旅行情報ならツアープランナーのここだけの話

« 熱気あふれるバンコクでリゾート気分を味わおう! | トップページ | 済州島の世界自然遺産を楽しむ!アワビ三昧♪絶景三昧♪ »

2015年6月 5日 (金)

世界が憧れるラスベガスの夜景は、ココで見る!

今回は、世界一 「夜」 が楽しい都市、
アメリカ・ラスベガスの夜景のお話!

1_2

(C)Las Vegas News Bureau

世界の夜景○選などには必ずと言っていいほどラインナップされている、
宝石を散りばめたようにキラッキラと輝くラスベガスの夜景。

本当に綺麗で、世界の他のどの場所とも違う感動を味わえます。

2_4  3_4

(C)Las Vegas News Bureau

しかしここで一つ疑問。

『そんなにキレイなラスベガスの夜景、どこから見るのが一番イイの!?』

・・・そうなんです。実は見る場所によって、結構見え方が変わってきます。

もちろんどこが好きかは好みの問題ですが、今回は現地に出張に行った際に、
この答えを出してみよう!と、いろいろなスポットで
夜景の見比べ”をして来ましたので、その結果をこっそりお伝えします♪

shine 第3位 shine 
★パリス・ラスベガスのエッフェル塔展望台から見る夜景★

4

“高すぎない”展望台なので、よくガイドブックなどで目にするような
ストリップ通りの<近景>の夜景を見ることができるのがポイント!
ベラッジオの噴水ショーも真下に見おろすことができますが、
音楽はほぼ聴こえないのでこれについては下から見る方が迫力があるかも^^:

5_2

アクセス:◎
ロマンティック感:○

◆パリス・ラスベガスのエッフェル塔展望台
入場料金(夜間):$22 ※2015年4月現在
営業時間:月-金 19:30~0:30、土・日19:30~1:00
定休日:不定期
※入場料金、営業時間は予告なく変更となる場合があります。

shineshine 第2位 shineshine

★世界最大(※2015年6/1現在)の観覧車・ハイローラーから見る夜景★

6_3   7_2

こちらも近景の夜景ですが、観覧車なので徐々に見え方が<変化>して
いくのがポイント!しかも、窓が360度・足元から天井まであり、
日本ではなかなか無い、空中浮遊の感覚を楽しめます。

そしてこの観覧車、実はなんともう一つスゴイお楽しみがありまして…!?
(この続きは記事の最後で!)

8_2

アクセス:◎
ロマンティック感:◎

◆ハイローラー
入場料金(18時以降):$36.95 ※2015年4月現在
営業時間:11:30~2:00
定休日:不定期
※入場料金、営業時間は予告なく変更となる場合があります。

shineshineshine 第1位 shineshineshine

★ストラトスフィアタワー展望台から見る夜景★

9_2

担当者的に、やはり第1位は堂々のココ、ストラトスフィアタワー!
前の2つとの決定的な違いは、やはり<遠景>の夜景が楽しめること!
もう、ひたすら平らな大地が続くラスベガスならではの見え方と言える、
果てしなく、光の絨毯が広がるような、最高の夜景shineが待っています。

また、手すりはあっても屋外なので、一番開放感があるものこちら。

さらにここには、TV等でお馴染みの世界的に有名な絶叫マシンもあり!
ぜひ一度は体験してみてはいかがでしょうか。
(担当者はさすがに無理でした・・;)

10

アクセス:△
ロマンティック感:◎

◆ストラトスフィアタワー展望台
入場料金:$20 ※2015年4月現在
営業時間:日-木 10:00~1:00、金・土10:00~2:00
定休日:不定期
※入場料金、営業時間は予告なく変更となる場合があります。

が、ひとつ難点が。

実は前の2つと違い、ここは治安上歩いては行けません。
通常はRTC(路線バス)を利用して移動する必要があります。

それは少し不安…という方、ホリデイでは、らくらくストラトスフィアタワー
にも行けて、さらにシルク・ドゥ・ソレイユショー鑑賞パリスのバフェ夕食など、
ラスベガスの夜を満喫できちゃう盛り沢山の内容が付いて、しかもお買い得!という、
うれしい新コースを発売しております♪

しかもこのコース、第2位のハイローラーの乗車チケットも付いていますが、
乗れるのはなんと、≪≪30分の空中散歩の間、ビールbeerやワインwineが飲み放題≫≫
バー付キャビンなんです!!!

夜景を見つつ、お酒も楽しむ、そんなエキサイティングな夏休みはラスベガスで!

112

(C)Las Vegas News Bureau

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

airplane2016年夏の大人旅アメリカへ行くツアーを見る>>
 ※販売終了しました

airplaneその他のラスベガスへ行くツアーを見る>>

コメント

コメントを書く






ページの先頭へ