がたくさんOPENnewし、 数年前の姿と変わりつつあります。 そんな..." />

旅行情報ならツアープランナーのここだけの話

« キューバ大使館にてキューバセミナーを開催しました! | トップページ | 秋のカナダをご紹介!紅葉のベストシーズンはもう間近! »

2015年8月26日 (水)

話題の人気スポット「東大門デザインプラザ」

話題のたえないソウル。
明洞エリアでは昨年から今年にかけて
「スクラップ&ビルド」の手法で
新しいホテルhotelがたくさんOPENnewし、
数年前の姿と変わりつつあります。

そんな中、本日ご紹介したいのは、
明洞と並ぶ繁華街・東大門エリアにある
東大門デザインプラザpenです。
Ddp01  

かつて球場やサッカー競技場soccerなど
スタジアムがあった東大門運動場shoeの跡地に
2014年の3月にオープンした
アート・デザインに触れられるランドマークflairです。

敷地面積62,957平方メートル、建物面積25,008平方メートル、
広大なスペースには大型イベントが開催できる「アートホール(アルリムト)
韓国デザインと世界トレンドを発信する「ミュージアム(ペウムト)
デザインビジネスの拠点となる「デザインラボ(サルリムト)
文化体験やショッピングが楽しめる「デザインマーケット(ディジャインジャント)」の
4施設が集まる話題のスポットです。
P1040586

ライトアップされる夜の風景nightは幻想的で美しく、
従来からあるファッションビルでのショッピングと併せ
新しい人気のナイトスポットshineになっています。
Photo

次にソウルを訪れる際、新しいソウルを感じられる
東大門エリアへ、是非足を運んでみてください。

アクセス:地下鉄2・4・5号線東大門歴史文化公園駅直結 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

flair9月出発お席ご用意できます! 

東大門のスーパーデラックスホテル・JWマリオット東大門スクエアソウルに泊まる ソウル 3日間 74,800円~ (~9/30出発まで)

⇒ コース詳細はこちら


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

10月からの明洞ステイ ソウルのお買い得ツアーはこちらから

コメント

コメントを書く






ページの先頭へ