飯を食べて終了~
←カニとかエビとかカキとかが殻ごと並べられていて、豪華な感じのシーフードバイキングでしたshine

精算の時に、クレジットカードが切れないsign02というハプニングが起こるも、対応してくれたスタッフのお姉さんがすごく愛嬌のある人で。笑
結局、隣のレストランにいた日本人スタッフを呼びに走ってくれて、その方が対応してくれました。よかったcoldsweats01
Dscf1221
こういうトラブルがあっても全然嫌な顔しないんだな~、というのがゴールドコーストの人たちに対する印象でした。
オーストラリア人はおおらかでのびのびしてていいですね~heart01
ちなみにイケメンも多かったですheart04


さて、次回はようやくオーストラリアの動物たちにご対面ですhappy02

オーストラリアに行ってきました!《第1回:オーストラリア入国編》

先日、人生初のオーストラリアに行ってきましたsign03
初の赤道越えsign01初の南半球sign01色々初めて尽くしですsmile
Jetstar_2
今回行ったのは、ゴールドコーストshine
オーストラリアの東海岸(地図で言うと右側・笑)にあります。
関空からはジェットスターの直行便が飛んでいます。


さすがは南半球。フライト時間が長~~~い・・・
マカオに行った時も案外長いな~、と思いましたが、比べ物にならないですよねsweat01
小さいお子様連れも多かったですが、大人でもちょっとしんどいのに大変やなあと思いました。
自分が連れて行くならまずグアムにしよう・・・gawk

airplaneジェットスターといえば、徹底的にコスト削減をはかっている格安航空会社。
機内食とか毛布が有料って聞くけど・・・サービスはどんなもんなん?という疑問を常々持っておりました。
離陸してしばらくして、やっと機内食のサービス開始。前方にいるCAさんをじーっと見守っていたら・・・

あ、何かメモ持ってはるeye

いちいち座席確認してるんや~sign01逆にめんどくさっsign02bomb
ちなみに事前にお金を払っていない人はその場で買うことも出来ました・・・やっぱりめんd・・・
ホリデイツアーには必ず機内食毛布・アイマスク・耳栓のセットが含まれていますのでご安心をgood


機内食を食べて寝ていたらいつの間にか赤道を越えていて、パプアニューギニア上空を通り過ぎて、ようやくケアンズ上空shine
やっとオーストラリアまで来たーsign01

と思ったら、あれっ、まだ着かない??

ケアンズから約2時間ほどで、ようやくゴールドコーストに到着。
同じ国とはいえ遠い・・・さすがでっかい国ですねsign03

海外に到着したら、飛行機から降りた瞬間に感じるその国独特の空気が好きですheart01
ゴールドコーストは季節柄、ちょっとしっとりしていて肌寒いぐらいでした。(グアムとかはむわっと暑い感じでした・・・)

さて、ようやくオーストラリア入国です。

飛行機を降りて入国審査を受けて、ここまでは順調。
荷物のターンテーブルが1つしかなかったので、少し待たされましたが・・・ようやくスーツケースを回収。

で、オーストラリアはここからが大変。
検疫がとっっっても厳しいんです。

オーストラリアに行かれる際は、ホリデイで最終日程表と一緒にお渡しする「OZコンパス」にも書かれていますが、持ち込んではいけないものに要注意です。

特に気にしたい項目1つめはdanger食料品danger

他の国だったら普通に持ってっちゃいますよね~・・・お菓子とかカップ麺とか。
実際この検疫を知らなかったらしい女性が大量にカップ麺を持ち込んでいたようで・・・やー、そこで逆ギレはあかんでしょgawksweat02

カップ麺は乾燥肉が含まれているので「肉製品」とみなされて、没収されるんだそうです。日本人は一番気をつけたいところですね~。
わたしは現地の料理が食べたい派なので、カップ麺とか持っていったことがないんですがcoldsweats01
離乳食なんかも申請が必要ですが、こっちは正しく申告すれば問題ありませんよ、お母さんnote

あと、気にしたい項目2つめはdanger常備薬danger

これも申請が必要です。わたしは常備薬として頭痛薬を持って行ってましたが、
申告書にマルをつけて⇒検疫官に「何の薬?」と聞かれ⇒適当な英語で(ヒート?ヘッドエイク?)とか言ったら⇒すんなり通してくれました。

英語が不安な人も、疚しいところがなければ大丈夫なので、きちんと申告しましょうflair
逆に申告しなかった方が、後々面倒なことになってしまうかもしれないのでsweat01

何でオーストラリアの検疫がこんなに厳しいかというと、オーストラリア固有の生物を守るため。
だから、土のついたスニーカーなんかもチェックされてしまいます。

海外に行ったら、その国の文化やルールを尊重しましょうflair

まずは、出発前に持ち込みが禁止されているものをきちんと調べていきましょう。ここには書き切れません。笑
めんどくさいからオーストラリア行きたくないな~・・・とは言わないでcoldsweats01
検疫を越えた向こうには、日本とは全然違う世界が待ってますからshineshine


空港の外でようやくホリデイ係員がお出迎えsign01
やっとホテルに行けます・・・長くなったので続きまーす。

マカオに行ってきました!《第4回》

マカオのレポート4回目ですsign01
ついに今回で最終回ですflairよろしければ最後までおつきあい下さいませhappy01

前回からの続きの世界遺産観光についてと、マカオ旅行をしてみてのポイントを書いていきたいと思います。

続きはコチラからどうぞdown

マカオに行ってきました!《第3回》

マカオのレポート第3回ですsign01
まさかここまで長い連載になるとは思っていませんでしたが・・・笑

今回はマカオの世界遺産について書きたいと思いますsign03ちなみに前編ですcatface

続きはコチラからどうぞdown

マカオに行ってきました!《第2回》

マカオのレポート第2回ですsign03
今回はマカオのホテルについて書いていきたいと思いますhappy01

Photo_5_3 わたしが宿泊したのが、コタイ地区にある『ヴェネチアン・マカオ・リゾート』
ラスベガスにあるヴェネチアンと同じホテルで、全室スイートルームの豪華なホテルです。
2007年にオープンしたホテルなんですが、なぜかその時から「ここに泊まりに行こう」という野望がありまして。笑
今回、念願叶って泊まれたわけです。たまたまお得なプランがあったんですよ~smile

長くなってしまったので、続きはコチラからdown

マカオに行ってきました!《第1回》

3週間前の記事から引っ張りに引っ張ったわたしの旅行でしたが、無事帰ってまいりましたhappy01
行ってきたのは、マカオsign03
出発前に人に言うと、反応がばらばらで・・・
「えっ、マカオsign02」と言う人と、「いいなあ、マカオsign01」と言う人と。なかなかおもしろかったです。笑
今お読みいただいている方はどちらの反応をされたんでしょうか。笑
どちらの方にも楽しく読んでいただけるマカオレポートを頑張ってお送りしたいと思いますwink

Photo_3 今日は、関西ならではのマカオ航空について書きたいと思います。
あまり聞き慣れない航空会社ですよね、マカオ航空。
2007年から関空⇔マカオ間の直行便を就航している航空会社です。
(成田~マカオ間の直行便チャーターを飛ばしているビバマカオ航空とは違うんですよ!)

マカオ航空が就航するまでは、日本航空・全日空・キャセイパシフィック航空のいずれかで香港に行って、香港からフェリーで1時間という経路しかありませんでした。
今でも大体の方がこの経路なんですが、今回は敢えて直行便で行ってみました。
乗り換えめんどそうやな~・・・と思っただけなんですが。笑

で、実際搭乗してみての感想ですが、何の先入観も持っていなかったためか、個人的にはなかなかよかったですsign01
日本語が通じるCAさんも2人は乗っていましたし、サービス面はokでしたね。
(ちなみにCAさんはみんな若くて美人でしたよ~catfaceheart04

Photo_4それから、機内食がなかなか美味しかったですsign01
意外にもパンがすごく美味しかったんですよね~・・・ちゃんと温めてあったからでしょうか?
あと、食事後のデザート(というかほぼ着陸直前)におやつをいただきました。
マカオの定番みやげ『咀香園餅家』の杏仁餅(アーモンドクッキー)、鳳凰巻などが入っている箱で・・・
これが美味しかったですdeliciousheart04まんまと会社のおみやげに買って帰ってしまいました。笑

関空を16時半に出発して約3時間半~airplane~マカオに19時半に到着しました。
ちょうど夜に到着するわけですが、空港に着陸するとコタイ地区のホテルの夜景が目に入ります。
Photo_5Photo_6








左がヴェネチアン、右が6月1日にオープンしたばかりのシティ・オブ・ドリームズ(グランドハイアット、クラウンタワーズ、ハードロックホテル)です。
どちらも大きくて、遠くから見てもその存在感に圧倒されましたcoldsweats02
これが見れるのは空路利用だからこそですねsign01

関空⇔香港路線は人気の航空会社ばかりなので、どうしてもこの航空会社で行きたいというご希望や、マカオの帰りに香港にも寄りたいというご希望があるかもしれませんが・・・
もし特にないのであれば、マカオ航空利用がオススメですflair
現在のフライトスケジュールも、往路は16時半発⇒19時半着、復路は11時発⇒15時半着と、体に優しいスケジュールですnote
船酔いがご心配な方も、ぜひ飛行機で。笑

ちょっと長くなってきましたので、今回はこの辺でsign01
次回はわたしが宿泊したホテル『ヴェネチアン・マカオ・リゾート』について書きたいと思いますshine

★関西発マカオのツアーはこちら★

ハワイ研修記!(第2回)

こんにちはsign03もうハワイ気分が全て抜けた森島ですsweat01
前回に引き続き、ハワイ研修3日目からup

ハワイ研修記!(第1回)

こんにちわsign03happy01ブログ登場3回目upまだまだハワイ気分が抜けきらない森島ですpaper

最近の先輩方のブログでご紹介の通り、僕は先週ずっとハワイ研修に参加していましたsun研修とは言いつつも、合間を見つけて海まで入っちゃいましたがupnote

と、言う事で今回はハワイの最新情報やホリデイのオプショナルツアーなどの体験記を2週に渡り書きたいと思いますgoodよろしくお願いしまーすupwardright

まず初日、airplaneJALウェイズ(21:25発)airplaneで日本を飛び立ち、約8時間後ハワイ・ホノルル空港に到着sign03
やはり、ハワイはアメリカなので、入国審査には少々時間がかかりました。今年の1月より始まった「ESTA(電子渡航認証システム)」について、どんな事をするのだろうと思っていましたが、特になにも触れられなかったですcoldsweats02
自分の解らない所で認証されてるのでしょうsign03goodcoldsweats01(申請番号の控えは持っていった方がいいとの事です)

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジそして、そのまま休憩なしにホテル視察が始まりす。
まずは、「ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ」
僕が4連泊したホテルですbuilding

ここにはホリデイ専用のチェックインフロント・レーンウェルカム・ラウンジ(お部屋に入るまでココでソフトドリンクやお菓子を食べて休憩ができます)がある、ホリデイ一押しホテルですhappy02
さらに、ホリデイの現地係員が常駐しているので、困った事があればすぐ相談できる所も安心scissorsnote

さらにさらに、ホテルには90店舗を超えるショップやブティックがあり、ホテル施設内で道に迷ってしまう程のオアフ島No.1巨大リゾート施設ですsign03(実際僕は道に迷いましたcoldsweats01
夜にはオープンバーで歌や音楽の生演奏があり、その音が心地よくホテル全体に響いていますnotesshine
海にも面しているので、いつでも浜辺に直行できるのも良い所です。

P1010616_2Photo_3





この時期は日中は薄着でベストな気温ですが、朝と夜は少し肌寒かったです。
ハワイまで来てまさか寒いとは思ってませんでしたがsweat01観光客の外人さんは全員半袖&短パンでしたねsign03coldsweats01夏の次期の6月頃ぐらいからは、最高気温29~31℃とだんだんと暑くなってくるようですsun

そして、2日目upshine
もちろん、ホテル視察&移動で自由行動なしsign01
ハワイの気候と景色と観光客の楽しそうな顔があると…誰でも遊びたくなりますよねcoldsweats01(でも我慢)sign03
移動中、ワイキキビーチウォークを通りましたupcar
ここは40店以上を超えるショップや有名レストランが一堂に集まった人気スポットsign03
夜になると、レストランやバーは観光客でいっぱいで、楽しい雰囲気が漂っていましたhappy02

P1010461_2 P1010544_2







そして夕食、この日は「パシフィックビーチホテル」で食べました。ここのレストランには巨大な水槽があり、まるで水族館でご飯を食べているかのようでしたdeliciousup

とりあえず、2日間はこんな感じで終えましたpapernote
ハワイをもっともっと楽しんだsign02後半2日間の記事は来週の金曜更新ですsun

★ハワイのツアーはこちらから★

グアムに行ってきました!(第2回:島内観光編)

前回に引き続き、今回はグアム現地での話ですsun

4日間(4日目の早朝に帰国なので実質3日間)の日程でしたが、
●2日目…アトランティスサブマリン(潜水艦)⇒アンサナスパ⇒フィエスタリゾートのBBQディナーショー
●3日目…島内観光⇒DFSギャラリアでショッピング
と、思いっきり遊んできました。

どれも楽しかったので全部おすすめしたいんですが、話がめっちゃ長くなりそうなので…
まる得や学生旅行のコースで追加代金不要で参加できる、島内観光について書こうと思いますsign01

グアムといえば海やプールで遊んだり、ショッピングしたりというイメージが強そうですが、観光名所も色々あるんですよ!
Photo 例えばここ、アプガン砦。→
スペイン統括時代の拠点跡です。ちなみにこの大砲は、
かっこよかったですがレプリカだそうです…。
というかここの見どころは大砲ではなくて、景色の眺めです!アガニア湾がとっても綺麗に見渡せます!
あと、ここでココナッツジュースを5ドルで販売してまして…飲み終わるとココナッツを割ってくれて、果肉を食べることが出来ます。
何とココナッツ+わさび醤油でそんな味に…sign02意外なお味が楽しめます。これは一度食べてみないとわかりませんcatface

それからラッテストーン公園やスペイン広場を回ります。ガイドさんが色々説明してくれますが、良く言えば大らかなグアムの人たちの、意外な実態を知ることが出来るかもしれません…(笑)
Photo_2Photo_3






この後はDFSギャラリアで1時間お買い物&休憩タイム⇒恋人岬です。Photo_4
恋人岬の展望台で撮った海の写真です→
もっとワイドな写真だったらわかっていただきやすかったんですが、ものすごく綺麗な水平線を見ることが出来ます!
わたしの感想は……海、青っっっcoldsweats02 日本とは違いますね…。

最後にマイクロネシアモールに行って解散です。帰りは自分たちの好きな時間にザ・ショッピングバスで帰れるので、好きなだけお店を見て回れますshoe
Photo_5わたしたちは1時過ぎでおなかも空いていたので、2階にあるフードコートでご飯を食べて帰りました。
バーガーキングとかケンタッキーとか色々なお店があって、好きなものを選んで食べれます。わたしたちはピザを食べましたが…やっぱりそうだよね、でっかいですwobblysweat01


この島内観光は下記のコースで追加代金不要(日本申込限定)でご参加いただけますwink(※ちなみに現地申込価格は25USドルです)
 ★ まる得 グアム ★
 ★ 学生旅行・卒業旅行応援の旅 ぐあ~っとグアム ★
 ★ 春の家族旅行ファミリゾート グアム ★
グアムに行くならとりあえず1回は参加してみて損はないと思いますよsign01

グアムに行ってきました!(第1回:関空編)

Guam 先週、ようやく夏休み(12月ですが…)をいただいて、グアムに行ってきましたsign01sun
何とわたくし、人生初のグアム。
たくさんのお客さまに行ってもらってるのに自分が現地を知らないのはあかんやろー、と思って、ちょっと行って参りましたcatfaceちなみに、もちろんホリデイツアーですscissors

今回は旅行のレポートがてら、関空の様子に触れてみようと思います。

Photo 電車で関空に到着、改札を出て左に曲がりますと、この看板が見えてきます。⇒
国内線は直進、国際線は北or南・・・と書かれていますが、ここは敢えてまっすぐ進みましょう!直進したところにあるエレベーターで4階に向かうのが、ホリデイ専用カウンターへの近道です!
Photo_2 4階に到着いたしまして、各社のカウンターが並ぶ中央団体受付の28番(一番奥)に、ホリデイのカウンターがあります。
ここに着きますと、カウンターのスタッフが空港での手続きの流れ等を説明させていただきます。ご案内書面をお渡しいたしますので、わからないことがあったら、ここでガンガン質問してくださいね。
わたしはコートを関空に預けてしまいたかったので、割引券をおねだりしました。(5日間で1,200円が900円になります)
Photo_3
説明を聞いたら航空会社のカウンターでチェックイン(個人チェックインの場合)、荷物を預けて、手荷物検査場へ。
液体物などに気をつけて検査を受けましょうgood
この後は出国手続きですが・・・さすがに出国審査場の写真を撮るわけにいかなかったので、様子はお伝えできませんsweat01
まあパスポートを空港の人に見せて、スタンプを押してもらうだけです。

Photo_4 出国手続きをした後は免税店がずらりと並びます。
ここで誘惑に耐え・・・いや買ってしまっても問題ありませんが・・・それぞれの出発ゲートに向かいます。
今回は一番端のゲートからの出発だったので、ウイングシャトル(←写真)で先端駅まで移動しました。
わたくしいろいろな飛行機を見るのが好きなので、
このシャトルに乗っている2分ぐらいの間がとても好きですsmile(おこさまです…)

この後ロビーで飛行機を待っている間、隣のゲートのCAさんが「もう出発なのにお客さまが来ない!」と慌てているのを見守っていたり、カップルの女の子が彼氏がいない間に「何であんなんと旅行来たんやろ!?」と電話で友達に愚痴っているのを聞いてしまったり(まだ空港ですけど…)、数十分の間に色々ありました。
トム・ハンクスではないですが、空港には色々なドラマがありますよね・・・

では、次回はグアム現地でのお話をしたいと思いますwink

サブコンテンツ


ページの先頭へ