旅行情報ならツアープランナーのここだけの話

« 日帰り温泉と美味しい料理 | トップページ | ガソリン高騰対応企画 第二弾 »

2008年7月16日 (水)

海水浴は泊まりで行こう

まもなく海の日、そろそろ梅雨明けですね。
夏と言えば「海」、海水浴に行かなくちゃ。

もともと海水浴の起源は「塩浴」にあり、昔は温泉治療のように医師に海に浸かるのを処方されていたのだとか。
風邪をひかなくなる、皮膚炎が治る、神経痛・食欲不振に効果があるという俗説?もあるようですが、海辺の温泉の成分に近いのは確かのようです。

でも、海水浴に行く理由は「happy01楽しい」がいちばんでしょうね。
 

海辺のホテル 海岸のイメージ

 
実際は日帰りで行く方も多いと思いますが、混雑、渋滞、場所取り、休憩、お風呂などを考えると、海水浴場の近くに泊まるのも良いものです。
夕方まで遊ぶもよし、早めに上がってのんびりお風呂も良いし(焼きすぎに注意)、翌日だって大した努力もせず一番乗りも出来そう。
夜は浴衣で、花火や夕涼みを楽しんでください。

海の家や民宿に泊まる方法もありますが、設備のこと、あちこちザラザラ、プライバシー、窮屈・・・などを考えると旅館やホテルの方が安心できます。お値段だってそんなに違わないところもたくさんあります。

この夏はぜひ海辺の旅館ホテルで!

pc 海水浴場に近い宿(全国)
mobilephone携帯からはこちら
 
海辺の露天風呂のイメージ

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

ページの先頭へ