旅行情報ならツアープランナーのここだけの話

« 羽田美智子と行く ドラマ花嫁のれん金沢ツアー | トップページ | 伊豆・箱根・駿河路・浜名湖のお泊まりなら »

2010年11月17日 (水)

本場で味わう かに自慢のお宿大特集

冬になると魚介類が美味しくなりますね。 今回は先日解禁になった日本海の本場のかにが食べられるお宿の紹介です。

10月には三重県での伊勢エビ漁、新潟ではズワイガニ漁が解禁され、11月6日には富山以西の日本海でのズワイガニ漁解禁になりました。

ズワイガニは地域によって呼び名が異なります。
加能ガニ(金沢)、越前ガニ(福井)、間人ガニ(京都)、津居山ガニ(兵庫)、松葉ガニ(山陰)など。
スーパーなど売っている紅ズワイガニは、主にロシア産で種類や味が異なります。

カニ料理イメージ

私も本場のズワイガニは3、4回しか食べたことはありませんが、近所のスーパーのものとは別の食べ物です。

一番大きかったのは石川で食べたもので、甲羅は子供の帽子ほどで、キレイに洗って今でも実家では飾り物にしています。

本場のものはとにかく大きくて、重い、そして身がたっぷりでお腹がいっぱいになります。

なので、旅館のかに付きコースがベストな選択。
通常のお料理に、別注の大きなかにでは持てあましてしまうからです。

旅館に泊まらなくても、地元のカニ屋さんでも手に入りますが、結構高額でなかなか手が出にくいもの。
宿泊パックなら当日仕入れた新鮮な蟹が安く食べられますよ。

cancer日本海のカニ自慢の宿大集合(宿泊)
対象エリア:北陸・北近畿・山陰

カニ料理イメージ

宿泊プラン以外でも日本海のカニを楽しむことは出来ます。

train北陸JRセットプラン(名古屋発)
カニの宿泊とお得なJR特急とのセットプラン

train北陸JRセットプラン(関西発着)
カニの宿泊とお得なJR特急とのセットプラン

train城崎JRセットプラン(関西発)
カニの宿泊とお得なJRとのセットプラン

train山陰JRセットプラン(関西発)
カニの宿泊とお得なJR特急とのセットプラン

手軽でお買い得な関西発のバスツアーもあります。

busかにかにバスツアー(関西発)
手軽な日帰りは6,000円台から、1泊2日もあります。

関東でカニと言えば北海道を思い浮かべる人も多いかと。
北海道の三大ガニ(ズワイ・タラバ・毛がに)を食べるなら迷わずツアーです。

airplane北海道などのカニ関連ツアー(東京発着)

カニ料理イメージ

右のメニューからブックマーク ニフティクリップに登録する Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する
旅行情報ならツアープランナーのここだけの話

コメント

コメントを書く






トラックバック

※誹謗中傷や、悪意のある書き込み、営利目的などのトラックバックを防ぐために、 投稿された全てのトラックバックは一時的に保留されますのでご了承ください。

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155555/50048095

この記事へのトラックバック一覧です: 本場で味わう かに自慢のお宿大特集:

ページの先頭へ