旅行情報ならツアープランナーのここだけの話

« 夏しか行けない富士山登山ツアー | トップページ | 2009海の日連休は、香港が49,800円と格安です »

2009年7月 1日 (水)

2009奄美大島皆既日食ツアー

来る7月22日の午前中にかけてトカラ列島や奄美大島などで皆既日食を観測することができます。
日本では46年ぶりとなる天体ショーの観測や撮影をするために世界中から多くの人々が集まります。

最近、テレビの情報番組でも数多く取り上げられており、多くの取材班が島々へ向かうと聞いています。

奄美大島・大浜海浜公園

最も観測時間(皆既時間)の長いトカラ列島では、小さな島々が集まっている関係で受入の条件が厳しかったり、交通の問題などで今からのお手配ではちょっと難しい・・・。

でも、奄美大島なら今からでも大丈夫です!

奄美大島の場合、欠け始めが9時35分頃・・最大食(皆既日食は約3分5秒)10時57分頃・・食終了12時22日となっています。

奄美大島の皆既日食を検討しているならお急ぎください!

日食観測中にずっと太陽を見ていると、網膜が炎症をおこしてしまうらしいです。

そこで必要なのがJIS規格の「日食グラス」 eyeglassです。

でも、ご安心ください!このツアーの参加者にプレゼントします!

申込みは終了しました。たくさんの申込みありがとうございました。

newmoon 2009 奄美大島 皆既日食ツアー 
羽田発着・中部発着・関西発着
出発日:2009年7月20日・21日

-7/2追記-
下記コースは少し余裕があります・・・
moon3 鹿児島で部分日食観賞ツアー(羽田発)
鹿児島では約98%の部分食が観測できます。
出発日:2009年7月21日 59,800円~

mobilephone携帯からアクセスの方へ
本ツアーの紹介ページはPCサイトのみの提供になります。

<参考記事>
皆既日食が終わりました

右のメニューからブックマーク ニフティクリップに登録する Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する

コメント

残念ながら2週間前で申込み終了となっています。

名前: ツアープランナー | 2009/07/21 9:52:25

2009 奄美大島 皆既日食ツアー 
羽田発着
出発日:2009年7月20日・21日

1名(女性)参加できるツアーはないでしょうか?

名前: 得田わこ | 2009/07/18 0:17:55

コメントを書く






トラックバック

※誹謗中傷や、悪意のある書き込み、営利目的などのトラックバックを防ぐために、 投稿された全てのトラックバックは一時的に保留されますのでご了承ください。

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155555/45506524

この記事へのトラックバック一覧です: 2009奄美大島皆既日食ツアー:

» 皆既日食 2009年7月22日トラックバック ぱふぅ家のホームページ
2009年7月22日、46年ぶりに日本の陸地に皆既日食が訪れた。あいにく日本全国で悪天候となったが、東京では最大食分の前後に少しだけ見ることができた。 続きを読む

受信: 2009/07/22 14:31:24

» 硫黄島での皆既日食の模様 ニューストラックバック スポーツ新聞〜you tube〜
2009年7月22日の硫黄島での皆既日食の模様です。 コロナや紅炎(プロミネンス)もはっきりと見えていたんですね。 もちろん、ダイヤモンドリングも見えていますが、太陽の光が全面に出てこようとするところですので、眩しいですね。笑 実際に観てみたかったところですが、日本では全国的に曇りでしたね。 この硫黄島での日食を観ることができたレポータがうらやましいですねー。 一生に一度観れるか観れないかの皆既日食ですから、幸せ者でしょう。 次回の皆既日食は、2010年7月11日にイース... 続きを読む

受信: 2009/07/22 18:50:56

ページの先頭へ