旅行情報ならツアープランナーのここだけの話

« オーロラのメッカ!イエローナイフの最新ホテル「シャトーノバ」をご紹介 | トップページ | 【お得情報☆道後温泉】9/5(火)限定プランのご案内 »

2017年8月25日 (金)

オーロラシーズン到来!イエローナイフの滞在を楽しむおすすめホテル3選!

夏のオーロラシーズンがスタートしました。
今年はシーズン前から強いオーロラが観測されていたようなので、
良いオーロラが見られるのではないか、と楽しみですね

そんなイエローナイフでの滞在を満喫するための
担当者おすすめホテルをご紹介


■ディスカバリーイン(スタンダードグレード)
1

ダウンタウンの真ん中に位置するカジュアルホテル。
2

コンパクトながらも清潔なお部屋
バスルームはうれしいバスタブ付きです

全館禁煙のホテルが多いカナダですが、喫煙ルームがあります
※事前指定は不可

リーズナブルなお値段がうれしいホテルですが、
エレベーターがないのがちょっぴりマイナスポイント…。

地上3階建のため、2階や3階のお部屋になった場合、
階段を使ってご自身で荷物の運搬が必要です。
ホテルスタッフにお願いすればお手伝いをしてくれることもありますが、
その際にはお礼のチップをお忘れなく

Wifiはロビーにて利用可能です。(別途料金要)



■クオリティイン(スーペリアグレード)
3

こちらもダウンタウンの中心あたりに位置するので、
街歩きに便利なホテルです
バスルームはうれしいバスタブ付きです

Wi-Fiはロビーは無料にて利用可能です。
※お部屋でのご利用は別途料金が必要。

4


カフェ、ファストフード店もある
ショッピングモールが併設
しているため、
お買いものやちょっとした食事にも便利です

道路を挟んだ目の前には、イエローナイフの有名な
気温表示のある電光掲示板
があります
電光掲示板の下で記念撮影はいかがですか?



■エクスプローラーホテル(スーペリアグレード)
Photo_21

高台に位置するホテルです。
まわりに建物が少ないので
オーロラが出た際には駐車場からみられることも

Exp

ディスカバリーイン、クオリティインに比べて広めの作りなので、
大きなスーツケースでも楽に開くことができます
バスルームはうれしいバスタブ付きです

Wi-Fiは無料で利用可能です。

ホテルのロビー階にあるイエローナイフの
人気レストラン「トレイダーズグリル」では
極北ならではのメニューもお楽しみいただけます

おすすめは日曜日に開催されるサンデービュッフェ
エッグベネディクトローストビーフなども提供もあり、
豪華なブランチを楽しめますヽ(´▽`)/

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

<お風呂についての注意点>

イエローナイフのホテルは
ほとんどのお部屋でバスタブ付きなのが、
日本人旅行者にはうれしいですよね

しかしながら、北米では基本的に
お湯を張ってつかることを想定していないため、
お風呂の栓がないことも…。
(フロントに相談すると持ってきてくれることもあります)
ちょっと浅いので肩までつかるのは難しいです。

タンクのお湯を各部屋で共有して使うシステムで、
オーロラ鑑賞から戻って、日本人観光客が
一斉にバスタブにお湯を張ると、
タンクのお湯が無くなってしまい、
冷たいシャワーを浴びることになってしまうことも。
タイミングをずらすなどの工夫も必要です

その他、アメニティーの有無などはこちらのページでご確認ください!


田舎ゆえにお土産屋さんやレストランも少なく、
スタッフの対応ものんびり。
シティ派の方には物足りないかもしれませんが、
豊かな自然があるからこそオーロラが楽しめます。
田舎ならではのちょっと不便な点も、楽しんでください

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆

おすすめツアーをご紹介


ホテルにこだわるなら↓
イエローナイフ 6日間   209,000円~

はじめてでも安心の食事付きコースはこちら↓
はじめてのカナダ イエローナイフ 6日間
  274,000円~

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆

その他のイエローナイフへ行くツアーを見る>>

コメント

コメントを書く






ページの先頭へ