旅行情報ならツアープランナーのここだけの話

« 企画担当者がおすすめ!キレイなビーチを求めている方はボホール島へ★ | トップページ | 憧れの「ペニンシュラ香港」で魅力的な2つの朝食レストランをご紹介♪ »

2016年10月 6日 (木)

ツアーに参加されたお客様の声(クチコミ)をご紹介!【はじめてのカナダ編】

月2回恒例!定期的に
「実際にツアーにご参加されたお客様からの声」
ご紹介していくクチコミ企画、第12弾!

第1~11弾をあつめた目次はこちらから>>
 アンコールワット、台湾、韓国、香港、ベトナム、タイ、アメリカ、カナダを公開中!


今年のホリデイでは、カナダツアーがとっても人気
例年以上にたくさんの方にご参加いただいています!
皆様、いつもどうもありがとうございますm(_ _)m

今回は、カナダの中でも一番人気のコース!
「はじめてのカナダ 人気の3都市を周遊カナダハイライト
 『滝の見えるホテルに泊まるナイアガラとカナディアンロッキー&バンクーバー』

にご参加されたお客様からいただいた声をご紹介します


A
ナイアガラ(イメージ/当社スタッフ撮影)



2016年9月出発 (40代女性)
旅行全体評価 ★★★★


--------------
バンクーバー、ナイアガラ、バンフともに大満足でした。
どのガイドさんもとても話しやすく、わかりやすく、素敵でした。
はじめてのカナダ旅行でしたが、タイトルの通り大感動の旅でした。
ガイドさん達も、とても熱心で素晴らしくカナダが大好きになりました。

--------------

2016年7月出発 (40代女性)
旅行全体評価 ★★★★


--------------
現地のガイドさんがきめ細かく対応してくださったので気持ちよく過ごせました。
バンフのツアーでは個々の観光地でもう少しゆっくり過ごせるとうれしかった。
モレイン湖やレイクルイーズはもっと見ていたかったです。

--------------


 貴重なご意見、ありがとうございます!

 バンフと言えば、雄大な絶景が広がる
 「カナディアンロッキー」の観光が最大の魅力

 ホリデイの「はじめてのカナダ」コースに組み込まれているロッキー観光は、
 人気のキャッスルマウンテン(車窓)、ペイトレイク(下車)、
 コロンビア大氷原(雪上車に乗車!)に加え、
 地上280mの渓谷に張りだした遊歩道から絶景を眺める、
 グレーシャー・スカイウォークの空中散歩も組み込まれた、
 満足感たっぷりの内容でご用意しています♪

 時間やお天気によって表情が変わるロッキーの山々や湖は
 何時間見ていても飽きないため・・・
 1日観光ではもの足りないかもしれませんね

Aa
レイクルイーズ(当社スタッフ撮影)


そんな方におすすめしたいのは、
レイクルイーズに宿泊するプレミアムコース!
『絶景のカナダ横断 3都市めぐり』

このコースは、カナダの見どころである、

世界3大瀑布のナイアガラの滝
世界遺産 カナディアンロッキー
自然と都会の両方が楽しめる街 バンクーバー

の魅力をゆったりしっかり楽しむことのできる、
夏のカナダ周遊コースの決定版です

Aaa
バンクーバー遠景(イメージ/KIEカナダ提供)



一方、これからの季節におすすめなコースが、
はじめてのカナダ
『静寂に包まれたカナディアンロッキーと
雪と氷に覆われたナイアガラ&バンクーバー』


冬の澄んだ空気に際立つ、
大自然の美しさをしっかり堪能いただけるコースです
こちらも3都市×2連泊で、各都市をゆったり楽しむ内容になっています

夏には大迫力のナイアガラクルーズロッキーの山々と湖
冬には樹氷やつららで彩られた、白銀のカナダをお楽しみいただけます!
夏と冬 それぞれの表情が美しいカナダ、おすすめです

Aaaa
冬のナイアガラ(イメージ/KIEカナダ提供)


このコースは、
観光だけでなくカナダならではのグルメ、
ロブスターサーモンアルバータビーフなどもご用意
細部にまでこだわったホリデイ珠玉のカナダコース、
この機会にぜひご参加ください


皆様のご参加と、
お客様からのお声を楽しみにお待ちしています



★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

今回ご紹介した冬のカナダを楽しむツアーはこちら


はじめてのカナダ
静寂に包まれたカナディアンロッキーと
雪と氷に覆われたナイアガラ&バンクーバー 7・8日間
 ツアー詳細はこちら>>
  230,000円~



★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


その他のカナダへ行くツアーを見る>>

コメント

コメントを書く






ページの先頭へ