旅行情報ならツアープランナーのここだけの話

« 一生に一度は見たい神秘の光 ロイクラトン祭り | トップページ | ムーミンのポスターが抽選で当たる!?【Web限定キャンペーン】フィンランド航空で行く ヨーロッパ »

2015年4月28日 (火)

暑い夏こそ!“熱い”韓国のお楽しみがあるんです♪

 気候も暖かくなり、どんどん夏に近づいていますね!
 今回は暑い夏に楽しむ!たくさん汗をかいてキレイ・健康になれるおすすめの体験とグルメをご紹介します♪

 ★たくさん汗をかいてデトックスができる 汗蒸幕(ハンジュンマク)★

 
 《汗蒸幕とは?》

 汗蒸幕とは松の木を燃やして温めた薬石と黄土を積み上げたドームに
 麻の布をかぶり入る伝統的な韓国式サウナcoldsweats01です。
 中の黄土の壁から遠赤外線が発生することによって、短時間で体の芯からポカポカになることができ、
 遠赤外線が肩こりや腰痛、神経痛、婦人病などの症状を和らげると言われています。
 また、体内の老廃物が汗と共に排出され、新陳代謝が活発になることでお肌がツルツルflairになります!

 ※汗蒸幕はとっても汗をかくので、自分の体調と相談しながら必ず水分補給をしてくださいねsign01

 韓国では汗蒸幕と一緒にアカスリやオイルマッサージ、きゅうりパック、
 お顔のうぶ毛抜きなども体験することができます。
 アカスリは自分の体から消しゴムのカスのようにボロボロと老廃物が出ていきます!!
 そのおかげで体はツルツルピカピカ~shine
 お顔のうぶ毛抜きは2本の絹糸をクロスさせながらうぶ毛を抜いていきます。
 始めは少しチクチクしますが、施術後はまるでゆで卵のようにツルツルのお肌になり、
 お化粧ノリも抜群に良くなります♪

  Photo  Photo_2

 ★地元の方にも観光客にも大人気な韓国グルメdelicious 参鶏湯(サムゲタン)★

 《参鶏湯とは?》

 ”参(=高麗人参)”と”鶏”を煮込んだ”湯(=スープ)”という意味の参鶏湯。
 丸ごと鳥1羽のお腹に高麗人参やモチ米、なつめ、にんにくなどを詰め、
 長時間じっくり煮こんだ宮廷料理で薬膳料理としても珍重されています。
 参鶏湯は栄養豊富であり夏バテ、滋養強壮などに良いと言われています。

 韓国では伏日(ポンナル)と呼ばれる、夏の暑さの厳しい時期に
 暑気払いとして滋養食を食べる習慣があります。
 (これは日本の”土用の丑の日にウナギを食べる”という習慣と同じです
 伏日は7月中旬から8月中旬の1年で1番暑いと呼ばれている間に3回あり、
 三伏(それぞれ初伏、中伏、末伏)と呼ばれています。
 今年の三伏は初伏:7月13日、中伏:7月23日、末伏:8月12日です。
 
 Photo_3  

 ぜひ、ホットな韓国で夏ならではの楽しみ方を満喫してみてはいかがですか?♪

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今回ご紹介した汗蒸幕エステ、参鶏湯を堪能できるコースはこちら!

【担当者おすすめ】 はじめてのソウル 4日間 

※選べるソウル滞在プラン「汗蒸幕エステとソウルの休日」をお選びください。

⇒ 成田発

⇒ 羽田発

コメント

コメントを書く






ページの先頭へ