旅行情報ならツアープランナーのここだけの話

« 香港名物乗り物「スターフェリー」のご紹介!! | トップページ | ツアーに参加されたお客様の声(クチコミ)をご紹介!【アンコールワット編】 »

2016年3月11日 (金)

どっちが良い?カナダのオーロラ 夏と冬

12/11のブログオーロラをご紹介した際に、
の「雪景色のティーピーとオーロラ」
の「湖とオーロラ」
どちらも素敵な景色で
どちらか一方をおススメするのは決め難い!

一番のおすすめは・・・
どちらもご覧いただき見比べていただくことです♪
と、ご紹介させていただきました。


今回はオーロラ観賞地として有名な
イエローナイフの
冬と夏のオーロラ観賞を比較
したいと思います!


■コース出発時期

11月~3月末出発
8月中旬~10月中旬

こうやって出発日を見てみると…
ツアーの無い時期はオーロラは出ていないの?
と思われるかもしれませんが、
オーロラは太陽活動によって発生するプラズマ粒子
地球上の大気に衝突する事で起こる科学現象なので
365
日いつでも発生しています!

ですが、オーロラは晴れた夜でないと見られないのです。

イエローナイフでは緯度の関係上、
正確には白夜では有りませんが、
夏の時期は夜がほとんどない、
ほぼ白夜の状態になる期間があります。

また、季節の変わり目は天候も安定しない事から
オーロラツアーをご案内していない時期があります。
その為、このような出発日の設定になっているのです。


■服装
:マイナス40度になる時期も!
専用の防寒具が必須!
専用の防寒具の下はフリースやニットなど、
日本でスキーに行くような服装が必要。

:冬ほどではありませんが、朝晩は冷え込みます。
長袖のトップスに長ズボン。
フリースやニットを必要に応じて重ね着。
防寒具の貸し出しはないので、
念のためダウンのジャンパーなど脱ぎ着ができるものがあると安心。


■オーロラの見え方
夏と冬で月の見え方は変わらないように
季節でオーロラ自体の見え方は変わりません
しかし、冬は雪景色、夏は湖があるため
写真の写りが違ってきます。

:時期によっては樹氷やダイヤモンドダスト、
ライトピラーなど極北ならではの現象がみられることも?!
Img_1240_2 Img_8868_2
写真提供:Aurora Village

:通称、オーロラレイクに写るティーピーや
オーロラといった幻想的な景色が楽しめます。
0916cd_3_2 0918cd_1_2
写真提供:Aurora Village


■日中のお楽しみ

:なんといっても犬ぞり
マッシャー(操縦者)の掛け声に従い
森を駆け抜ける躍動感が楽しめます!

 Fb_img_1457015524558_3
写真提供:Aurora Village

キャメロン滝ハイキング
新緑や黄葉で色づく森を抜けて
滝までの軽いハイキング。
青い空の下で気分爽快!

Img_9918_3
写真提供:Aurora Village

簡単に比較してみましたが、
どちらがお好みでしたでしょうか?
オーロラと言えば冬のイメージですが、
夏もお楽しみ頂けます!

 

さらに!
長時間の飛行機移動は少し心配…
でもビジネスクラスは高いし…
という方にオススメなのが
エア・カナダのプレミアムエコノミー席

Premium_economy_b787_2acyp_4
写真提供:AIR CANADA

既存のバンクーバー路線に加えて、
今年からはカルガリー路線にも
プレミアムエコノミー席が新たに搭載され、
さらに便利に快適になったエア・カナダで
オーロラを見に行きませんか?

今回ご紹介した「イエローナイフのオーロラ
エア・カナダのプレミアムエコノミー席」は
下記コースにてお過ごしいただけます♪

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


充実のプレミアムコースがおすすめです!

プレミアムエコノミーで行く イエローナイフ 5・6日間
 ツアー詳細はこちら>>


プレミアムエコノミーで行く イエローナイフとバンフ 6・7日間
 ツアー詳細はこちら>>


プレミアムエコノミーで行く ナイアガラとイエローナイフ 6・7日間
 ツアー詳細はこちら>>



★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

airplaneその他のイエローナイフへ行くツアーを見る>>

 

コメント

コメントを書く






ページの先頭へ