旅行情報ならツアープランナーのここだけの話

« 野生動物と出会えるチャンス!?ボルネオ島リバークルーズ | トップページ | “気が利く!”と言われるラスベガスのお土産 »

2015年8月20日 (木)

タイ・バンコクの最新情報が現地より届きました。(8/19現在)

8月17日バンコク市内で発生した爆発事件後、
現地がどのような状況か、気になっている方も多いのではないでしょうか。
観光地およびレストラン、ショッピングモールは平常通り営業しており、
市民生活も平常通りに戻っているようです。

1回目の爆発があったラーチャプラソン交差点は8/18に封鎖が解除され、
既に平常通り通行可能となっています。
また2回目の爆発があったBTSタークシン橋駅前の
サトン船着場(シャングリラホテル周辺)も問題なく車が入れています。

最新画像と併せて現地(観光地)の様子をお知らせいたします。

★王宮

Photo  Photo_2

お天気もよく多くの観光客でいつもの賑わい。大変混み合っています!

★涅槃仏寺

6_2    5_2

普段と変わらない様子です。欧米人の観光客も多数参拝しています。

★アユタヤ遺跡

7
8 9
いつも通りの様子です!日差しが強く、水分補給しながら観光スポットを巡っています。


★カンチャナブリ

10 12    
バンコクから日帰りツアーも平常通り運行。人気の観光列車も満席です!

引き続き、定期的に情報と写真を掲載していきます。

コメント

コメントを書く






ページの先頭へ