旅行情報ならツアープランナーのここだけの話

« ホリデイアロハ スタッフのブログ 更新しました!(2016年7月9日) | トップページ | リピーターにもオススメ!専用車・専用ガイドで行く台北 »

2016年7月13日 (水)

夏休みの自由研究におすすめ!首里城歴史探検・国立劇場おきなわで組踊体験・鑑賞教室!

8月6日(土)開催
夏休みの自由研究、今年は沖縄の歴史と文化を研究してみよう!
楽しいガイドで周る世界遺産首里城と
ユネスコ無形文化遺産・国指定重要無形文化
財の組踊鑑賞教室!


このツアーでは、新聞コラムやラジオなどで
活躍する賀数仁然が皆様をガイド 難しすぎず、わかりやすくご案内
首里城正殿前の赤いストライプはなぜ?龍の泉のそばに建てられた石碑の意味、
国王の王冠に隠された秘密など、思わず誰かに話したくなるような話を楽しく
聞いて頂きながら首里城を巡り、当時の琉球王国や人々の様子についてお話ししします。

首里城探検の後は国立劇場おきなわへ



お食事の後、普段は入ることのできない稽古室でワークショップを開催。
伝統芸能の将来を担う若手の組踊演者が直接指導!組踊の流れの説明だけでなく、
実際にみんなで組踊のせりふや動きの体験していただきます
ワークショップで組踊について知っていただいた後は、劇場へ移動し、組踊公演の鑑賞
今回は親子のための鑑賞教室として、第1部は「シンデレラ」 みんなが知っている
ストーリーを組踊仕立てにすることで、子どもから大人まで楽しくわかりやすく組踊を
知ることができる毎回みなさんからも楽しかったという声の多い演目です。



続いて第2部は、伝統的な組踊の演目で仇討物として人気の作品一つ
『万歳敵討』(まんざいてきうち)
を鑑賞。
親の仇を討つために二人の兄弟が芸人のふりをし、
華やかな踊りで敵に近づき仇討の瞬間を伺う緊迫感とやりとりが見どころの作品です。

事前のワークショップや組踊版シンデレラで学んだことを振り返りながら見ることで、
伝統的な演目も楽しんでいただけます。 一日を通して首里城や琉球の歴史、
組踊をお楽しみいただくツアー。 今回は国立劇場おきなわでの親子鑑賞教室に
あわせて、親子で沖縄の歴史や伝統文化について学んでいただけるツアーとして
実施します。 ツアー参加者には夏休みの自由研究にも活用できる
「ツアー参加証明書」を発行します。
今年の夏休みは、親子で沖縄の歴史や文化を楽しみながら、
自由研究も仕上げちゃおう

夏休みのこの機会に、沖縄の事を学び知る機会におすすめです!
定員に限りがあるので、興味のある方は早めにチェック♪

↓ツアーの詳細はこちらから↓
http://goo.gl/Ixv0Qc

コメント

コメントを書く






ページの先頭へ