旅行情報ならツアープランナーのここだけの話

« 女子旅に持っていく☆愛用アイテムランキング♪ | トップページ | ひとり旅にピッタリ!台湾のホテル「ジャストスリープ」 »

2015年9月22日 (火)

アジア最大級客船「マリナー・オブ・ザ・シーズ」を見学してきました!

ロイヤル・カリビアン・インターナショナル社のクルーズ船の中の1つで、
アジア最大級13万8千トンの『マリナー・オブ・ザ・シーズ』を見学してきました♪
桜木町からいつもの大さん橋…ではなく、専用シャトルで大黒埠頭へ!
ベイブリッジを通過できないその大きさは、近くで見ると圧巻です…!
下からずっと見上げていると首が痛くなる大きさ…。

写真で全景を撮ろうと思っても大きすぎて、1フレーズに収めることができません…。

Img_1036

↑船が巨大すぎて人が豆粒のよう!

外観の迫力だけでなく、船内の施設も華やかで楽しい
エンターテイメント性の高い船でしたshipnote

ここは船内sign02と錯覚してしまう施設が盛りだくさん。

お洒落なカフェやウイスキーショップ、免税店がが立ち並ぶ大通り『ロイヤルプロムナード』、ひんやり驚きの『アイススケートリンク』屋上階にはスポーツエリアがあり、ジョギングトラックやバスケコート・パターゴルフ場・ロッククライミングウォールもあります!

Img_1007_4 Img_1029_6  

(左:ロイヤルプロムナード、右:アイススケートリンク)


プールジャグジーもさすがの大型船なので広々ですdashdash
航海中は360°海に囲まれながらの景色でスポーツしたり、
ジャグジーに入りながらサンセットを眺めたり…楽しみが広がりますheart


Img_0971_2

食事は中央のシャンデリアが圧巻の3層吹き抜け『メインダイニング』
毎日フルコースを楽しむ事ができますwine
プロムナードにあるサンドイッチやケーキ、ピザも美味しそうでしたcake

有料レストランの『チョップスグリル(ステーキハウス)』
『ジョバンニズ・テーブル(カジュアルイタリアン)』も落ち着いた雰囲気で
お食事の時間を楽しむことができますwink

A_2   B

(左:チョップスグリルの料理イメージ、
 右:和食が恋しくなっても大丈夫!日本×アジア料理「イズミ」料理イメージ)



エンターテイメントは外国船ならではのカジノはもちろん、
ゲームセンターやプロスケーターによるアイスリンクでのショー
プロムナードでのショーも楽しめますhappy02note
ワイワイ賑やかな船内はファミリー旅行にぴったりですsign01

Img_0964 Img_1019

姉妹船のボイジャー・オブ・ザ・シーズが今年のGWに日本へ寄港していましたが、
来年はこのマリナー・オブ・ザ・シーズが日本発着クルーズ予定です。

そしてGWまで待てない…という方に朗報!
今の時期11月~2月はシンガポール~マレーシア~タイのアジアクルーズ周遊をしているので、日本の寒い時期に暖かいアジアクルーズもお勧めですshiplovely
シンガポールの話題のホテル「マリーナ・ベイ・サンズ」にも泊まりますsign03


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

マリナー・オブ・ザ・シーズで行くアジアンクルーズ

⇒詳しくはこちら

クルーズについてのご相談は店頭へお気軽にお越しください

⇒ご相談は「有楽町テーマ旅行サロン」へ!


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

コメント

コメントを書く






ページの先頭へ