旅行情報ならツアープランナーのここだけの話

« 夏休みのオススメはセブ島!天燈上げ・BBQ・星空観賞・ファイヤーダンス・民族舞踏観賞など内容てんこもり! | トップページ | 早いもの勝ち!まだ間に合う夏の旅行 ダナン »

2017年6月19日 (月)

6月午後のワイキキ(デューク像からカピオラニ公園へ)

6月のある日の午後、デューク・カハナモク像から
カピオラニ公園へと、ホロホロしてみました。

O0400053313959591068


デューク・カハナモク像の後ろのクヒオ・ビーチには、
パラソルが並び、カタマランが接岸しています。

O0400053313959591443


午後の時間をビーチで楽しむ人で、大賑わい 

O0400053313959591586


ビーチに沿って、進みます。
ワイキキの中心部から少し離れるせいか、
ビーチ・パラソルの数も減っているようです。
 
O0400053313959593407


カパフル通りの突き当たりにあたる突堤が
見えてきました。


O0400053313959593563


ダイヤモンド・ヘッドが正面に見えるのは、
モンサラット通り。
黒い車が進んでいる右側は
カラカウア通りという分岐点です。

O0400056713959593833

この先には、カピオラニ公園。
広い緑地はホノルル市民の憩いの場所
のひとつです。


Blog168_125

スタッフのブログはこちら >> 

airplaneハワイへ行くツアーを見る >>

コメント

コメントを書く






ページの先頭へ