旅行情報ならツアープランナーのここだけの話

« 四国4県の名産品をプレゼント! | トップページ | 「もう一泊、もう一度」宿泊券が当たるキャンペーン 2009 »

2009年4月 7日 (火)

横浜開国博 Y150へ行くには

横浜港は1859年の開国・開港から今年で150周年を迎えます。
2009年4月28日からヨコハマの歴史や魅力がいっぱいの「開国博Y150」を開催します。

開催テーマは「未来への出航」。
ベイサイドエリアとマザーポートエリア、ヒルサイドエリアの3地区で153日間にわたる大イベントが実施されます。
夏休み期間中や秋の連休の観光の目玉になりそうですね。

ヨコハマイメージ 横浜イメージ

Bベイサイドエリア 4月28日~9月27日
みなとみらい地区~山下公園を中心としたメイン会場になります。
3箇所の有料会場と入場無料の会場が同エリアにたくさん点在しミニ博覧会を集めたような雰囲気。

Mマザーポートエリア 1月~12月
食やファッションなどのスポットが立ち並ぶ横浜駅周辺から山下・山手地区。
横浜駅・桜木町・中華街・元町・山下公園など人気スポットのあちらこちらでイベントが実施されます。

Hヒルサイドエリア 7月4日~9月27日
自然豊かなよこはま動物園ズーラシア近隣に広がる。緑あふれる環境の中で「Y150つながりの森」を展開します。
博覧会イベントと言うよりも自然に親しみ触れ体験する場になりそうです。

今回、この「海」「街」「自然」が生きるこの3つのエリアから、未来を輝かせる夢の種をまくために“開国博Y150”という船が出航します。

近畿日本ツーリストでは入場券や横浜周辺の宿泊も取り扱っておりますので、ご計画の際は参考にしていただければ幸いです。

ticket 入場チケットは下記で
お近くの近畿日本ツーリストグループの窓口で販売しています。

flair横浜開国博Y150に行くのに便利な宿泊は下記から
pc パソコンサイトから
mobilephone携帯サイトから

new横浜エクセルホテル東急 5月末まで!
・開国博Y150ベイサイドエリア入場券&みなとみらい線1日乗車券付プラン

Y150ベイサイド普通入場券付の宿泊プランは下記で!
パソコンサイトから
このプランはシステム上「中部発」の表示がありますが、通常の宿泊+チケットのプランになります。
お間違えの無いようお願いいたします。

airplane 横浜開国博Y150へのツアーは下記から
[名古屋発] 開国博Y150のバスツアー

個人的な感想ですが、入社したての頃の1989年に開催された横浜博覧会以来の大イベント?今からちょっと楽しみです。

また、東京ディズニーリゾートでは6月から横浜開港150周年記念パスポートを発売します。チケットをお持ちの方は400円ほど割引になるサービスです。横浜・舞浜の2泊3日でぜひ使いたいですね。

<参考記事>
東京ディズニーリゾートで横浜開港150周年記念の
スペシャルパスポートを発売します!

開国博Y150公式サイト

clipソーシャルブックマークに登録 ニフティクリップに登録する Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する

コメント

コメントを書く






トラックバック

※誹謗中傷や、悪意のある書き込み、営利目的などのトラックバックを防ぐために、 投稿された全てのトラックバックは一時的に保留されますのでご了承ください。

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155555/44595788

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜開国博 Y150へ行くには:

ページの先頭へ