旅行情報ならツアープランナーのここだけの話

« 全国の遊べる宿・テーマパークに近い宿 | トップページ | 春休み!選べる宿泊プラン »

2007年3月 4日 (日)

美食のアジア with 指さし会話帳 タイ編

海外旅行で、しかも英語圏以外で・・・
言葉が心配じゃないですか?

でも、話せなくてもご心配無用?

難しく見えるタイ語も「指さし会話帳」を使えば、簡単にコミュニケーションができます。
本(会話帳)の必要なページを開いて指で示せばあら不思議?言葉が通じちゃう!

アンコールワット ゾウ乗り体験

言葉の心配がなくなれば、安心してお食事やショッピングが楽しめますね。
おいしそうな屋台や小路の向こうの小さなお店も夢ではなくなるかもしれません。

これで食べたことのないタイ料理にもトライ出来ますね。

今回はタイ編をご紹介します。

タイは大きく分けて「南部」「東北」「北部」、バンコクを中心とした「中央部」の4つに分けられます。
通常、「タイ料理」と呼ばれるものは中央部で発展したものが中心です。今回は、定番料理以外にも、風土や近隣諸国の影響を受けた地方の特徴ある郷土料理もご紹介します。

カオソーイ 夜店

どの屋台も生き残りをかけ、「安くて、旨い」を極めた自慢の料理が並びます。
人々の活気、値段の安さ、予想外のおいしさはヤミツキになってしまうかもしれません。

北京語(現地公用語)で注文してみたら、ひょっとしておまけをしてくれる・・・かも!?
さあ!指さし会話帳を持って、B級グルメ王国、台湾へ乗り込もう!

美食のアジア With 指さし会話帳 タイ編 (各地発着)

通常のタイ方面のツアーはこちらから (各地発着)
 

指さし会話帳って?
会話帳 タイ編 「旅の指さし会話帳」シリーズは、語学の苦手な人でもぶっつけ本番で会話が楽しめます。各言葉にはできるだけ現地の発音に近いカタカナ読みをつけ、会話の場面別に構成するなど、さまざまな工夫をしています。海外へ行くならまずは「指さし」指1本で、すぐに会話がはずみます。

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

ページの先頭へ