旅行情報ならツアープランナーのここだけの話

« 燃油サーチャージがお得なルート | トップページ | 紅葉の京都 新幹線+宿泊のお得なパック »

2008年10月23日 (木)

ヨーロッパのクリスマス市 2008

クリスマス市は、ヨーロッパの人々にとって一年で一番楽しみにしている行事です。
11月末からクリスマスイブまでの約1ヶ月間にわたり、ヨーロッパ各地でクリスマスグッズ、お菓子やグリューワインを売る屋台が立ち並びます。
クリスマス市が始まると、冬のヨーロッパが一気に輝きだし幻想的な雰囲気に包まれます。

中でもドイツで全域の都市で開催され、世界各地より美しさにひかれて観光客が訪れます。
500年以上の歴史のある市もあり、まさに冬のドイツの風物詩として親しまれています。
 
ニュルンベルク ショップ
 
また近年では、チェコやフランスなどでもクリスマス市が日常的に開催され、ショッピングや買い出しで賑わっています。
ヨーロッパ各国をめぐるクリスマス市ツアーも好評で、ホテル指定やホテル指定の高級プランからお買い得なプランまでたくさんのプランが発表されています。
今シーズンは、本場のクリスマスマーケットに行ってみませんか?

xmasヨーロッパ クリスマス市bell 成田発着
xmasヨーロッパ クリスマス市bell 名古屋発着
xmasヨーロッパ クリスマス市bell 大阪発着

主なクリスマス市のデータ

ミュンヘン  11月28日~12月24日
バイエルン州の州都ミュンヘンのクリスマス市は地域ごとに開かれています。高さ30mもの大きなクリスマスツリーが市のシンボルとして光輝き、ライトアップした市庁舎と共にムードを盛り上げてくれます。連日市庁舎のバルコニーではライブミュージックが演奏され、天国の工房では子供たちは無料で工作やゲームを楽しむことができます。
 
シュゥットガルト  11月26日~12月23日
世界最大のクリスマス市と言われ旧宮殿前広場をメインとして270以上にも及ぶ屋台が立ち並びます。旧宮殿の中庭ではコンサートがあり、クリスマスの雰囲気を高めています。ここの市は、屋台の上に、サンタクロースや天使、トナカイなど美しい飾り付けがあるのが特徴です。世界中からのお客様がグリューワインやメーリケのメルヘンシュツットガルトのフッツェルブロードを味わいながら、クリスマス市の雰囲気を楽しんでいます。
 
ニュルンベルグ  11月28日~12月24日
世界的に有名なクリスマス市。クリスマス市は地元の女の子から選ばれたクリストキントのオープニング宣言によりはじまります。季節のお菓子レープクーヘン、この地方の名物ジューシーなニュルンベルガーソーセージや温かいグリューワイン、甘い焼きアーモンドなどの屋台が並びます。
 
ローテンブルク  11月28日~12月23日
ロマンチック街道と古城街道が交差する街。中世の雰囲気を感じる可愛らしい街です。
赤が多いグリューワインがここでは白いグリューワインが売られています。
 
ハイデルベルグ
  11月26日~12月22日 
古くから大学の町と知られているハイデルベルグのクリスマス市は旧市街のマルクト広場や大学広場中心にオープンします。旧市街には7ヶ所にクリスマスの市が立ち、街全体がロマンチックなクリスマスの魔法に光輝きます。ライトアップされた世界的に有名なお城、ハイデルベルグ城が雰囲気を一層ひきたててくれます。
 
ドレスデン  11月27日~12月24日
世界最古のクリスマス市として有名で、今年で573回目の開催となります。クリスマス市の中心には世界一の高さを誇る14mものクリスマスピラミッドが立ち、中で回る人形も必見です。またドレスデンはクリスマスケーキ「シュトレン」の本場で、ドレスナーシュトレンとして有名です。
 
アウグスブルク
  11月24日~12月24日
ロマンチック街道の最大の都市で近代的な街ですが、その歴史は古く起源前15年ローマ人が建設したドイツ最古の都市ひとつといわれています。ルネサンス様式の市庁舎前広場で市は開かれ、週末の午後6時に23人の天使が、音楽を奏でるエンジェルプレイは必見です。

xmasヨーロッパ クリスマス市bell 成田発着
xmasヨーロッパ クリスマス市bell 名古屋発着
xmasヨーロッパ クリスマス市bell 大阪発着


※携帯電話からご覧いただいている方へ!
ヨーロッパのクリスマス市ツアーの紹介ページはPCサイトのみの提供になります。ご了承ください。
 
ショップ ショップ

無料会員登録をすればポイントが貯まります!
【注意】必ず会員登録をしてから、ログインして予約してください。

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

ページの先頭へ