旅行情報ならツアープランナーのここだけの話

« 紅葉 温泉 東海北陸地区のおすすめ宿泊 | トップページ | [関空発] 9,800円~の格安サイパン・グアム(完売御礼) »

2008年9月10日 (水)

2008ボジョレーヌーボーを解禁日にお届け (完売御礼)

ボジョレーヌーボーの解禁日は毎年11月の第3木曜日となっており、今年は11月20日の解禁です。
日本では日付変更線の関係で世界で一番早く解禁になるんです。

J.P.マルシャン海外旅行や商品開発の経験豊富な当社が自信をもってお勧めするのは、
←フランスのワイン生産者の鬼才J.P.マルシャンの丹誠込めた逸品です。

昨年度ご購入いただいた皆様に大変ご好評いただいたワインと同じ生産者ですので安心してお楽しみいただけます。(ボージョレーはピンからキリまであるのでご注意くださいね)
 

ボジョレーヌーボー

このボージョレ・ヌーボーを解禁日の11月20日(木)にお届けします。

予約販売のため申込みは9月30日迄となっております。
好評につき10月10日まで予約を延長します。ぜひこの機会にご賞味ください。


お値段 720ml×2本入り 6,000円 (税込・送料無料)

個人的にはコレ案外とお買い得だと思いますが。。。


wine お申し込みのご案内
2008ボジョレーヌーボー予約販売 (PCサイトのみ)  おかげさまで完売しました!

mobilephoneからアクセスいただいている方のご案内PCへ転送してください

wine ボージョレヌーボーとは?
フランスのボジョレー地方というワイン造りが盛んな丘陵地で作られるワインで、その年に収穫された「ガメイ種」という葡萄を使い、仕込まれてから2ヶ月程度で出荷されるものを「ボージョレ・ヌーボー」と呼びます。「ヌーボー」は英語でいう「NEW」という意味。味は渋みが少なくフルーティーで飲みやすく、赤ワインなのに肉料理だけでなく魚料理にも意外とあいます。
また、ボージョレ・ヌーボー はブドウの出来によって微妙に風味が違うため、その年のボージョレ地方のワインがあたりかどうか判断ができます。その為ワイン通にと っても楽しみなワインとも言えます。

wine ボージョレ・ヌーボーの楽しみ方
仕込んでから2ヶ月という短期間で出荷するために、特別な手法(マセラシオン・カルボニック)を用いています。通常のワインと比べると味の違いは歴然です。一度飲み比べてみるのも楽しいと思います。

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

ページの先頭へ