diamond第1~9弾をあつめた目次..." />

旅行情報ならツアープランナーのここだけの話

« シンガポールでロマンチックな夜の観光、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ | トップページ | 香港で欲しいものがすべて手に入る!?最大級のショッピングモール「ハーバーシティ」 »

2016年9月 7日 (水)

ツアーに参加されたお客様の声(クチコミ)をご紹介!【アンコールワット編その2】

月2回恒例!定期的に
「実際にツアーにご参加されたお客様からの声」
ご紹介していくクチコミ企画、おかげさまで記念すべき第10弾scissors

diamond第1~9弾をあつめた目次はこちらから>>
 アンコールワット、台湾、韓国、香港、ベトナム、タイ、アメリカ、カナダを公開中!


今回は、
「お客様満足度94.4%!はじめてのアンコール遺跡」
にご参加されたお客様からいただいた声をご紹介しますsign01
短いお休みしか取ることができないお客様にも
気軽にアンコールワット観光ができるようにconfident
限られた日程の中で効率良く観光できるプランです。


A
upwardright聖池にきれいに映ったアンコールワット遺跡(イメージ)


flair参加ツアーの詳細はこちらから>>


bell2016年5月出発 (40代女性)
旅行全体評価 ★★★★


--------------
ガイドの説明が詳しくて、ためになりました。
スケジュールも臨機応変で、どこでも並ぶことなく助かりました。
ツアーに入っていない場所も、最終日のフリーでオプショナルツアーを
色々提案してもらえたので、大満足でした。

--------------

 遺跡は時間帯によっては、待たされることもしばしば・・・gawk
 ホリデイツアーではガイドが混雑を避けて
 
遺跡観光をお待たせする事なく、ご案内していますscissors


bell2016年5月出発 (60代女性)
旅行全体評価 ★★★


--------------
おかげさまで感動的な旅をすることが出来ました。
観光は、現地1日目にスケジュールがギッシリでハードでしたので、
2日目、3日目に分散してもらった方が楽だと思います。
ガイドさんから遺跡のこと以外に、カンボジアの人々の暮らし、政治、
近隣の国々との関係など、現在のカンボジアのことについて話を
していただき興味深かったです。

--------------

 観光だけではなく、ガイドをはじめとする
 現地の人とのふれあいも旅行の醍醐味ですheart01
 壮大なアンコールワット遺跡はリピーターも多い観光地です。
 郊外の遺跡を観光する別コースもあります!
 「年代順に巡るアンコール遺跡探訪」など独特なテーマツアーもあるので
 次回は是非、もっとじっくり遺跡と触れ合ってみてくださいねhappy01


bell2016年5月出発 (30代女性)
旅行全体評価 ★★★★


--------------
今回の旅行は遺跡巡りに重点を置いていたので、
3日間たっぷり見られたのが良かったです。
ただ暑さと湿度で途中かなりハードだったので、
途中、ホテルなどで休憩時間があると良かったと思います。
ホテルの朝食はバラエティに富んでいて楽しかったです。
観光中の食事はいかにも観光客向けの食事処という感じがしたので、
もっと地元の人が行くような店でも良いかと思います。

--------------

このツアーは観光と効率のバランスを考慮して組まれていますが、
カンボジアは、年間を通じて最高気温が30度以上coldsweats02
旅行中、体調に不安を感じたら、
無理をせずにガイドへお申し出くださいねflair
暑さ対策に日傘や、ペットボトルなど水分を持っていくことをオススメします。


いかがでしたか?
はじめて行く場所でも安心できる、
ガイドさんとの海外旅行がオススメですclover
5日間コースなら追加代金にてプレアヴィヘア遺跡へもご案内します。
ここではガイドがウマい撮影の仕方を教えてくれるかもwink


A_2


※満足度とは、2015年10月~2016年3月出発分のお客様アンケートより
「満足・ほぼ満足・普通・やや不満・不満」のうち、
「満足・ほぼ満足」の占める割合を指します。



★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

今回ご紹介したツアーはこちらflair


はじめてのアンコール遺跡 4・5日間 ツアー詳細はこちら>>  84,000円~


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


airplaneその他のアンコールワットへ行くツアーを見る>>

コメント

コメントを書く






ページの先頭へ