旅行情報ならツアープランナーのここだけの話

« ヒルトン・ハワイアン・ビレッジの朝<ラグーンとビーチ>  | トップページ | カンクンで見るべき観光(カンクン限定ショー!シルク・ド・ソレイユ JOYA(ホヤ)編) »

2017年7月 6日 (木)

バンクーバー街歩き カナダの”おいしい”がいっぱい「グランビル・アイランド」

グランビル橋の下にある「グランビル・アイランド」は
多くの観光客や地元の人々で賑わう人気スポットです。

その中でも特に人気を集めているのが、
パブリック・マーケット」。

ここでは、生鮮食品からカナダ産のお菓子まで
様々な”おいしい”が手に入りますsun

Photo パブリック・マーケット外観)

バンクーバー市内からのアクセスは、
ダウンタウンからグランビル橋を渡って徒歩で行く方法や
市バスに乗っていく方法がありますが、
アクアバスと呼ばれるcute可愛らしいポンポン船ship
乗っていくのがおすすめですhappy01

Photo_2

アクアバスの乗り場は数か所あります。
今回は、ホンビー通りの南端から乗船しました。
5
分おきに発着しているため、
待ち時間はほとんどありません。
(運賃片道3.50カナダドル、往復6.00ドル/2017622日現在)

対岸に見えるグランビル・アイランドがどんどん近づいてきます。

「パブリック・マーケット」では、
食材を手に入れることもできますが、
手軽な食事を楽しむことができますrestaurant

ここで、おすすめなお店を紹介します♪

「A La Mode」

Photo_8

ポットパイが有名なお店です。
大人気のお店なので、休日には行列ができることもwobblysign01
特におすすめなのは、クラムチャウダーのポットパイheart04
さくさくなパイと濃厚なスープが良く合いますwink


②「The Stock Market」

Photo_4

地元でも人気のスープの専門店
具だくさんでとっても食べごたえがあります。
スープは日替わりで魚・お肉・野菜の3種類から選べますflair
スープを頼むと小さなパンもついてくるため、
ランチにぴったりですscissors


ランチを楽しんだら、おやつも・・・

③「Lee's Donuts」

Photo_5

黄色い看板が目印のドーナッツ屋さんheart04
もちもちした食感が魅力です。
しかも無添加なのもうれしいポイントgood
チョコやシナモンなど様々な種類がありますが、
一番人気なのは、シンプルなハニーディップ
揚げたてを食べるのがおすすめですpaper


最後におすすめのお土産を紹介します!

カナダらしいパッケージがかわいい
④「Chocola Tasチョコレートheart01
パッケージだけでなく、チョコレートの一粒一粒も、
食べるのがもったいなくなるほど可愛いのです。
おすすめの味は、ヘーゼルナッツ味note
甘すぎず香り高いところが魅力です。

Photo_6

Photo_7


以上、たくさんの”おいしい”が詰まった
グランビル・アイランドの
パブリックマーケットをご紹介しました。

市内観光でも訪れますが、
滞在中に何度訪れても足りないくらい
魅力的なお店が多く集まっています!

是非自分の足で訪れてみてはいかがでしょうか?? 

airplaneバンクーバーへ行くツアーを見る>>

コメント

コメントを書く






ページの先頭へ