旅行情報ならツアープランナーのここだけの話

« 【今年もやります!本日から開催】桜体感旅行 フォトコンテスト2016 | トップページ | 【地球最後の秘境!ギアナ高地・ エンジェルフォール】 »

2016年3月 4日 (金)

アメリカの乗継について(シアトル空港編)

ラスベガスやディズニーワールド(オーランド)へ旅行する場合、
直行便が運航していないのでどうしてもアメリカ国内での乗継が必要になります。
ホリデイでは現地係員がお手伝いをさせていただくコースを
多数ご用意させていただいていますが、
空港セキュリティ上、現地係員がお手伝いできない空港もあります。

お手伝いの係員がいないんじゃ・・・と心配かもしれませんが、
実際に体験してみると結構スムーズに乗継ができてしまうものですscissors
現地係員がお手伝いできない空港の1つ
シアトル空港」で乗継を体験してきましたので、流れをご紹介します。
(セキュリティ内は写真撮影不可なので、写真を交えての説明ができませんweep

実は「入国審査&税関審査」は係員が入れないセキュリティ内で行われるため、
係員がお手伝いできる空港であっても、お客様自身で行う必要があります。

なので、係員がお手伝いできる空港との違い
お客様自身で行う
乗継便の出るターミナルへ移動する」部分だけなのです。

入国&税関審査を終えると
『シアトルが最終目的のお客様』と
『シアトルから乗継されるお客様』とで移動する方向が分かれます。
乗継のお客様は「Connecting」(税関を背にして左方向)へお進みください。

係員がバゲージタグの行先をスキャンしますので、
スキャンし終えたら荷物(スーツケース)をベルトコンベアーへ載せてください。
これで荷物は自動的に目的地まで運ばれますので、ご安心くださいhappy01

次に乗継セキュリティに進みます。
ここでは全身スキャン手荷物チェックが行われます。
手荷物チェックでは上着やベルト、靴もチェック対象となります。(脱ぐ必要があります)
自分の番が近づいたらすぐにチェック台に乗せられるよう
靴紐を緩めるなど準備をしておくことをお勧めします。

そうそう、チェックを終えたら手荷物の取り忘れに注意してくださいねsign01
上着や靴を置き忘れる方はいらっしゃいませんが、
ベルト等の小物類を置いて行ってしまうお客様がいるみたいです。

ここまでくればあともう一息です。荷物を受け取ったら、
モニター画面で乗継便が どのターミナル・ゲートから出発するか確認しましょう。 Photo

同じターミナルの場合はエスカレーターで2階へ上がってゲートに向かいますが、
もし、ターミナルが異なる場合は、シャトルに乗って出発ターミナルへ向かいます。
Photo_3

シャトル乗り場には空港見取図もありますので、併せてご覧ください。
Photo_2


いかがでしたか?

空港によっては今回ご紹介したシアトル空港のように
シャトルに乗ってターミナル移動する場合もありますが、
モニターでゲート確認していただければ、
そんなに気を張らなくても大丈夫だと思いませんか!?

ぜひ直行便運航都市だけでなく、アメリカ周遊型コースもご参加&ご検討ください。

今回ご紹介した「アメリカ周遊型コース」は下記コースにてお楽しみいただけます♪

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆

airplane春夏たび アメリカ   279,000円~

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆

airplaneその他のアメリカへ行くツアーを見る>>

コメント

コメントを書く






ページの先頭へ