旅行情報ならツアープランナーのここだけの話

« 韓国現地情報をお伝えします(6/25現在) | トップページ | 韓国現地情報をお伝えします (6/30現在) »

2015年6月29日 (月)

『壺屋やちむん通り』をよんな~よんな~お散歩

こんにちは。沖縄は毎日サンサンと太陽が降り注ぎ
もうすっかりです。

那覇市内、国際通りからほど近くにある『壺屋やちむん通り』をご存じでしょうか??

やちむん」とは、沖縄の言葉で「焼きもの」のこと。
約330年前、琉球王府が各地に散らばっていた陶工を壺屋に集めたのが壺屋焼の歴史のはじまりです。
スージグヮー(路地)や石畳、石垣、赤瓦の屋敷、ウガンジュ(拝所)など、
昔ながらの面影を残す通りに、技を受け継ぐ窯元、やちむん・シーサーの販売店、骨董店、飲食店が軒を連ねています。

国際通りの喧騒から離れ落ち着いた雰囲気の中で、
お気に入りの焼き物を探したり、
沖縄ぜんざいを食べて休憩したり、
登り窯を見たり、
熱いさんぴん茶(ジャスミン茶のこと)を飲んだり、
よんな~よんな~お散歩できるとっておきの場所ですピカピカ

ふたば少しご紹介ふたば
こんなところから入るの??
Image1_3
という入口からドキドキしながら入り、
お店の中を通ると・・・
Image2_2
県指定有形文化財『南ヌ窯(フェーヌカマ)』がお目見えeye

こちらは休憩に食べた波照間島の黒糖を使った沖縄ぜんざい
Image3_2

今回私は「絵付茶碗」と「掻き落としの湯飲み」を購入しましたjapanesetea
Img_6367_2

Img_6368_2
他地域に類がないほど、技法が多様なのが壺屋焼きの特徴でもあります。
大切に使いたいと思いますhappy01

foot行き方foot
徒歩の場合・・・国際通りのてんぶす館から桜坂中通を登り、進んで行くと
左手に(国際通りから徒歩約7~8分)
車の場合・・・那覇市壺屋焼物博物館の隣の有料駐車場をご利用下さいパーキング
注意壺屋通りは一方通行です!ひめゆり通りからは車は入れませんのでご注意ください注意

chick壺屋やちむん通りの地図はこちら
http://www.tsuboya-yachimundori.com/map/

定休日や臨時休業のお店もありますので、ご注意くださいねheart04

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

沖縄の歴史に興味のある方は、ガイドさんと歩くツアーもございます

flair地元人気ガイド賀数仁然氏と行く!沖縄の伝統芸能「組踊」観賞と琉球史に触れる1日flair


**********************************************************

Kntourist_168x46_2

近畿日本ツーリストの情報を、iPhone&Androidで使える
無料のカレンダーアプリ「つなガレ!」でチェック!

ただ今、近畿日本ツーリストをフォローすると
10名様に5,000円の旅行券が当たるキャンペーン実施中!
7/19まで!  応募はコチラ >>    


ページの先頭へ