shine 週明けから、さらに街クリスマス色に染まってきたような気がします♪ さ..." />

旅行情報ならツアープランナーのここだけの話

« カニ♪フグ♪伊勢海老♪クエ♪ 忘年会にもおすすめ◆冬の味覚の宿◆ | トップページ | 【首都圏・中部・関西発着】 ☆人気国内ツアー トップ3発表~☆ »

2014年11月19日 (水)

空席でました!! クリスマスとお正月を一度に楽しむ!?人気のイタリアツアー

こんにちは!

私が毎日通っている、このビルのエントランスに大きなクリスマス
ツリーが登場しましたxmasshine

週明けから、さらに街クリスマス色に染まってきたような気がします♪

Photo

さて、今日は人気の観光地、イタリアのコースをご紹介します♪
年末年始のご出発は、なかなか予約が取れない状況が続いて
おりましたが・・・この度、空席が出ましたsign03


一度、本場ヨーロッパのクリスマス市を体験したいhappy02
でも師走の忙しい時期にお休みはとれないsad・・・という方、

クリスマスとお正月がいっぺんに楽しめる、イタリア・ローマに行きましょうdash

永遠の都・ローマの中心に位置するナヴォーナ広場。
一年中観光客でにぎわう場所ですが、冬はクリスマス市を年明けまで
開くことでも有名ですnote

そして今年の開催期間が決定~!!

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

xmasナヴォーナ広場 クリスマス市bell

期間:2014年12月1日〜2015年1月6日
時間:平日(月〜土曜)10:00〜(深夜)1:00
日曜・祝日及びその前日 10:00〜(深夜)2:00
(情報提供:イタリア政府観光局)

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

Photo_3
写真提供:イタリア政府観光局


ローマ各所やバチカン(カトリックの総本山・サンピエトロ寺院)でも
クリスマスツリーやイルミネーションが年明けまで飾られますshine

ナヴォーナ広場はローマ中心にあるので、各観光スポットからもすぐに
アクセス可能。クリスマス限定のお菓子などを楽しみながら、
街歩きはいかがですかwink

-----------------------------------------------------------

  <12/27出発 催行決定>
   【成田・関空発着】 
 cute充実のイタリア周遊 8日間


5itaromc00091  5itaflrd00061
 

☆★☆ここがポイント☆★☆

◆人気の5都市をガイド付きでしっかり観光!
 ベニス、フィレンツェ、ローマでは気ままな自由行動もご用意しました。

◆フィレンツェとローマでは2連泊!荷造りの手間が減って身体も楽ちんnote
  ローマは街の中心地の宿泊なので、どこへ行くにもとにかく便利!

◆定番の観光地に加え、通常のツアーではなかなか入場することのない所
   にもご案内します。
  flairフィレンツェ・・・ドゥオモの丸屋根に!
  flairローマ・・・・・・コロッセオに入場!
  flairベニス・・・・・・街のシンボル・リアルト橋をゴンドラに乗って見学!

【成田空港発着】

■旅行代金:12月27日(土)出発 ⇒ 499,000円(2名1室利用時・お1人様あたり)

詳細はこちら

【関西国際空港発着】

■旅行代金:12月27日(土)出発 ⇒ 506,000円(2名1室利用時・お1人様あたり)

詳細はこちら

-----------------------------------------------------------

 <年末年始12/31発 催行決定>
  【成田発着・添乗員同行】 
cute北から南まで ぶらりイタリア世界遺産めぐり 7日間

5itavced00051  5itaamce00011

☆★☆ここがポイント☆★☆

◆7都市7つの世界遺産めぐり!
 人気の世界遺産都市・ベニス、フィレンツェ、ローマ、バチカン市国、ピサ
 ナポリ、アマルフィを訪れます!

◆斜塔で有名なピサでは、この時期限定!夜のライトアップをご覧頂きますshine

◆水の都ベニスでは約30分のゴンドラ遊覧付happy01
  永遠の都・ローマでは半日自由行動!街歩きをお楽しみください♪

◆ローマではSグレードホテルに3連泊!
  荷造りの手間も減って、身体もらくらく!

コース詳細はこちら

--------------------------------------------------------------

今年はイタリアから
Merry X'masxmas & Happy New Yearfuji

コメント

コメントを書く






ページの先頭へ