旅行情報ならツアープランナーのここだけの話

« 三井ガーデンホテル 船橋ららぽーと | トップページ | クリスマスinロタ島 破格の49,800円で! »

2008年12月 9日 (火)

にごり湯の宿 温泉好きにはたまらない 

これぞ温泉と言いたい乳白色や褐色、橙色などのお湯自慢の宿をご紹介しています。
個人的には、にごり湯に浸かると温泉成分の効果がありそうな気がしてしかたがありません。

にごり湯は日本人が思い描く温泉のイメージに近いのではないかと思います。
皆さんはどう思いますか?

濁りは温泉成分の現れで効能は泉質や成分によってまちまちです。
いずれにしても美肌効果や効能は抜群のこと間違いなしでしょう。

寒いときこそ温泉で身体の芯まであったまり、疲れやストレスを解消して湯上がり美人・美男になりませんか。
その後のお食事も地酒と一緒にまったりとしたいもの。。。bottle

濁河温泉o 白骨温泉

にごり湯では泉質が濃厚で、源泉を加水・加熱していない施設が多いので掛け流しの天然温泉に思いっきり浸ってみてください。
※温泉の詳細は各ページの施設紹介ページでご確認ください。

spa名湯・秘湯いろいろ にごり湯の宿 全国版
mobilephone携帯サイトはこちらで

酸ヶ湯温泉旅館 登別温泉

右のメニューからブックマーク ニフティクリップに登録する Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する
旅行情報ならツアープランナーのここだけの話

twitter / Tour_Planner Twitterでつぶやく

コメント

赤ちゃんや小さなお子様は胸のあたりがスカスカすると心配になりますので、胸を合わせて抱っこして一緒に入れば良いのではないでしょうか。
でも、最初は不気味で気持ち悪いでしょうね。

名前: ツアープランナー | 2008/12/10 15:36:17

ちょっとお悩み聞いてください。

3歳になる子どもといっしょに、にごり湯の露天風呂にはいったとき、

無色透明の温泉では、泣かなかったのに、
にごり湯に入れようとしたら、大泣きしてしまいました。。。
。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

せっかくのにごり湯、大人は楽しみにしていたのに、
ゆっくりお湯につかることができませんでした。

こういう場合どうしたらいいのでしょうか?

名前: 温泉大好きです! | 2008/12/10 14:44:53

この記事へのコメントは終了しました。

ページの先頭へ