旅行情報ならツアープランナーのここだけの話

« 街歩きが楽しいマカオへGO! | トップページ | 短い時間でも十分満喫できる!仲良し女子でアンコールワット行こう!! »

2017年2月13日 (月)

築100年をこえる「ワイキキのファースト・レディ」

1901年にワイキキで初の大型ホテルとしてオープンした
「モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパ」


歴史ある伝統を守り続ける、白亜の宮殿です。
バニヤンウイング2階には興味深い歴史的品々が
多く展示されています。

P1020426sfr2

エントランスからすぐ、2階への階段があります。
セピア色の写真が素敵です。


P1020428sfr2

P1020427sfr2thekingsathere

王様が座ったソファも展示されてましたcrown


P1020424sfr2

昔の男性の水着sportsと昔のご婦人のお帽子shine
優雅ですねring


P1020425sfr2

船旅時代のトランク。これまた優雅の極みcute


P1020423srf2

昔のお人形さん。お人形さんの佇まいも優雅ship


P1020420sfr2

1階エントランス周辺には名物のロッキング
チェアがありますが、
2階のテラスにもソファが並んでいます。
ソファなので、気持ちいいsleepy
うっかりお昼寝しそうですsleepy


P1020421sfr211

2階のテラスのソファから眺める
カラカウア大通りsun

heart01happy01heart01happy01heart01happy01heart01happy01heart01happy01heart01happy01heart01happy01heart01happy01heart01happy01heart01happy01heart01

「モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパ」
にはワイキキビーチyacht真向いに
「ビーチ・クラブ・ラウンジ」もあります。


場所:タワーウイング1階
開館時間:6時~22時

P1020411sfr

ビーチに一番近い席に座ってみました。


P1020412sfr

こちらはダイヤモンドヘッド側。


P1020413sfr

こちらはシェラトン・ワイキキや
ロイヤル・ハワイアン側。


朝食restaurantはコンチネンタルブレックファスト
(パン、ペイストリー、ジュース、コーヒー、エスプレッソなど)
ですが、日替わりの温かいメニューもあります。
<6時から10時>

スナックやドリンク各種をご用意する日中の軽食cafe
<10時から16時30分>

ビールやワインwine(一部の種類は有料)、ドリンク、
おつまみ各種が楽しめる夕刻の軽食。
<17時から20時>

※当記事に記載の情報は2017年2月13日現在のものです。

下記コースのダイヤモンドウイングにご宿泊の方は、
ビーチ・クラブ・ラウンジを毎日ご利用いただけます。

※設定期間2017年4月1日~10月31日
※4/28~5/5、8/10~15の宿泊を含む場合はラウンジ利用対象外となります。

成田発 モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパ
に泊まる  6日間


Blog168_125
スタッフのブログはこちら >> 

airplaneハワイへ行くツアーを見る>>

コメント

コメントを書く






ページの先頭へ