旅行情報ならツアープランナーのここだけの話

« 2019年2月 | トップページ

2019年3月15日 (金)

カカアコ SALTのフィッシュ・ホノルルで夕食!

カカアコのSALTには、
新しい感覚のレストランがいくつもありますが
そのひとつ、
2階のシーフード・レストラン
フィッシュ・ホノルル(FISH HONOLULU)で
夕食。

1

テーブルにはトレードマークの
可愛いお魚さんが
彫りこまれています。

2

ドリンクのメニューは
グラス・ワインなども
いろいろありましたが
ワイキキ・ブリューイングのビールと
オリジナル・カクテルの
オルウェイズ・サマー(Always Summer)。

4


テラス席からは、カカアコの夕景。

SALT自体も新しいのですが、
高層コンドミニアムが増えて
眺めは数年前からは様変り。

5_2

パンとバター。
バターはリリコイ・バターです。

6

前菜は、
お勧めメニューのオイスターを半ダース。

この日は
3種類のオイスターがあったのですが
ワシントン州産のチェルシー・ルビーを選びました。

7


ひさしぶりのフレッシュ・オイスター、
美味でした。

前菜からもう一品、
クラブケーキもいただきます。

8

地元で水揚げされた魚介を使った
シーフード・リゾットは
パルメザン・チーズもかかっているのですが
さっぱりした味わいで
こちらも美味しくいただけました。

9


食事をしている間に
サンセット・タイムをすぎ
ブルーを基調にした照明の入った店内は
おとなっぽい感じに変わっています。

10

SALTでの食事は
いつも満足度が高いです!



ハワイの最新情報を更新中

 Blog168_125
スタッフのブログはこちら >>

ハワイへ行くツアーを見る>>

2019年3月13日 (水)

【高校野球☆2019年3月15日20:00 発売開始】市立習志野高校応援ツアー

  

2019年3月 8日 (金)

【発売開始】2019-2020 年末年始 海外旅行・ツアー特集(東京発・名古屋発・大阪発・九州発

  

2019年3月 1日 (金)

ハワイの風と一緒のランチ デック@クイーン・カピオラニ・ホテル

ハワイでは素敵な風景を眺めながら
食事ができるレストランはいろいろありますが、

青い空と緑のダイヤモンド・ヘッドをのぞみ、
ハワイの風を感じながら食事ができるのは、
ここだけ。

1

昨年リニューアル・オープンした、
クイーン・カピオラニ・ホテル3階のレストラン、

デック(Deck)でランチしました

2


テーブルは、ゆったりと配置され、
明るい光
とハワイの風が入ってきます。 

3


入口から向かって左側には
バー・カウンターがあり、
こちらでも食事できます。
4

私たちのテーブルのすぐ横は
プール・デッキ
になっていて、
飲み物をバーに注文することもできます。
5

久しぶりの青空の下での食事でしたので
ドリンクは、ブラディ・メアリと
マイタイをお願いしました。


6

この日のランチは前菜として
スパイシー・アヒ・ポキから。


7

ポキはサラダ風にたっぷりの野菜が
添えられていて、
下にはプラウン・ライスと、
オープンサンド風なプレゼンでした。


こちらはお勧めメニューの
デック風ガーリック・シュリンプ。


8 

カリっと揚がったカウアイ産の
大きなエビが5匹。

ソースはたまり醤油風で、
トーストも添えられています。

もう一品は、名前が気になった
インポッシブル・バーガー


9


パンズにお店の名前の焼印が!

オープン・バーガーには、
アボガド、トマト、レタスが
添えてあります。

セロリもたっぷりで、
ヘルシーなバーガーでした。

大満足のランチ!

さて、このホテルでは
以前からハワイ王族
の肖像画

観賞することができたのですが、
改装後は
デックから2階への階段に沿って、
まとめて掲げられいます。


10

肖像画は、カピオラニ王妃に
カラカウア王、

ルナリオ王や
クヒオ王子などの
多くの王族と、

ハワイ王家との関係も深かった
イギリスの作家スティーブンソンなどのもので、
いずれも興味深いものです。

1階へ降りると、
午前6時から営業している
コーヒー・スタンド

ノッツ・コーヒー・ロースターがあります。

11 


このお店はカウンターに加えて
テーブル席もあり、
コーヒーだけではなく

ビールやワインと一緒に

軽い食事を楽しむこともできます。

ロビーには
サーフィンをするパイナップルの絵。



12

サーフボードには
ワンちゃんが乗っていますが、

2階に飾られている写真の一枚に
構図は違いますが、
同じような瞬間のものがありました。


改装後は車寄せとフロント・デスクが
カパフル通りとは反対側になっています。

13


きれい
になった
クイーン・カピオラニ・ホテルには

これからもときどき
立ち寄ることになりそうです。

ハワイの最新情報を更新中
 Blog168_125
スタッフのブログはこちら >>

ハワイへ行くツアーを見る>>

ページの先頭へ