旅行情報ならツアープランナーのここだけの話

« お一人様でも宿泊OKです! | トップページ | 世界の美術館・博物館めぐり »

2006年4月26日 (水)

長良川・木曽川の鵜飼いパック

夏の訪れを告げる風物詩 長良川・木曽川の鵜飼い(うかい)

1300年あまりの歴史を伝える伝統の長良川の鵜飼い(木曽鵜飼いは340年程の歴史)。毎年5月から10月までの一部期間を除いてほぼ毎晩開催されます。

お泊まりの旅館でお食事の後に鵜飼い観光船に乗っていただくプランと観光船で食事を召し上がっていただくプランがあります。
船上で召し上がるプランでもお飲物を召し上がることは可能ですが、お手洗いが限られますのでアルコールはほどほどに.....。

私の感想ですが、船上での会食の方が雰囲気は上かもしれませんが、お食事内容は高級弁当っと言った感じでした。どちらにしても一度は体験していただきたい日本伝統の夏の風物詩です。

もちろん鵜飼観覧船の乗船料金(大人3,000円前後)も含めたパック料金ですので安心です。

鵜飼い 長良川

長良川・木曽川 鵜飼いパック (設定期間:2011年5月11日 ~2011年9月30日)

鵜ってこんな鳥…  ウィキペディア(Wikipedia)

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

ページの先頭へ