旅行情報ならツアープランナーのここだけの話

« 【夏のフォトコンテスト開催!】今年は「#旅アイス&かき氷」 | トップページ | 年に2回しか見れない絶景!9月秋分の日に行く世界遺産アンコールワット »

2016年7月20日 (水)

ツアーに参加されたお客様の声(クチコミ)をご紹介!【プリンスエドワード島編】

月2回恒例!定期的に
「実際にツアーにご参加されたお客様からの声」
ご紹介していくクチコミ企画、第7弾!

第1~6弾をあつめた目次はこちらから>>
 アンコールワット、台湾、韓国、ベトナム、タイ、アメリカを公開中!


今回は、当社の
「プリンスエドワード島へのツアーにご参加された」
お客様からいただいた声をご紹介します


1



2016年5月出発 (60代女性)
旅行全体評価 ★★★★


--------------
旅行中体調が悪くなった時、
丁寧に話を聞いていただき対応してもらいました。
なんとか旅行を終えることができそうです。
色々と助けていただきありがとうございました。

--------------

2016年6月出発 (50代女性)
旅行全体評価 ★★★★


--------------
初めての海外旅行で憧れの地に来ることができて良かったです。
日本との違いをいろいろ発見することができ、楽しかったです。
まったく英語を勉強していかなかったのですが、最低限必要なことばを
覚えていけばもっと現地の人とコミュニケーションがとれたなーと反省しています。

--------------

参加ツアー(赤毛のアンの世界に浸る7日間)の詳細はこちらから>>



ご旅行中、時差や気温差、疲れなどから
体調をくずしてしまうこともありますよね
言葉の違いから不安になってしまいますが・・・

そんな時はベテランガイドさん達にぜひ相談ください!
誠心誠意、対応させてたいだきます。

困った時だけでなく、おすすめスポットについてや、
行きたい場所、現地でやりたいことなども喜んでお伺いします
ベテランガイドさん達が、きっとあなたの旅を
特別なものにしてくれるはず


2
アンの部屋


プリンスエドワード島は赤毛のアンの物語などで知られています。
本やアニメなどで長年憧れて、やっと来れた
と、こだわりや愛着をもって参加されるお客様が多いのですが、
ガイドさんもお客様のその思いに寄り添って
ご案内できるように日々心がけています

アンを訪ねる1日観光をはじめ、
観光の際にはモンゴメリの作品に登場する場所や食事などを
たくさんご紹介できるように工夫しています

例えば・・・
アンの家「グリーンゲーブルス」には「赤毛のアン」の物語に登場する
いちご水パフスリーブのドレス割れた黒板が置かれています。
(どこにあるかは・・・ぜひ現地で探してみてくださいね

3
棚に置かれたいちご水


また、プリンスエドワード島の魅力は、
豊かな自然のんびりした島の人たちです。
島で暮らす人たちを親しみを込めて「アイランダー」と呼びます。

そんなアイランダー達とのふれあいもお楽しみいただけるよう、
ホリデイでは「プリンスエドワード島のお宅訪問とティータイム
オプショナルツアー(別料金)もご案内しています
実際に島で暮らす方のお家で、
手作りのスコーンを食べながらおしゃべりをお楽しみいただけます
英語が話せなくても大丈夫!ガイドさんがしっかりお手伝いします

4 5



プリンスエドワード島では経験豊富なガイドさん達が、
お客様のお越しをお待ちしております
ガイドさんと一緒に、素敵なのんびり旅をしてみませんか



★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

今回ご紹介したツアー&おすすめツアーはこちら

赤毛のアンの世界に浸る
世界遺産ルーネンバーグの港町とプリンスエドワード島
7日間
 ツアー詳細はこちら>>
  389,000円~

赤毛のアンを訪ねる1日とナイアガラ&カナディアンロッキー観光8日間
 ツアー詳細はこちら>>
  359,000円~


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


その他のプリンスエドワード島へ行くツアーを見る>>

 

コメント

コメントを書く






ページの先頭へ