旅行情報ならツアープランナーのここだけの話

« 今が旬の国!だからこそ、今、キューバに行こう!! | トップページ | 【夏の2大キャンペーンスタート!】動画&フォトコンテスト開催中! »

2015年7月29日 (水)

シンガポール初の世界遺産「ボタニックガーデン(シンガポール植物園)」

先月6月28日から7月8日にドイツのボンで開催された
第39回世界遺産委員会で、シンガポールの「ボタニックガーデン」が
世界遺産に登録されました!
シンガポールでは初の世界遺産登録となります。

ボタニックガーデンbudはシンガポールの繁華街
オーチャード地区からcarで約5分のところに位置します。
1859年に開園、農業開発の場として
シンガポールの発展の礎となりました。
今では東京ドーム13個分にも及ぶ広大な敷地植物園は
無料free開放され、市民の憩いの場として親しまれています。

Photo
【ボタニックガーデン園内】

園内で観光客に人気なのが様々な種類の蘭を集めた
ナショナル・オーキッド・ガーデン」です。
※こちらへの入場はおとな5シンガポールドルが必要です。

Photo_2
【オーキッドガーデン外観】

園内には品種改良を重ねた蘭の花が咲き乱れ、
中には各国の著名人の名前がつく蘭の花も!

Photo_3
【蘭の花】

散策には朝の涼しいconfident時間帯がおすすめです。
のんびりと散策を楽しんだ後は是非園内のレストラン「ハリア」で
お食事をお楽しみください。

Photo_4
【ハリア外観】

住所:1 Cluny Road, Ginger Garden, Singapore Botanic Gardens Singapore 259569
営業時間:平日:PM12:00~PM10:30 土・日:AM9:00~PM10:30
※2015年7月1日現在の情報で、予告なく変更となる場合があります。
※貸切イベントの際はご利用いただけません。

美しい緑に囲まれたこのレストランでは
ショウガを用いた様々なドリンクが楽しめます。
暑さで疲れた体ショウガのほどよい刺激のある甘さが染みわたります。

Photo_5
【ドリンク】

そしてこのレストランのイチオシが
チリクラブ・スパゲッティ」です!delicious

Photo_6
【チリクラブ・スパゲッティ】

名前の通りシンガポールの名物料理「チリクラブ」とパスタを合わせた1品。
チリクラブ風味のパスタでしょ…と侮ってはいけません。
後ひく辛さの後に濃厚なカニの味が広がり、
チリクラブのうまさをギュギュっと濃縮させた
アジア料理好きにはたまらない美味しさです!
手を汚さずにチリクラブが食べられるsign03happy02というのも嬉しいポイントです。

高層ビル群や新名所を巡るシンガポールの旅も素敵ですが、
現地の方にまじって緑に癒されるシンガポールの旅

自由行動時間に体験してみてはいかがでしょうか。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ナショナル・オーキッド・ガーデン(ボタニックガーデン内)観光へはお得な1DAYパス付コースで!

【夏スペシャル】 シンガポール 4日間 99,800円~

⇒ 成田発はこちら

⇒ 羽田発はこちら

コメント

コメントを書く






ページの先頭へ